町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

今日はひばり屋で雛イベント

今日はひな祭り。天気もよく昨日までの強風がウソのようにお雛日和になりました。
いつもより早くまちぞうに到着しました。
ひばり屋さんで行うイベント準備のため、スタッフは9時にまちぞう集合です。その前に店を開けるためです。
店長とスタッフMちゃんは、8時半過ぎに竹取でお世話になったKさん宅に軽トラックを借りに行き
そのまま銀座商店街にお借りしたテーブルとイスをひばり屋に運びました。

スタッフSちゃんがひばり屋の鍵を開けて、みんなでテーブルとイスをひばり屋に運びました。
その後軽トラックはまちぞうにまわって荷物を積み込み、再びひばり屋へ。
荷物を降ろして、店内をイベント仕様にしました。
まちぞうスタッフと、市役所のHさん、Mさん、Tさんが参加してくれました。
店内準備の様子です。
貝雛教室、つまみストラップ作りのコーナー、折り紙コーナー、販売コーナー、そして今回サンドイッチと甘酒・サングリア(ホットワイン)を販売してくださるプピーユさんのコーナーを作りました。
1
出入り口に一番近い場所に
「所沢観光コーナー」を設置。
たくさんのパンフレットやマップ類を壁にレイアウトし
お持ち帰りになりやすいように机にセットしました。
4
コーナー設置には市役所のMさん、Tさんがお手伝いくださいました。
7
どうですか?この出来栄え。
お客様が思わずパンフレットを手にしたくなるようになっていますよね。
2
3
昨日 みんなで考えたレイアウトのように机を設置したり
5
12
14
6
「折り紙コーナー」にはT高校のMさんもボランティアで参加してくださいました。
8
今までまちぞうで貸しスペース利用をなさった方や
手づくり関係でお世話になったみなさんが
この「雛イベント」のために様々な手づくり品を作ってくださいました。
9
10

11時、雛イベントが始まりました。
はじまりと同時に大勢のお客様が来場しました。そのお客様の大半は貝雛教室がお目当てだったようで、2脚用意した長机があっという間に満杯になりました。
銀座商店街からお借りしたガーデンチェアでは
順番待ちのお客様同士がすわっておしゃべりなさいます。
「私は世田谷からきたの」
「私は中井の「染のこみち」でこのちらしをもらったんですよ」
11
貝雛は接着剤でとめるので乾くまで間があります。その間お客さまは店内を見てまわります。
ここで先程のみなさんの手作り品が大人気のコーナーとなりました。
小物類を手に取られたり お客様同士で品定めを楽しそうになさっています。
15
今回の会場はお手洗いの用意がないために
「手作り教室」にも実は工夫がなされているのです。
制作時間が長いとお手洗いにいきたくなってしまうこともあるでしょう。
ですから簡単に30分以内に完成できるように下準備をしておいたのです。
スタッフは大変な作業でしたがお客さまには「ここまでしてくださったから簡単に出来てうれしい」と
喜んでいただけました。
16
つまみストラップのコーナーもこども達で賑わいました。
ここは今回初参加の所沢小学校の保護者の方が指導してくださいました。
集まってくる子どもたちはみんな楽しそう・・・
きっと学校で今日のこと 話していたのでしょうかね?
17
順番待ちのこども達は折り紙を作って、待ち時間を過ごしてもらいました。こちらに夢中になってしまったお子さんも。
18
気が付くと店内はお客様でいっぱいになっていました。
19
店内で「貝雛教室」の指導に当たるスタッフ。
表では会場に呼び込んだりするスタッフ・・・
また「まちぞう」や「国策雛」を展示している「井筒園」さんの場所を訪ねる方も次々見えました。
20
タクシーで乗り付けた方や
ご主人様がお雛様を見てくる間に「貝雛教室」に参加してお待ちになる奥様。
そういえばこの教室には男性のお客様もお二人入らっしゃいました。
おひとかたは浦和からお見えになったとか・・感謝ですね。
21
22
スタッフは全員大忙し。ネットで調べてきてくれたお客様もいました。
実はこの現象はまちぞうでも起こっていました。

今日のまちぞうはスタッフSさん、Nさんといういつもの手作り教室の先生お二人でしたが
電話でまちぞうの場所を訪ねてくる方。
ナビに住所をいれて車でお越しになられたのでしょう。

立川をはじめ、遠方からのお客様がとにかく多かった・・とおっしゃってくださいました。
こちらもてんてこまいの忙しさでお二人では大変だったようです。
お店番すみませんでした。

この続きは明日のブログでまた。
明日もまちぞう・市民第二ギャラリーでは雛が見られます。
ひなまつりは終わってしまいましたが、6日まではお雛様に会うことができますよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1430-e997d99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad