町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

雪交じりなので・・・

今日は雪交じりのスタートです。
昨日から、6日の天気は雪でしかも先月の大雪並みになりそうだ、とのことでした。
そのため今日行われる「香木で楽しむ香袋」教室の開催が心配されました。

でも天気は心配したほど荒れず、「香木で楽しむ香袋」教室も無事はじめることができました。

午前の教室の様子です。
先生の説明する声が聞こえてきます。いつもの通り元気な声です。実は先生、先週体調をくずされていました。
教室までには治します、と言っていたのですが心配していました。でももう大丈夫みたいですね。
午前1
午前2
午前3
午前4
午前の生徒さんの作品です。赤いひもの結び方が難しかったそうです。「揚巻・総角結び」(あげまきむすび)という結びかたです。先生がていねいに教えてくれるので大丈夫ですよ。
午前作品
午前の教室が終わると、片付け、午後の教室の準備です。お昼もゆっくりできません。

午後の教室の様子です。寒くなったのでエアコンを入れましたが調子がよくありません。しかし生徒さん達は集中しているせいか、あまり寒さを感じなかったようでした。エアコンももと通り動くようになり、室内が暖かくなりました。
午後1
午後2
午後3
午後4
午後5
午後の生徒さんの作品です。みなさん、とても上手です。
午後作品

大荒れの天候ではなかったのですが、雪交じりの雨が降っていたせいか、お客様も少ない一日でした。
それでも午後の教室が終わって間もなく、4,5人のお客様がみえました。中央公民館でイベントがあったようで、その帰りに来てくれました。
手まりなど熱心に選んでいました。
お客様1
お客様2
このような天気の中、来ていただきありがとうございました。

今日まちぞうに「野老澤雛物語」を観に行こうと予定をいていた方もいらしたと思います。
でもこの天気で来られなかったお客様に、ちょっと店内のお雛様でもゆっくりご覧くださいな。
mise2
正面に飾ってあるお雛様の数々
mise8
江戸後期のお雛様
mise10
明治時代
mise7
再び江戸後期のお雛様
お座布団と屏風はお雛さまに合わせて用意してくださいました。
mise6
昭和3年の方のお雛様
mise5
昭和30年代生まれの方のお雛様
mise4
昭和40年代生まれの方のお雛様
mise11
江戸時代の小袖から作った立ち雛
mise12
明治時代のお雛様
mise13
戦前のお人形さん。愛くるしいですね。
mise14
大正時代の市松人形さんたちが「お茶会」を開いています。
いかがでしたか。今度はぜひまちぞうで本物をご覧ください。

明日7日は定休日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1403-a83537ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad