町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

「TOKOROZAWA JAZZ FESTIVAL2012」をもう少し

先週の土曜日に行われた「TOKOROZAWA JAZZ FESTIVAL2012」。ブログでも書きましたが、大盛況でした。
アンケートも大部分が好評価でした。書いていただいた皆様、ありがとうございました。

今日は準備中の様子と演奏の合間の様子を紹介します。
公民館の外階段に看板をつける作業をしているスタッフ達。スズランテープを壁の後ろに投げる作業がうまくいかず、ついに近くにいた少年にやってもらいました。さすがに一発で決めてくれました。ありがとうね。
準備1
準備少年
これがその看板です。24日に中央公民館付近にいた方は見かけたかもしれませんね。
看板

演奏の第一部が終わり、休憩にはいった時のロビーです。みなさん、第一部の演奏の興奮が冷めやらず、という感じでした。20分の休憩時間ですが、トイレに行ったり、友人同士で話をしたり、外の空気を吸いに行ったり、20分があっという間に過ぎていきました。
ロビー1
ロビー2

点字絵本を作っているFさんが新作絵本を持ってきてくれました。とてもかわいらしい絵本です。目が不自由でないお子さんも親しみやすい絵と点字のポコポコした手ざわりを喜んでくれるでしょう。まちぞうに置いてあります。
絵本
「TOKOROZAWA JAZZ FESTIVAL2012」に出演してくださった藤本さんがきてくれました。土曜日のコンサートはやってよかった、と言っていただけました。藤本さんも満足いく出来だったようです。
藤本さん

そして「所小物語」、今日もお客様が懐かしそうに観てくださっていました。
そんなお客様の中に、9月に所沢に転勤できて、時間があると所沢の町を散策しているという方がみえました。歩いているとおもしろい漢字の看板をみかけたので入ってみました、とのことでした。おもしろい漢字とはところざわ=野老澤のこと。また時間があれば寄ってくださると言っていました。ぜひまた来てください。お待ちしてます。
お客様1
お客様2
お客様3
お客様5

まちぞう手づくりウィーク、イベントの申し込みのお電話をたくさんちょうだいしています。各講座予定人数が埋まってきました。
まだ申し込みは大丈夫ですので、まちぞう04-2928-1453までお問合わせください。(すでに満員の講座もございます。)

「所小物語」は今月28日(水)までです。まだ来ていない所小OB,OGのみなさんお早目に観にきてください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1351-4012112c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad