町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

小平市役所へ

昨日28日日曜日、私は神楽坂に行ってきました。旧店舗の頃からまちぞうとおつきあいのあるGさんが実行委員をしているイベントがあったからです。赤坂神社参集大ホールで「和小物冬したく」というものでした。私が着物好きと聞いて誘ってくれました。旧店舗でお世話になった「所沢もんぺ屋」さんも出店していました。その他には、川越、新宿、府中、八王子、練馬などからNPOで活動している団体や店、個人で活動している方などが出店していました。素敵なものがたくさんで楽しいひと時でした。
神楽坂では着物で町を散策するイベントなどいろいろなことが行なわれているようです。これらは町の活性のためにおこなわれているのでしょう。私から見れば神楽坂はもう十分に全国区です。けれど町の賑わいを維持するためには有名な観光名所といえど安穏としてはいられないのでしょう。神楽坂をこの先もずっと盛り上げていこうとする気持ちが感じられました。
所沢の町の活性化をはかるために活動しているまちぞう。どうしたら所沢の良いところをたくさんの人に知ってもらえるのか、足を運んでもらえるのか、帰りの電車の中考えてしまいました。


明けて29日月曜日です。熟考することはありますが、今しなければならない仕事があります。昨日の「TOKOROZAWA JAZZ FESTIVAL2012」のチケットの計算です。手ごたえは感じていますが、まだひと頑張り二頑張りです。
店長はお客様の対応に追われています。昼前には小平市役所に行くために店を出なければなりません。忙しい中、準備をしています。
2012.10291
 


さて、私(店長)は午後から外出です。
実は小平市役所へ「灯りまつり」のことでスタッフKさんと担当課へお話を伺いに出かけたのです。
と、ここで初めて「所沢駅」が改装されている部分へ行くことができました。
2012.10292
「Emio」っていうんでしょうか?
まだ半分しか出来上がっていない感じですが
これが全部完成したらきっと素晴らしいものになるでしょうね。
2012.10293
駅改札口。
2012.102910
そして、小平市役所があるのが ここ「青梅街道駅」
西武線が1つの線路を右からと左からやってきては
「国分寺行」と「萩山行」となるという電車。
なんとも対照的な二駅を利用しました。

さて、その青梅街道駅徒歩3分のところ
隣に畑を抱えているのが小平市役所でした。
2012.10294
burube
名産 ブルーベリーのぶるべー

ロビーはこんな感じです。
2012.10.295
私どもがお邪魔したのは産業推進課です。
お二人の職員の方が対応してくださいました。

この「灯りまつり」が生まれたのは7年前
最初はグリーンロード推進協議会が10個ほどの企画提案を「小平市」に提出した中に
この「行灯」をつかった「灯りまつり」の構想があったのだそうです。
2012.10297
これがその「地口行灯」
でも これがコピーなんですって、わかりますか?
きれいですよね、これなら破けにくいし、とてもいい塩梅にできるはず。
ここまで来るのに きっと試行錯誤でいらしたのだろうと
そのご苦労がうかがわれます。
2012.10298
そして、このキットを希望者に差し上げるのだそうです。
予算は市役所が持ってくださっているのだそうで。
(特にこれだけはうらやましく思いました)
これを当日までに作って会場に持って来れば展示してくれるそうなのです。
そのうえ、子供たちがこれを作るための「工作教室」を
ダイエー小平店や 公民館の工作室で開いてくだあるのだとか・・・
2012.10299

市民による市民のための「灯りまつり」を目指す小平市
より多くの来街者をお招きし、地元、地域の方はもちろん
多くの方に楽しんでいただき、お買い物やお店でお食事もしていただければ・・
と願う「野老澤行灯廊火」
でもどこかでお互いが同じ方向性で出会うこともあるかもしれませんね。
こういうお話を伺えるチャンスは本当に貴重なものだと実感しました。

まちぞうの店の中・・所沢にいるだけでは見えないもの・・聞こえないもの・・
本当にたくさんあるんだとたった2時間のお話の中から見えました。


店長が出かけた後、髭爺、I子さんが来ました。二人は同級生です。次回の企画「所小物語」の話でもりあがります。二人は所小の卒業生です。
スタッフOちゃん、Mちゃん、T子ちゃんが「サンタを探せ!2012」の準備のために来ました。急に店内が賑やかになります。私も元気をもらっています。

そして今日も閉店の時間です。今週も忙しい週になりそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1330-7785754d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad