町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

今日も大盛況

10月に入り、ようやく秋を感じるようになってきました。今朝もいつも通り町造に着くとやはり所沢ひょうたんクラブの方々が、先についていました。もうスタンバイオーケー状態です。みなさんに元気をもらい、さあお仕事です。


賑やかな飾りが目につくのでしょうか、ひょうたんが珍しいのでしょうか、多分両方、あとプラスαの魅力で今日も
お客様が大勢来てくれました。

店内が静かだったのは、ほんの一時。気が付けば店内が賑やかです。行ってみるとお客様が店内のあちこちでひょうたんを見ています。そのお客様に丁寧に楽しく説明をしている所沢ひょうたんクラブのみなさん。
様子を見に行く度に人が増えているような気がします。なんだか誰がお客様で誰が所沢ひょうたんクラブの人か、わからなくなってきました。
お客様1
お客様2
お客様3
お客様4
お客様5
お客様8
小さいお子様二人を連れて見にきてくれたお客様です。お子さんはアンパンマンひょうたんに目が釘ずけです。アンパンマンが大好きなんでしょうね。
親子
こちらのカップルは外国の方です。日本で暮らしているのか、観光でいらしているのか、お客様が大勢だったため話をすることができませんでした。
外国のお客様
ひょうたん根付体験教室です。今日も何人かの方が自作のひょうたんストラップを持ち帰りました。
根付2
根付3
根付4
午後になっても相変わらず店内は賑やかです。所沢ひょうたんクラブのみなさんはちゃんとお昼をとれたんでしょうか。


町造のほうではところざわまつりの準備を進めます。スタッフMちゃん、Sちゃん、Oちゃんがきてくれたので看板を作成しました。ところざわまつりの山車の絵葉書販売のものです。当日は町造前で販売しますので、ぜひいらしてください。
お客様11
お客様12
いちだんと店内が賑やかになりました。見に行くとゆめふる所沢(旧やさしい手ディサービスセンター)のみなさんでした。あちこちでひょうたんを見物しています。ひょうたんストラップが気にいった方が、もう少し明るい所で見たいということで、入口近くに移動しました。やはりここの方が色使いなどはっきり見えます。何人かの方がお買い上げになっていました。
ゆめふる1
ゆめふる2
ゆめふる3
ゆめふる4
これはひょうたんでつくった飛行船です。入口すぐに飾られています。この企画の初日、店長が店閉まいをしていると、突然店のチャイムが鳴り出したそうです。その日は店長一人だったので、鳴り止まないチャイムに慌てたそうです。で、その原因がこのひょうたん飛行船。昼間はお客様の出入りがあるのでチャイムは切っていたそうです。そのため気がつかなかったのでしょう。ゆらゆらゆれるのでセンサーが反応しっぱなしになってしまったのです。それからは店を閉める時は、ずずっとずらしています。
でもとてもかわいいですよ。
飛行船
大好評の「ひょうたん工芸品作品展」も明日で最終日です。たくさんのひょうたん達に会いに来て下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1311-c64d2d60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad