町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

「野老澤臨時観光案内所」終了しました

今日26日は「野老澤臨時観光案内所」最終日です。振り返ってみると、思っていたよりずっとたくさんのお客様に来ていただきました。
お客様と一緒に所沢の素敵な場所をみつけましょう、というコンセプトで始まった今回の企画でした。来店していただいた皆様には満足していただけたでしょうか。
お客様に案内しなくてはいけない立場だったのに、お客様に教えていただくことが多かった企画展でした。

最後の日でもお客様がきてくれます。重松流のお囃子連の写真を熱心にご覧になっていた方です。

炭をお求めになったお客様です。ここで取り扱っている炭が気にいってくれたようです。
お客様1
炭のお客様
スタッフMちゃんと店長と話をしているのは、先日のボニージャックスさんのコンサート「やさしいライオン」の企画者Tさんです。とても元気で明るい方です。
なでしこTさん
午後3時になると「野老澤臨時観光案内所」の撤収を始めます。4時過ぎには所沢ひょうたんクラブの方が来て、次回28日から始まる「ひょうたん工芸品 作品展」の下準備と下見をするのです。スタッフSちゃんも来てくれたので、仕事は手際よくすすみました。

そして、所沢ひょうたんクラブさんがひょうたんをたくさん持ってやってきました。これらは金曜日の展示のためのものです。あらかじめ町造に運んでおいて、金曜日にすぐ始められるようするためだそうです。
運びこまれたひょうたん達です。
飾り1
かざり2
金曜日からの「ひょうたん工芸品 作品展」がどんなものになるか、とても楽しみです。運びこまれた荷物を覘いてみるとかわいいひょうたんのストラップがあります。どうやら販売もするようです。またまた楽しみが増えました。


さて もうひとつのお楽しみがあります。お酒好き、特にビールが好きな方は見逃せません。
所沢の地ビール「野老ゴールデン2012」が販売開始されます。
今月28日からです。売り切れが十分予想されますので、ダッシュで買にいかなくちゃです。

「ところざわジャズフェスティバル」のチケットも出来上がりました。徐々に盛り上がってきました。詳しいことはこれからこのブログでも発信していきます。

10月12日から始まる「所沢マチ場の移り変わり今昔物語」の準備もはじめています。やはり小忙しい町造なのです。


無事「野老澤臨時観光案内所」も終了しました。ありがとうございました。

明日27日町造は定休日です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1307-db259419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad