町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

「野老澤臨時観光案内所」もあと2日です。

今朝は 朝一番のお客様がお見えになったのが9時半前
お話しをしていると 出かける時間になりました。
行先は・・・所沢小学校です。
hyousyou5
実は11月にまちぞうで開催される「所小物語」の企画の中で
所沢小学校後援会が募集なさった「未来の所沢小学校」絵画展の表彰式に出かけたのです。
hyousyou2
所沢小学校後援会からも・・
hyousyou3
所沢小学校PTAからも・・
hyousyou4
そしてもちろん「所沢小学校」からも・・
表彰状が授与されました。
(実は「まちぞう賞」も作ってくださり そのために私がお邪魔したのでした。)
hyousyou1
どれもこれも力作ぞろいの約160点の中から選ばれた4作品。
これは「所小物語」期間中 まちぞうに展示いたしますし
11月19日からは中央公民館ロビーでこの4作品と
応募全作品の展示も予定しています。
TOKOSYOU
私は表彰のあとすぐに店に戻りましたが
後援会のYさんと保護者の代表の方がその作品の展示方法について相談に見えました。
なるべく多くの町の方たちに見ていただきたい・・とまちぞうからお話ししたところ
所沢まちづくりセンター長が快く引き受けてくださり
児童の全作品を皆さんに見ていただけることになったのです。
暖かいみなさんの協力で子どもたちが育っていく。
こどもは町の宝ですものね・・・

さてここからはT-子ちゃんにバトンタッチです。


所沢ひょうたんクラブのHさんがひょうたんを持ってやって来ました。9月28日からの「ひょうたん工芸品 作品展」のための作品を運んできたのです。「野老澤臨時観光案内所」が26日で終了します。その後の企画の準備のために数日前からメンバーの方々が町造を訪れているのです。
今日は初めて飾り付けのためのひょうたん作品を持ってきたのです。小さめのひょうたんがアンパンマンやドラエモンになっていました。大きなひょうたんには素敵な葉と蔦の絵が描かれています。形が変わったひょうたんには柿渋が塗ってあり、その上には金色のとんぼが飛んでいます。これはすべて展示作品です。もちろん当日にはもっとたくさんの作品が並びます。
HOYUTANN
Hさんが用事を済ませた頃、宙船市(そらふねいち)のSさんが来ました。昨日てづくり市が予定されていたのですが、あの天候です。てっきり中止だったと思っていましたと言ったら、なんと決行したのだそうです。さすがにお客さんは少なかったそうですが、出店者同士が盛り上がってとても楽しかったそうです。
次回は10月7日(日)ところざわまつりの日だそうです。まつりの流れでお客さんがたくさん来るといいですね。

このSさんがたまたまひょうたん作品を見せてもらったところ、Hさんと話が盛り上がってしまいました。Sさんはひょうたんの楽器やランプなどが気になるようで、Hさんにいろいろ聞いていました。作品展の企画中に時間があれば足を運んでくれるようです。お待ちしてますね。
HYOUTANN SORAFUNE

その後もお客様が続きます。多聞院や東福寺のことを聞かれたり、今年初めてところざわまつりに行ってみる予定だという方等。
ところざわまつりが近づくにつれ、ちらしだけ持っていかれたりするお客様が増えてきたように思います。

シルバー人材センターの方5人が来ました。サンタ企画に参加できないかという話です。店長と打ち合わせも話し
内容はドンドン進んでいるようです。いろいろな人や団体が関わってくると、おもいもかけないものがお願いして生まれたりします。店長はそんなことを期待していろんなところに働きがけをしているのだろうと思います。
早速 顔を出されたS新聞のSさんにも皆さんをご紹介し、シルバー人材センターのみなさんがこれから挑戦しようとしていることを聞いていただき、いつか記事に紹介してしてください・・と話してもいましたっけ。

何日かぶりにスタッフMちゃん、Sちゃん、Oちゃんが揃いました。11月24日開催予定の「TOKOROZAWA JAZZ FESTIVAL2012」のチケットをつくってくれました。両面印刷をかけて ナンバリングも打って・・・・と、さすがに手際がよいみなさんでした。
私も早く覚えなくちゃ・・・です。

「野老澤臨時観光案内所」もあと2日です。ラストスパートです。
まだお越しでない方は 是非どうぞ!!
市役所の観光協会の方も見にいらっしゃればいいのに・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1305-99aa3425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad