町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

秋を感じはじめました

今日は祝日なので 店には当番の私1人です。朝の準備を終えると、明日までにやっておかなければいけない仕事から取り掛かります。
するとひょうたんクラブのTさんがいらっしゃいました。今月28日からはじまる企画「ひょうたん工芸品 作品展」の下見に来たのです。それにしても、昨日のHさんといい所沢ひょうたんクラブのみなさんは、ほんとうに熱心な方々ばかりです。自分達の作品展をよりよくやりたいという気持ちが伝わってきます。私もこういう気持ちを持って一つ一つの企画にのぞまなくてはと、思わせてくれます。
これだけ思い入れがあれば「ひょうたん工芸品 作品展」はきっと成功するでしょう。
ひょうたん


男性2人のお客様が来ました。埼玉の観光関係のお仕事をしているそうです。レンタサイクルを借りてこの辺りを走っていた時に、町造が目に入り来てくれたそうです。この後 トトロの森へ行くそうなので資料をお渡ししました。野老澤行灯廊火にも関心を持っていただきましたので、チラシをお渡ししました。また 地口行灯の写真を撮らせて欲しいといわれたので、棚に上げてあったものを3つおろして机に並べ、撮ってもらいました。地口行灯の資料をお渡しすると、とても喜んでいただきました。


女性のお客様はところざわまつりの山車の絵ハガキを買っていかれました。店に入ってこられてすぐに絵ハガキを手に取られたので、これを買にみえたのでしょう。


そうこうしているうちにお昼になっていました。今日は一人なのでお昼は用意して来ました。昼食を取りながら10月企画の印刷です。その間にもお客様がきます。みなさんところざわまつりのチラシを持っていかれます。もうすぐですものね。


午後に所沢小学校のPTAの方が来ました。昨日所小で未来の所沢小学校というテーマの絵画の審査があったことはお伝えしました。その表彰状に町造の印を押さなければいけないので、表彰状を持参してくれたのです。
印を押す時は少し緊張しました。宅配便などのハンコはいつも掠れたり、まがったりしてしまうのですが、これはそういうわけにはいきません。なんとかしっかり押せました。



行灯に素敵な絵を描いてくれるI子さんがきました。ここで出るミスプリを自宅に持って帰ってくれ、活用してくれています。結構たくさんのミスプリを出してしまうことがあるのですが、スタッフ達がI子さんが使ってくれるから大丈夫だよと言ってくれので、罪悪感が少し楽になります。


I子さんが帰るのと同時にTさんとYさんがジャズフェスティバルの件でやってきました。店長も髭爺もお休みなので残念がっていたところに、グットタイミングで髭爺が登場です。これで話が進みます。髭爺ナイスです。
打ち合わせ


お知らせです。
「第34回 所沢市民音楽祭」が開催されます。10月7日(日)「ポップス&ジャズフェスティバル」13:30~
 「クラッシックコンサート」 10月14日(日)13:00~ 
 所沢市民文化センターミューズ・マーキーホール
ちらし1

「第53回 所沢市連合華道展 華2012」 10月20日(土)21日(日)10:00~17:00
 所沢市民文化センター(ミューズ)展示室
ちらし2
どちらも「第58回 所沢市文化祭」~人の輪 心の和 ところざわ~の中の行事です。


髭爺、Yさん、Tさんの話し合いも終わったようです。店もそろそろ閉店時間です。遣り残した仕事はないか、確認しなきゃ。
今日も一日あっという間に終わってしまいました。
明日は 中央公民館ホールで重松流祭囃子 第8回 競技会がおこなわれます。店長はお手伝いに行きます。
町造当番は 髭爺です。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1303-09131363
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad