町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

まちぞうは「出会い」「再会」そんな場所です。

昨日の 岡 直樹さんのミニイベントの様子を・・

岡ちゃんイベント1
「朗読は ちょっと練習してきたんだ」
岡ちゃんイベント2
「ぞうのせなか」
アニメの象の背中とはちがいますが
この絵本も素敵なお話しでした。
岡ちゃんイベント3
軽妙なお話も 間の取り方も楽しい時間でした。
岡ちゃんイベント4
歌はジブリの世界へ聞く人たちを引きずり込んでいきました。
本当に楽しかったぁ・・・
やはり「歌の力」ってすごいなぁ・・楽しいなぁ・・
イベントの参加者のみなさんが大満足の時間だったようです。


さてさて 今日もお客様がじっくり ゆっくり展示をご覧になっていますが・・
こちらは?
お客様5
松山さんのコーナーですね。
お客様4
こちらはお隣りの「はつかり」さんとお客様。
お話しをしていると・・・
お客様3
別のお客さまが・・
それぞれお話の内容が違っていたはずなのに
なんだかいつも「街の活性化」へと繋がっていくようでうす。
お客様 おやじアート
市役所の職員の方が9月企画展の際に配布する予定のちらしを届けてくださいました。
今日は大学生と一緒です。職場体験ということですかね?
大学2年生の彼女の将来の夢は「公務員」
がんばって 所沢の市役所に来て 一緒に活動したいなぁ・・・
そんな思いでお話ししてしまいました。
市役所Hさん
こちらはお琴の奏者でいらっしゃるYさん。
10月に中央公民館ホールでの公演のお話しを伺いました。
お客様1
このあとにもまちぞうを借りて仲間たちの作品展をなさりたいというお話しの方が見えました。
お話ししていくうちに ただの作品展示だけでなく
ワークショップを開いたり 活動の紹介をなさっては・・と
話がどんどん広がっていきました。
せっかくの機会です。ぜひとも有効にこの空間を使っていただき
自分のこの町にこんな活動をなさっているみなさんがいることをお知らせしていただきたいですね。


そして・・
今日はこんな再会もありました。
まちぞうでは良く見かける光景のひとつでもありますが・・・
今日のそれは 格別すごい「再会」だったように思います。
お客様6
夕方・・・大きなBAGを下げた男性がまちぞうに来店なさいました。
すると 久しぶりにまちぞうにいらしたJULEPSファンのお客様のお一人が・・
「あ・・・」
男性のお客様は「????」
「あの、池袋であった・・」
「あ?あぁぁぁ!!すごい良く覚えてくださっていましたね」
そこからは大歓声が店内に響きます。
お客様5
お話しをざっくり伺ったのですが
奇跡が重なったようでどうも良く理解できないのです。

男性のお客様は滋賀県からお見えになりました。
高校時代に吹奏楽でJULEPSと共演なさったそうです。
現在は社会人になられた彼は以前池袋でのライブにいらしたそうで
ここで今日いらしていたお客様と言葉を交わしていたのです。

「今日は 一人で来たから展示をみたらすぐに帰ろうと思っていたのに
思いがけず声をかけてもらって びっくりしました。
本当にうれしいです・・・」
それから閉店時間まで居合わせたお客様とスタッフとしばしおしゃべり。

高校時代から今までのこと
「JULEPS」と出会わなければ「所沢」に来ることなんかなかったということ。
そして ここでみなさんに出会えたことを本当に喜んでいらっしゃいました。
滋賀のお客様
でも、このお客様にとってもっと嬉しいことがこのあと起こったのです。

まちぞう手作り教室の先生としてお見えになったありおくんとばったり・・
「えぇぇぇ・・・信じられない!!」
しかもありおくんからは「○○高校の?」なんて言われたものだから
「覚えてくれていたんですか?」
もう後は握手したり写メを撮ったり・・・大興奮のひとときでした。

JULEPSが所沢市観光大使として全国を回っていたこと
どこかで「所沢」に繋がってきていること
嬉しいことですね・・・

さて、明日は「まちぞう手作り教室」の様子をご紹介しましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1279-29c18ca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad