町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

休み明けのまちぞうは思いのほか元気でした。

夏季休暇明けの金曜日・・・
天気予報は曇りとか雨だというのに
朝からピーカン。
暑くて暑くて・・・どうやら・・天気予報はおおはずれですか?


そんな今朝は 朝9時前からいただいたり
午後に予定している「第4回 野老澤行灯廊火 フォトコンテスト」の表彰式の準備を始めたり。
と、会議所のスタッフが打ち合わせに見えました。
商工会議所 りゅうちゃん
そこへ 素敵な絵を描かれるNさんが久しぶりにお見えになりました。
今日も素敵な絵葉書を持ってきてくださいました。
絵ハガキ なかさん
そこへ こちらも久しぶりのKさんがお見えになり
またまたここでお二人の「出会い」がありました。
まちぞうは楽しい・・・こういうことが起こるから、起こることそのものがまちぞうの魅力ですね。
お二人のお話しをつなぐのはまちぞう・・・実現できることへの足がかりができたらうれしい限りです。
なかさん ひげじい 重松流

さて午後3時になりました。忙しい仕事の合間を縫って とことこまちづくり実行委員会の
T実行委員長が表彰式に駆けつけてくださいました。

とことこまちづくり実行委員会は4つの商店街から構成されているので
みなさん 商店主の方がほとんどです。
だから日中はお仕事が忙しく お店を開けるわけにもいかないことも多いのでしょうが
表彰式のために 遅刻しないよう急いできてくださったようです。
表彰式2
とにかく 開式数分前についたのに
うまく「開式宣言」なさる腕前はさすがでした。
表彰式3
参加してくださったフォトコンテスト入賞者の方も
欠席なく全員お越しくださいました。
表彰式5
こちらは大賞を取られたTさん。
来年の「第5回 野老澤行灯廊火」のポスターを飾るのはこのTさんの作品になる予定です。
表彰式 たんのさん
表彰の後は 審査員でもあるYさんの寸評です。
今回入賞なさった作品すべて 一枚一枚に丁寧に話をしてくださいました。
これにはご参加の皆さまが大喜びでした。

お客様がお帰りになられた後は
実行委員長はじめYさんと一緒に来年フォトコンテストのへの課題の整理です。

と、話は「ところざわまつり」や「イルミネーション」のフォトコンテストにまで話が広がりました。
この所沢の中心市街地で開催される「フォトコンテスト」の共通項が見えてくれば
それぞれのイベントを同じ方向に進めるべきなのか?
違った味を出した方がいいのか?
すすむべき道筋も見えてくるような気がします。

午後6時過ぎ・・閉店後はいよいよ雨が降り出し
雷も鳴り響いています。

明日の午後からは今回のフォトコンテスト作品の展示を
中央公民館一階のロビーで開催予定です。
スタッフが朝早くから集まってくださり
みんなでボードを運び、組み立て、写真を展示していくのです。

夜はスタッフを集め今後のスケジュールの流れを話していきました。
9・10月の企画があり、10月7日はところざわまつり・・・
11月にはジャズライブも開催し、12月にはサンタを探せ!2012
そして1月になれば2月の「野老澤雛物語」へ繋がっていきます。

この間にも ミニ企画はどんどん入っていきます。

休み明けですが まちぞうは休みボケはしていなかったようです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1276-ad3dbe89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad