町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

ジュレ展 お客様が増えています

昨日の有尾くんのイベントの続きを。
これがワイヤークラフトに使用する材料です。(全部ではありません)太さの違うワイヤー数本を捻ったり、巻いたりして形を造るようです。

有尾先生の指導が良いのか、みなさんが器用なのか、どんどん仕上がっていきました。
材料1
材料2
作業2
そして、出来あがった作品がこちらです。みなさん、ほんとうに上手です。
作品
無事、ミニイベントが終了しました。有尾先生に見送られながら、名残おしそうにお帰りになりました。
作った作品をみなさん、大事そうに持っていかれました。
お見送り
日を追って来店者が増えていきます。このコーナーもメンバーへのメッセージが増えています。ボードが隠れるほどになればいいですね。
増えたファンコーナー
11日 土曜日です。神明社の宮司さんが七夕祭りで町造が貸し出した物を、返却しにやってきました。これは来週別の団体さんにお貸しする予定です。髭爺が展示した写真も返却されました。暑い中、ありがとうございました。
神明さん
返却
今年の行灯廊火フォトコンテスト大賞のTさんが、作品をデータ化して持ってきてくださいました。表彰式にお会いしたいですね。ありがとうございました。
フォト大賞お客様
10時半、スタッフNさんの案内で東工大の学生さんが来店しました。先生を入れて6名です。店長とまちづくりについて、熱心に話し合いをしていました。所沢についての質問に、店長が丁寧に答えていました。
東工大生
東工大2
東工大生が帰ってから、時計店のHさんへの用事を済ませ、買物をして町造に戻るとお昼です。店長は接客中なので、お先にお昼をいただきました。

昼食を済ませると、お客様がきました。ここでお友達と待ち合わせだそうです。
午後のお客様1
待ち合わせのお友達もやって来ました。二人で仲良く見学されていました。
午後のお客様 待ち合わせ
2時半になると、所沢のひょうたんクラブの方が打ち合わせにきました。手づくりのひょうたんストラップをたくさん持ってこられました。
9月28日から10月3日まで 貸しスペースとして「所沢ひょうたんクラブ」のみなさんが
ひょうたんの展示や体験教室を開催なさるのです。
ひょうたんクラブ
これらが、そのひょうたん達です。イイでしょう。
9月29日、30日、10月2日、3日に「ひょうたん根付 体験教室」を予定しています。
かわいいひょうたんにお好きな色を塗ったり
ラメをほどこしたり
世界でひとつの「ミニひょうたん」の制作です。
詳しいことは、後日お知らせいたします。
ひょうたん1
ひょうたん2
ひょうたん3
親子が来店です。かわいい女の子とお母さん。二人で展示をご覧になっていました。
午後のお客様2
気がつくと、先にいらしていたお客様とジュレップスのDVDを仲良く鑑賞していました。4人とも声がかけ難いほど、真剣に鑑賞中。さすがファンですね。
みんなで鑑賞

町造は 13日から16日まで夏休みです。この間は閉店ですのでご了承ください。明日12日は引き続きジュレップス展です。
しばらくお休みになる前に
是非 お越しくださいね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1273-f438d53c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad