町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

行灯・JULEPS・肝試し・JULEPS・KIDS商店・JULEPS・・・

今日は朝から 梅雨空です。でも、町造は朝からフル回転。なぜなら、行灯廊火のイベントに参加する子ども達の作業日だからです。
前回は、ここ町造で行なわれましたが、今日は公民館の一室を借りての作業です。10時から始めるため、9時40分ころから町造に置いておいた用具を取りに、子ども達が集まります。
用具を持って、公民館に向かいます。

公民館に着いて、出席をとり、さあ いよいよ作業開始です。
作業開始
作業開始2
こちらは、商店班の様子。
作業中 商店班
作業中 商店班2
こちらは、きもだめし班です。
作業中 きもだめし班

途中、こども達からガムテープやボンドの要求があり、町造へと取りに行くと、N澤さんと埼女短大のお二人に店長が加わり「浴衣ランウェイ(ファションショー)」の打ち合わせ中。
野老澤行灯廊火のイベントも佳境にはいってきたようです。
打ち合わせ
さて、公民館にもどり、それぞれの班の進行状況をチェック。
いろいろなものが、できあがっているようです。

途中経過1
作業経過2
作業経過3
作業経過4
作業経過5
片付け1
片付け2
きもだめし班 リーダーの東京堂時計店のYさんに
今日からまちぞうスタッフのSさんが加わり
鉄板のメンバーで作業が進みます。
Sさんは東村山にお住まいなのですが
今年できもだめし参加はなんと3回目
そのうえ昨年のサンタを探せ!2011では
スタッフKさんとお二人でゴスペルチームのスケジュール調整から
PA機材のセッティングまですべてをこなしてくださった方です。
いまや、まちぞうになくてはならないスタッフのお一人です。
片付け3
作業が終わると 倉庫まで全員で荷物を片付けに行きます。

そして午後・・・
ひとりの小学生がまちぞうにいらして作業を手伝ってくれました。
M小学校のI君・・お疲れさまでした。
午後のお手伝い1
午後のお手伝い2
午後のお手伝い3
店長・スタッフSちゃんは看板の文字の打ち出し。
特に店長は「きもだめし」担当。
おどろおどろした画像をみつけては「これは怖いかな?」「こっちの方がいいかな?」
Mちゃんは竹明かり制作と 行灯会場の看板の制作です。

そして夕方 再びJULEPS展関係の打ち合わせにAさんが見えました。
今日はあるミッションのため?
いやいや メンバーそれぞれのイベントの打ち合わせです。
当初 予定していた内容と実際に実行した際の内容を細かくチェックしていきます。
店長と話をしながら どうすればお客様が楽しく過ごしてくださるかを想像しているみたいです。
こうやって毎回 どんな企画やイベントでも作っていくんだと実感しました。

7月21日の野老澤行灯廊火、そして8月企画の「JULEPS展」
パラレルの忙しさで まちぞうは明日の日曜日は作業小休止です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1244-a78c561b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad