町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

幻想的な明かりに包まれて・・・

昨日のブログでお約束していた 
まちぞうに届いた「第4回 野老澤行灯廊火」のポスターのご紹介です。
ご覧の通り、夏らしく淡いブルーを基調とした、とても素敵なポスターです。
ここでは色調が、わかりにくいですか?
現物は、町造にはもちろん貼ってありますし
これからいろいろな場所に張ってもらいますので、ぜひみつけてくださいね。
そして、じっくりながめて見て 是非お遊びにいらしてください。よろしくお願いします。
行灯廊火ポスター
まだまだ告知が、続きます。
「キルト」のワークショップです。
8月9日(木)~11日(土)まで、所沢文化センターMUSE 2Fザ・スクエアで行なわれます。
キルト好きな方は要チェックです。
以前まちぞうで開催された「ちいさなトートBAG」の
江口裕子先生主催です。
ワークショップも楽しそうですよ・・・
パッチワークキルト+刺繍+映像
こちらは、所沢市役所1F市民ギャラリーで行なわれる、「第8回所沢写楽会 写真展」
期間は7月17日(火)~22日(日)です。
たまには、ゆっくり写真鑑賞もよいものですよ。なお、所沢写楽会では会員も募集中です。

写真といえば「野老澤行灯廊火」でも毎年フォトコンテストを実施。
今年ももちろん 募集します。
来年のポスターを飾るのはあなたの写真かもしれませんね。
所沢写楽会写真展

午前中、何人かのお客さまの応対をしていた店長は午後になち
実行委員長と行灯廊火でお世話になる関係先や
着物屋さんなどへ出かけていきました。
3時過ぎから6時半までに戻ってくる間に
6軒を回ってきたそうで かなりばてている様子でした。

そして午後7時

「第4回 野老澤行灯廊火」の全体会議です。
今日は今まで仕事の都合で見えなかったスタッフSさんが久しぶりに登場。
実は工学院大学のご出身だったことが
工学院大学大学院の学生さんたちとのあいさつの中でわかってびっくり。
なんだか学生のみなさんのほっとした表情が印象的でした。
サンタを探せ!のイベントでも大活躍だったSさん。
今回も「きもだめし」でYさんと一緒に盛り上げてくださりそうです。

そしてもうひと組
よさこい鳴子踊り「扇壱門」のSさんご夫婦とNさんが
ボランティアで参加したいと会議に出席してくださいました。
本来なら踊ることで参加してくださる方が多い中
今回はボランティアとして参加し勉強させてほしいと申し出てくださったのです。
ありがたいこですね。
ちなみに・・・Nさんのお母様は所沢小学校の先生でいらっしゃいます。
親子ともにまちぞうと縁があるなんて・・・感謝ですね。
会議
早速 スタッフN澤さんに見染められて
「浴衣ランウェイ(ファッションショー)」の出演の打ち合わせをなっているようでした。
会議2
全体会が終わると 各セクション別に打ち合わせが始まります。
模擬店部門では銀座協同組合のAさんが実行委員長やHさんと細かな打ち合わせ。
きもだめし班ではYさん,Sさんに店長が加わります。
会議3
そのほかのメンバーは?
役所から参加のみなさんは工学院大学大学院のみなさんや
まちうスタッフ行灯部門のメンバーと
行灯展示会場となる実蔵院参道や
銀座中央広場へ 実際に竹明かり行灯などを持って明かりをともしての実験。
竹灯チーム
竹の切り方によって異なる明かりの洩れ方、反射の仕方を研究していました。
竹灯り1
今日は9時近くの時間帯でしたが
当日は午後7時点灯式なので もう少し明るい中での竹あかりのスタートでしょうか?
それにしても 幻想的で綺麗な明かりでした。
竹灯2
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1240-895cab4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad