町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

「野老」さん・・・ まちぞうと同じお名前のお客様が来店でした。

可愛いお客様はフェイスブック関係のお客様。
行灯の協賛金を届けにママとお越しになられたのでした。

今年は髭爺がフェイスブックで「第4回 野老澤行灯廊火」を紹介してくださったので
今日だけでも3軒のお客様があたらしくご協賛くださいました。
SNでのお客様
午前中は 私が所沢駅西口方面へ。
T-子ちゃんもお店を周り協賛金をお預かりしてきました。

今日は日差しは真夏のように厳しいものですが
吹く風はさわやかにも感じられます。

そんな午後珍しいお客様がお見えになりました。
「野老さん」です。
初めてお目にかかった「野老(ところ)さん」という方です。
野老さんは千葉県山武郡からお見えになりました。
ご自分の名前と同じ「野老澤町造商店」に以前から興味を持たれていて
いつか来たい!と思ってくださったいたそうなのですが
今日、急に4時間の空き時間ができたので 思い立って車で訪ねて来てくださったとのことでした。
お客様1
短い時間でしたが、野老さんのお話しの中には
「まちづくり・自分づくり」へのヒントがたくさん隠れているようでした。
自分の町で自分が生きていくための力を
人に頼らなくても良いように身につけていきたい・・
お話の中でそんな思いを感じていました。
「なにか 一緒にできないでしょうかね?」
陸前高田~石巻にかけて震災から99回も自社のバスをだして
復興支援に出かけていらっしゃるなど
彼女の言葉には「有言実行」、実行している方だからこその発言力に聞き入ってしまいました。
「行動力・具現力」の塊のような突然の「野老さん」の登場に
今、自分たちのしていることをもう一度見直し、考え直すきっかけとなった気がしました。
野老さんの活動はこちらでご覧になれます。
Jのファンのお客様1
さて、いよいよ今回の展示も明日が最終日となります。
来店者数こそ少なかったのですが
店先のハーブや花に足を止める方が本当に沢山いらっしゃいました。
次回、もし同じような展示をするのであれば
もっと提案であったり、具体的なことを展示できれば・・と反省しています。
Jファンのお客様2
アーティストコーナーからも久しぶりに笑い声が聞こえてきました。
まちぞうにアーティストコーナーができて何年になるでしょうか?
旧店舗時代に店の一角にできた「JULES」コーナーから始まって
今はこんなにたくさんのアーティストが所沢で活躍しているのね・・
お客様はよくそうおっしゃいます。
また所沢で活動しているアーティストのクウォリティが高いということも・・・

これも所沢のブランド 財産のひとつになるのでしょうか?

今日はこの他にも 学校関係など
電話・外出と慌ただしく時間が流れ
また具体的な作業もスタッフの皆さんの活躍ではかどった一日となりました。
いずれにせよ、今週がひとつの山になることに間違いはありません。

明日もまたいそがしくなりそうです。
スポンサーサイト

コメント

そそw

髭爺がんばってます(*^-^)ニコ
この記事もFB所沢会に書いてあるよんヽ(*^^*)ノ

  • 2012/06/27(水) 15:21:51 |
  • URL |
  • starkey #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

髭爺の出番です

そうでしたか・・・

ところで30日からは懐かしい写真が満載のまちぞうになります。

でも、まちぞうの良いところは貼りっ放しにしないこと。

ちゃんと髭爺やスタッフが展示の説明もいたしますので、お越しくださいね。

  • 2012/06/27(水) 18:56:15 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1235-359fada8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad