町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

明日から「所沢の織物の軌跡」始まります。

昨日撤収したお雛様を、今朝お返しに回り、そのあと、明日から展示するものをお借りしに回って来ました。
郷土資料館
こちらは市内の久米にある郷土美術館です。
ちょうど休館日だったので入ることは出来ませんでしたが、一度拝見したいものです。
梅1
資料館の向かいでは、梅がきれいに咲いていました。
梅2
そして向かったのは所沢小学校の資料室です。
荷物
資料室からいろいろ織物などを借りてまちぞうにもどり、いよいよ展示に入ります。
展示1
正面には「所沢飛白」と「湖月縮」
展示2
湖月縮の着物や、布の一部をパネルに入れたものなどいくつか置いてあります。
展示3
この法被は・・・?
店内に説明文があるので、是非見にきてくださいね。

湖月縮は、今では織る人がいなく、資料もあまり残っていないのです。
今回の展示では、様々な資料から湖月縮を解説していますので、ぜひゆっくりご覧下さい。
お待ちしております。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1147-52ebf880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad