町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

仕事始め 今年もよろしくお願いいたします。

所沢人形協会の会長 小寺さんより頂いた「七福神」の飾り物
なんとも福々してかわいい・・ですよね。
今年は いいことたくさんありますように・・・
いえいえ 沢山なんて申しません。
普通に平和に過ごせますように・・・
shichihukujinn
そして今年も人形協会からお借りしました「羽子板」がきれいに並びました。
こうやって見ると大きさもわかりにくいですが
そばで見ると迫力ありますよ。
hagoita
そしてこちらは「面亀」さんの熊手です。
tako
ちょっと大きいなぁ・・・
kumade1
この大きさを家に置くには
だれか一人外で寝てもらわないと・・・
kumade2
なんて方にはこんな「かわいいミニ熊手」をご用意しました。
いかがですか?
小さいほうが500円
大きめの方で1000円です。
お一つ ご家庭にいかがですか?
これで「福」をかき集めてください。
kumadehannbai
そしてこちらはカスタネットみたいに
口がカタカタ動く獅子舞さんです。
小寺人形さんからの品物です。
しかも耳も動いてかわいい・・かわいい・・
これは600円。
限定5個お預かりしましたがあと3個で終了です。
minishihsi
こちらは「おもちゃのすだれや」さんからの羽子板です。
もしろん実戦向きの羽子板は1枚900円。
今はこの手の羽子板が不足していてあちこちから譲ってほしいと引き合いがあるようです。
「すだれや」さんも所沢人形協会のメンバーです。
右側の絵はすだれやさんの昔のお店を描いた絵。
現在同時展示している「むかしの所沢100景」の1枚。
すだれやさんに「創業はいつごろでしょうか?」と伺いましたら
「オヤジも爺さんも・・・そのまた・・・わかんないね」とのこと。
歴史あるお店の一軒なんですね。
sudareya
今日は冷たい風の吹く寒い一日でしたが
その風の音をもつんざく泣き声が・・・
思わず抱っこしているお父さんに「中へどうぞ」とお招きしたら
ピタリ、泣きやみました。

このお獅子のカタカタが気に入った上に・・
nakiyamu
こんな大きなバルーンが!!
これはもう大喜びでした。
husen
このバルーンは14日に予定している
「Chef伊とうのバルーンワークショップ」の伊とうさんの作品です。
これを見て参加なさるお客様が入らっしゃればとお忙しい中届けてくださったのです。

当日は珍しい「手廻しオルガン」のミニパフォーマンスを楽しんでいただく上に
あなたもバルーンなーとに挑戦しませんか?ということで
ワークショップを開いてくださることになりました。

ちょっとした会でバルーンが作れたら・・・
施設などへボランティアに行くときにバルーンで何か楽しいものが作れたら?
どうですか?
一度 伊とうさんのワークショップに参加なさってみてはいかがでしょう?
あなたの隠れた才能がぱっと花開くかもしれませんよ。

お申し込みは来店の上、またはお電話でどうぞ。
お子様連れのかたもお気軽にお問い合わせください。
itou

さ、まちぞうは始動しました。
この1月企画「音戯(おとぎ)の世界」から発進です。
今年も、この町を元気に 魅力あるものにしていけるように
皆さまのお力をお借りしながら 努力していきます。
どうぞ よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1099-82a85d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad