町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

むかしのところざわ百景 味のある素晴らしい絵の数々です。

ご報告が遅くなりましたが、14日の折形教室の様子です。


『折形(おりかた)は、贈答や室礼などの際に用いられた、紙を折って物を包む日本の礼儀作法の1つ。

平安時代より贈答をする際には進物を紙で包むようになり、赤飯に添えるごま塩包み、香包み、金包み、扇包み、のし包みなど、それぞれの紙の折り方が、各家や流派によって伝承された作法がある。吉事には2枚、凶事には1枚で折るという作法など、ほとんどの流派で共通している作法も多い。

平安時代の朝廷には進物所が、鎌倉幕府には進物奉行・贈物奉行が、室町幕府には折紙方が設置されて、折形を研究し、小笠原礼式などの礼法が誕生した。

時代や流儀によって異なるが、紙は大高壇紙、奉書紙、美濃紙、半紙などを格式によって使い分けられることが多い。文様を描いた紙などが用いられることもあり、江戸時代には千代紙などの小間紙として発展した。現代でも祝儀袋に友禅紙などが用いられていることもある。』ウィキペディアより
教室1
先生が丁寧に見本を作ってきてくださり
教室2
一工程ずつの出来上がり見本を持ってきてくださったので、とてもわかりやすかったようです。
この紙も・・先生が何か所もお店を回り
みなさんが扱いやすく
しかも素敵なものにしたい・・と買い集めてくださったものです。
教室3
和やかに進み
ぽち袋
こんなぽち袋が完成しました。
講師

さて、「サンタを探せ」が終わってからも、とことこまちづくり実行委員長と店長は会計処理やら各種の報告作業に追われています。
一つのイベントを開催するに当たって
本当に事前にやること、事後にやることが多くて・・多くて。
二人で頭を抱えている様子が ちょっと面白い「絵」なのでパチリ!
打ち合わせ
現在の展示の様子です。
「むかしの所沢百景」
故 峰岸さんの描かれた所沢の町の様子ですが
これが毎回 展示するたびに皆さんからこんな言葉をいただきます。
「是非、本にしてください」
展示1
展示2
店内
絵画サークルのみなさんも楽しそうにゆっくりご覧になっていました。
この展示・・年内は28日までを予定しております。
じっくりご覧になる方には一度のご来店では見切れないほどの作品数です。
是非、ぜひ 何度でも足をお運びください。


来客
お昼に三上さんを尋ねてきた方が持ってきたものは・・・
戦争の痕
金山町で見つかった、鉄砲の弾。
この弾の目的を考えると、重い重い弾です。
実際に触ってみたのは初めてでした。
「怖い」という気持ちがまず湧きました。
二度と実際に使われることの無いようにしなくてはなりませんね。


今月12日にオープンした、グレーシアタワーズの「flower&Cafe おはなやさん」
おはなやさん
花屋4
なんとガーベラとバラが1本50円でしたので、思わず買い込んでしまいました。
花屋5
お店の中は他のおはなやさんとちょっと雰囲気が違います。
はなや1
こちらのお花屋さんでは中でお茶が飲めるんですよ。
花屋2
花屋3

銀座通りのフラッグは、神明社の「初詣」にかわり、クリスマス前ですがすっかりお正月モードに切り替わっていました。
フラッグ

さて、そんな今日はSちゃんが3時で早退。

私は1月企画のポスター・ちらしの制作
12月31日に今年も開催予定の年越しライブの準備・・・
その間に広報1月号の原稿を見せていただいたり
NHKラジオやFM茶笛の方とも電話でお話することができ
これからも「所沢の情報」を機会あるごとに提供させていただくことをお約束しました。

と、いつも子供たち・・とお菓子をとどけてくださる
「一年中サンタ」の”Yちゃん”さんが来店。
急に温度が下がった北風の強い中 今日もまたお菓子を運んできてくださいました。
”Yちゃん”さんは、まちぞうの心強いサポーターのお一人です。
楽しみながら、きちんと進むべき道をお分かりになっている方。
こういう「支え」がこの町の足元を固めてくださっているといつも実感しています。

そういえば、サンタを探せ!終了後
連日、参加してくださった「サンタ」さんたちがぽつぽつ来店してくださいました。
口々に感想やら、気がついたことを話してくださいます。
まちぞうに近い関係になればなるほど
厳しいご意見をつたえてくださり
この日だけの参加の方からは「良かった」と甘いご意見がでてくる・・と思っていたら
いやいや・・とんでもない。

どんな方からも正直に様々なお話をお聞きすることができました。
すべては来年へ・・次回へ続く大事な「声」なんですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1086-cb4dd7c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad