町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

重松流祭囃子が雨の町に流れます。

さて。
今朝も朝8時半の市役所出勤?です。

今日も12月のイベントの申請書提出です。
市役所とまちぞうの距離感・・・
歩いて14・5分の距離ですが、急ぐと遠いし・・
市役所のまちぞう事務局でもある商工労政課もおまつりが間近のせいか
忙しそうでした。

さて市役所のロビーでは展示会開催中でした。
6日が最終日となっています。
20111005yakusyo1
この市民ギャラリーは役所を訪ねてくる方が気軽にご覧になれるギャラリーとして大人気。
展示希望の方が多く、なかなか当たらないギャラリーとしても有名だそうです。
20111005yakusyo2

そんな役所を後にして朝8時45分・・
今日はコンサートのちらしを和が原の新聞販売店の方が無償で
折り込んでくださると言うのでお届けするために
車で出勤したのですが・・・
いつもの駐車場が満員。
ここ数日、車の数が多くなっています。
そこで中央公民館の地下駐車場に入れましたがここも地下一階は満車。
これも日曜日のところざわまつりの影響なのでしょうか?


大急ぎで店を開けます。
今朝は桶川飛行学校 語り継ぐ会のみなさんが最終日となったまちぞうに
お見えになることになっているのです。
シャッターを開け、お湯を沸かし、トイレの掃除・・
パソコンのメールチェックをしながら・・と。自動ドアに人影が?
早めにお着きになったお客さまでした。
10時過ぎには6名の会員の方がお集まりになり
髭爺と熱心に話をなさっていました。
みなさん、それぞれ飛行機乗りだったり・・熱いお話が響いていました。

お昼には新むさしさんにご案内してみなさんでお食事。
「おいしい御店を紹介してくれてありがとうね」

その間、店にはとことこまちづくり実行委員長がお見えになり
12月「サンタを探せ!2011」の提出書類の報告をお聞きになったり
具体的なこれからの動きを確認していきます。
が、いずれにしてもこの時期のこのあたりの関係者は全員
「ところざわまつり」が終わらないと何も始まりません。

まちぞうでも来週14日からの「アーティスト展」の準備をしたいところですが
なかなかアーティストの皆さんがおいそがしく
展示の準備も進みません。
それだけ、皆さんが活躍なさっているアーティストばかりということなんですね。

雨降る寒い一日でしたが
出かける先々でみなさんが暖かく迎えてくださり
「まちぞうの名前知ってますよ」とか
「いろいろなことをやってくれ楽しみです」なんていう御声もいただきました。
でも、いくらそんなお声をいただいても
肝心の商店街をもっともっと活気あるように御手伝いしていかなくては・・・
中心市街地活性化拠点施設の役目としてはまだまだですね。

様々な活動を通じてこの町を訪ねてくださるお客さま方を
商店街のみなさんが是非、今以上にキャッチしてくださり
何度も訪ねてくださる町を目指していきたいと願ってしまいます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1020-2cc586fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad