町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

「サンタを探せ!2011」を一緒に盛り上げる「仲間」を探せ?!

「サンタを探せ2011」に参加される「サニーサイドゴスペルクラブ埼玉」さんで、ゴスペルの無料体験があります。
ゴスペル
定員8名なので、お早めにお申し込みください。
また、同じく参加してくださる「ブレスボート」さんも、本格的なクリスマスソングを歌おう!と
数回の歌の講習会を予定なさっています。
詳細は10月号の所沢市広報の「翔びたつ広場」をご覧ください。

もちろん、「サンタをさがせ!・・」以外にたくさんの活動の場をお持ちの皆さんです。
この冬からあなたも「ゴスペルシンガー」なんて素敵じゃないですか・・・

「サンタを探せ2011」当日は、この他にも市内で活動されているゴスペルのグループがあちこちで歌ってくださることになっています。
サンタを探しながら、ゴスペルも聴けるなんて、今年は贅沢な「サンタを探せ」になりそうですね。

さて、今日も展示をご覧になる方が次々お見えになりました。
店内1
ふらっと寄られる方
店内2
座ってじっくり資料をご覧になる方
店内3
髭爺と話しこむ方
店内4
熱心メモを取る方も。

お父様の日記など飛行機場に関連する資料を
どこに寄贈すればいいのか分からず
市役所にお届けしたんだけど
ここお持ちすればよかった・・・
是非一度父の書いたものを読んでください・・・とお話を伺いました。
こういったお申し出はたくさん市に届いているはず。
それをどういった形で反映していくかも大事な課題ですね。
皆さん、少なからず何とか「所沢の歴史の参考になれば」とか
「今後の役に立つ材流になれば」とおっしゃる方も多いようです。

店内5
今日は、航空公園駅前の明峰小学校で近隣の小学校3校合同運動会があったそうです。
所沢小、明峰小、南小でしょうか。
私が出勤する時に大きな球ころがしの「たま」が校庭に並べてあったので、今頃運動会かしら?
なんて思っていたところでした。
店内6
その運動会の後、明峰小でボランティアをしていらっしゃるSさんがいらっしゃって
髭爺としばらく展示を見ながらおしゃべりなさっていました。

また夕方には「埼高P連 埼玉高校PTA連合会」のお集まり帰りの
所沢高校の吉沢教頭が立ち寄ってくださいました。
色々なお話の中で幼稚園・小学生から何とか高校生や大学生が一緒に活動できることを考えているとお話ししたところ、出来る限り一緒に出来ることはやりましょうと心強い言葉を聞かせていただけました。
中学生以上になると定期試験などでなかなか下の学年の子供たちと一緒に活動する気合を合わせることが
難しくなってきてしまいます。
そこをなんとかクリアしていければ
一つの大きな縦ラインで
小学生から大学生までが繋がっていけるように思うのです。
先生はじめ多くの理解者や協力者があってこそのお話ですが
今年は無理でも決してあきらめず,一歩一歩進んで行きたいですね。

くらかた3
そして私はボニージャックスのポスターの掲示のお願いに金山町方面へ・・
まちぞうのある場所から西所沢方面に向かっていく商店街は
まだアーケードが残っていて
懐かしい商店街の香りがします。
くらかた1
くらかた呉服屋さんです。
以前銀座通り商店街にあった呉服屋「本宿屋」さんの御親戚にあたるそうです。
いつもまちぞうのポスターを貼ってくださってとてもありがたいです。
提灯
店内に入ると
はっぴ
もうおまつり一色。
なんだか、わくわくしてきます。

このあと眼鏡屋補聴器を扱っているイエダさんにもポスターを貼っていただくお願いにあがりました。
イエダさんには補聴器の電池を買いにでかけたのですが
私の帰り際にちょうどお店に入っていらしたのが
婦人会のNさん。
「あらまぁ、こんなところで会うなんて」
「良くお目にかかりますね。」
ここのところ、イベントが多くなるとお目にかかる方のお一人です。

そして・・・まちぞうにもどる帰り道・・・
20日に閉店なさった「眼鏡 時計のウメゼン」さんの前を通りました。
ご案内
ウメゼンさんの手書きのごあいさつの前に道行く方が足を止められていました。
24日はまちぞう向かいの「ちっちゃなとかち」さんも閉店なさったし
寂しくなってしまいました。
町の景色がこうやって変わっていくのですね。

夜7時過ぎ・・
今夜は「サンタを探せ!2011」の会議です。
前回、ゴスペルの皆さんと打ち合わせた内容をすり合わせたり
話はどんどん進んで行きます。
ゴスペル参加の方だけでもこの様子だと100名はいらしてくださる様子。
ここに、ダンシングチームや、もしかしたらチアリーディングの方たち
ハンドベルの方々も参加してくださるかもしれません。
なんだか、今からわくわくしてしまいます。

そしてなんといっても「サンタを探せ!2011」のメインイベント
今年は「サンタでビンゴ」となり昨年よりヴァージョンアップした企画になりそうです。

それにしても足りないのは参加者の着替えのための部屋とスタッフの人数。
このゴスペルの方たちだけで100名以上と書きましたが
ここにサンタが少なくとも100人参加してくださるのですから
もうまさに「夏祭りの金魚すくい状態」
まっかっかになっちゃうんでしょうね。
今日の打ち合わせで今お借りしている中央公民館の学習室だけでは
ぜんぜん部屋が足りない!ということになり
明日からは「控室」さがしに大忙しです。

そしてスタッフも・・・
これからどんどん仲間集めに力を注ぎましょう。
事故なく、参加してくださる皆さんはもちろん、歌う側も、踊る側も、スタッフ側も楽しくやりたい。
そして12月の所沢と言えば「サンタを探せ!」と言っていただけるような
そんなイベントにしていきたい・・

集まったみんなの気持ちが盛り上がっていくようでした。


そして・・
ボニージャックスコンサート
徐々にですが皆さんの口コミから
お問い合わせの件数が増えてきました。
市民新聞さんやタウン通信さんからも再び取り上げてくださるとお知らせをいただいています。

まちぞうがなぜ中央公民館ホールでコンサートを開催する事務局をお手伝いさせていただいているのか?
そこにはどんな方たちの、そんな思いが詰まっているのか?
幾度となくお話をさせていただいたマスコミ初め
多くの市民の皆さんからは「応援」に近い後押しもいただいております。

是非とも「本物の歌声」「本物のステージ」と呼べる
ボニージャックスコンサートをご堪能いただきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://machizounikki.blog39.fc2.com/tb.php/1013-0f473475
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad