fc2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

明日から「所澤飛行場ものがたり」一か月開催します。

1-IMG_6211_20240331161702d8a.jpg
家を出るまでは、洗濯していても汗ばむくらいでした。
外も羽織物もいらないくらい。
ワンピース一枚で出勤です。

あ、バナー
やっぱりあhずれ掛けている・・というかしっかりと固定できていなかったのでしょうか?
これじゃぁ、強風がくるとまた通行人にけがをさせないかの心配になってしまいます。
1-IMG_6214_20240331161706001.jpg
穏やかな日曜日。
朝から店の前をたくさんの人が行き来していました。

マンホールカードのお客様も夕方までに10名ほど。
今日も静かな店内です。
1-IMG_6216.jpg
夕方 フトソトヲミタラ元町コミュニティ広場にいる何人もの方が半袖姿です。
店内で私は首にスカーフをまき
カーディガンを羽織り、暖房をつけているのに・・・
別世界の景色です。

さていよいよ今日で3月も終わり
令和5年度も終了です。
転居したり、進学したり、新しい環境へ向かわれている方も沢山いらっしゃることと思います。

このまちぞうの近辺のマンションに引っ越されてきた方も多いのではないでしょうか?
明日から始まる「所澤飛行場ものがたり」
どうして、航空公園っていう名前なのか?
町のなかに
「プロペ通り」
「ファルマン通り」
「飛行機新道」などと飛行機に関連した名前の通りがなぜ多いのか?

そんな初めて・・・を明日からまちぞうで展示いたします。
1-IMG_6212_202403311617031d9.jpg
髭爺ことボランティアスタッフだった三上さんがなくなられて間もなく1年になります。
髭爺ほど詳しく、髭爺ほどわかりやすくご説明はできませんが
Mちゃんも私も企画展をすることによって
お客様と一緒に勉強していければと思っています。
1-IMG_6213_20240331161705a91.jpg
是非、お時間の在ります時には、お気軽に覗いてくださいね。
スポンサーサイト



ここから初夏へまっしぐらなのかしら?

まずはじめにごめんなさい!から・・
昨晩アップしたつもりで今朝パソコンを開いたら。
下書き保存のままでした。

昨日3月30日のブログ
よろしければご覧ください。
すみませんでした。

1-IMG_6184_202403301622262c2.jpg
あったかいです。外は・・・
じっとしていると店内はやはり寒いです。
風もなく穏やかなのに
まちぞうまでのバナー、この間直していただいたはずなのに
また緩くなって斜めになってしまっています。
外れないか?心配です。
1-IMG_6185_20240330162227680.jpg
久しぶりにバナーがまっすぐ下がっている状態で
なんだかほっとしてしまいます。
これだと何のバナーかもしっぱり見られますものね。

そういえば昨日の風は特別凄かったですね。
昨日、破れてしまったとご紹介したポスター
1-IMG_6167_20240329173357afe.jpg
本当は西武ライオンズのこんな素敵なポスターが貼ってあったんです。
1-IMG_6125_202403231722557d2.jpg


さて昨日の台風のようなお天気のせいで
店内雨が吹き込んでいた木製ドア前が
1-IMG_6181_20240330162224280.jpg
まだ乾ききっていませんでした。
新聞でもかっておけばよかった。
失敗、失敗。

さて今日は企画展前ということもあって
店内にはまだお客様がお入りになりません。
そこで
タワーまつりのとこまちこども縁日の景品用に準備しておいた品物の確認を
店内に広げてゆっくりしますか!!
1-IMG_6187_20240330162230008.jpg
なんいしろ数が100・200の単位なのでかさばります。
1-IMG_6189_20240330162233335.jpg
数をあたってから箱詰めして表に何がいくつ入っているかを書き留めておきましょう。
1-IMG_6206_20240330162234f0e.jpg
おまけに中に入っている品物のサンプルをわかりやすく取り出しておいたので
誰が見ても中身がわかるはず。

ここから各縁日のゲーム担当者が
参加人数やらゲームの難易度によってプラス景品を差し上げるかによって
ここにある景品を振り分けてくださることでしょう。

今日はマンホールカードのお客様と
1-IMG_6209_20240330165947a1b.jpg
トコろんぬいぐるみをお求めに見えたお客さまくらいで
1-IMG_6208_20240330165945dcc.jpg
静かな土曜日でした。(店内は寒い!)
今日のマンホールのお客様は10名以上いらしたのに
皆さん、先を急がれるのかカードを手にするとすぐにお帰りになられるので
人数ほど忙しくは感じませんでした。

そんな中、1本の電話が。
「8月25日開催のジャズコンサートのチケットのことなんですが・・」
「はい、7月1日から前売り券発売いたしますよ」
「どこに行けば買えますか?何時に行けば買えますか?」
お話を伺うと斎藤印舗さんでポスターを見かけたので
ぜひ聞いてみたいと思ったとのこと。

うっかりしていたけど
タワーまつりと同時進行に進めるのが
「野老澤行灯廊火」とこの「ジャズフェスティバル ラテン&ジャズコンサート」
そしてこのジャズフェスの一週間後に開催する「とこまちコンサート」の準備もあるんでした。
いけない、いけない。
静かな土曜日なんて言ってる場合じゃなかった!!

まちぞうでは「開花宣言」いたします。

1-IMG_6166_20240329173355359.jpg
通勤時間の朝8時半過ぎ
もっともひどい状態。
傘はもちろんさせません。
駐車場から店に着くまでに全身びっしょり。
寒くて寒くてたまりません。
(外は暖かい日でも、スタッフルームはいつもひんやりしていて(冬の間、夏は店内で一番熱い場所)
みなさんに冷える・・冷えるといわれていまうのでした。)
1-IMG_6167_20240329173357afe.jpg
1-IMG_6168_202403291733587b6.jpg
右側のドアの隙間から風がビュービュー音をたてて吹き込むので
カーテンがめくれあがってしまいます。
1-IMG_6170.jpg
木製のドアに大きな雨粒がガンガン吹き付けてくるので
なんだかふやけてしまったみたい。

昼過ぎ雨も上がり風も弱くなったので外出。
1-IMG_6171.jpg
丁度 中央公民館では演劇の公演がありましたが
雨上がりでよかったですね。
気温もぐんぐん上がってきているみたい。
店の中で上着を羽織っていた私は思わず脱いでしまいました。
1-IMG_6172.jpg
午前中のあの雨ではお客様が来られなかったことでしょう。
1-IMG_6173.jpg

あ、ってことはもしかしたら?
1-IMG_6174_20240329173405e3c.jpg
やっぱり、咲いてる。咲いてる。
1-IMG_6175_20240329173407d6e.jpg
上野の標本木が昨日は4.5輪しか咲いていないから「開花宣言」を出せないと言っていたようですが
ここは??どうでしょう?
かなり咲いていませんか?
1-IMG_6176_202403291734096c0.jpg
1-IMG_6177_202403291734109ee.jpg
中央公民館裏の小道の桜、明日明後日には満開になってしまうかもしれませんね。

1-IMG_6178_202403291734126d4.jpg
そしてこの青空です。
1-IMG_6179_20240329173414c82.jpg
北秋津まで出かけましたが、帰りの所沢駅の踏切待ちの時には
こんなきれいな青空が見えました。
明日からは24度?25度?
もう おかしいのは「頭」だけで十分。
身体の調子もいかれポンチになりそうな3月、年度末の金曜日でした。

学生に戻りたいなぁ。

1-IMG_6150_20240327174743caf.jpg
正真正銘に」気持ち良い朝です。
といいたかったのですが
1-IMG_6151_202403271747460b0.jpg
やはり・・風が・・・
こうなると、天候だけでない「ビル風」のせいにしたくなってしまいます。
確かに強風の日が多かったけれど
ここまで強風の日が続くとなると・・
やはりこの「場所」ならではとしか思えないなぁ。
自動ドアを手動ドアにしながら
「誰か風力発電考えるい人いないかなぁ?」とまた考えてしまいます。

風車の大きいのをマンションの上に乗せる?
風車の回る音がうるさくならないようにできるか?
発電した電力で各マンションのエレベーターくらいは動かせないかな?
今日も私の妄想はつきません。

さて午後1時
今日はMちゃんが出勤してくるとほぼ同時に私は町造を出ます。

今日は秋草学園短期大学での会議に出席するのですが
そのまえに北秋津のT先生のアトリエにお邪魔します。
1-IMG_6152.jpg
ライオンズブルーのバナーが「きれいに見えます。
1-IMG_6153_20240327174748276.jpg
元町にある町造前の強風も寿町のこのあたりを過ぎると徐々に穏やかになってきます。
つまり町造前あたりからこのあたりまでは高層マンション群なのです。


さ、秋草学園短期大学につきました。
こちらの学生さんにはとことこまちづくり実行委員会主催の様々なイベント
とことこタワーまつり
野老澤行灯廊火
サンタをさがせ!にボランティアスタッフとしてご参加いただき
もう10年以上になるでしょうか?
1-IMG_6154_2024032717474980b.jpg
今日はそんな秋草短大での会議です。
ここに来るたびに
「今の大学ってこんなにきれいなんだぁ」と思っていたのですが
どうやらこの秋草短大は特にきれいなのだそうです。
女子大ってこともあるのかしら?
とにかく明るくて清潔でキレイ・・というのが第一印象。
こんな環境で勉強できるのなら、もう一回学生やってみたくなります。
1-IMG_6163_20240327174801c26.jpg

午後4時半過ぎ
長引いてしまった会議も終わり急いで町造に戻ります。
Mちゃんの勤務時間は午後5時までなので
私が戻らないと帰れないからです。
1-IMG_6155_20240327174751751.jpg
少し風も収まり
気温も低くないせいか
元町コミュニティ広場ではたくさんの子どもたちの遊ぶ姿が見えました。

町造に戻ると
1日からの「所澤飛行場ものがたり」の展示はほぼ終わっていて
昨日の私の定休日と今日の午後でこんなにきれいになっていました。
1-IMG_6156_202403271747522fe.jpg
1-IMG_6157_2024032717475433c.jpg
1-IMG_6158.jpg
1-IMG_6159_20240327174757cd4.jpg
1-IMG_6160_20240327174758635.jpg
髭爺も大満足?でしょ??
1-IMG_6161_20240327174800bff.jpg
所澤飛行場ものがたりは4月1日から5月1日まで開催予定です。

明日まちぞうは木曜 定休日となります。

ご入学おめでとうございます。

1-IMG_6135_20240325170122d1a.jpg
久しぶりに「おはよう」
弟君がまだパパに抱っこされていたから何年のお付き合いかしら?
1-IMG_6137_2024032517012489c.jpg
「今度一年生になるんです?」
「えぇぇ?そうなの?早いなぁ・・おめでとうございます。」
所沢小学校の一年生になるお兄ちゃま。
これからは弟君とパパの二人にしか会えなくなるのかなぁ?
1-IMG_6138_202403251701262aa.jpg
今朝の天気予報では雨が上がることも‥と言っていたけれど。
1-IMG_6139_20240325170126da8.jpg
その気配は・・
1-IMG_6140_2024032517012801d.jpg
なかなか・・・
1-IMG_6141_20240325170130605.jpg
いつ外を見ても傘をさしています。
1-IMG_6142.jpg
電話をいただいてからマンホールカードを取りに見えたお二人も
仲良く相合傘でした。

さ、4月1日からの「所澤飛行場ものがたり」いよいよ準備です。
1-IMG_6143_20240325170132ce1.jpg
今回はMちゃんがメインで動いてくださるので
1-IMG_6144_202403251701346ba.jpg
私はこんなものを作ったりして貼りだしていました。
1-IMG_6145_20240325170135f03.jpg
1-IMG_6146_20240325170137fca.jpg
1-IMG_6147_202403251701388f0.jpg
Mちゃんが展示準備中
私は5月12日開催のとことこタワーまつりの準備。
ポスター・ちらしから
参加団体・学校への連絡。
ウォークラリーの景品の手配。
昨年の記録を見ながらもろもろ思い出しつつ作業中。
一年って本当に早いなぁ・・と思ってみたり
すっかり忘れちゃったと悩んでみたり。

3月 とことこ春の市  時代着物市
5月 とことこタワーまつり
7月 野老澤行灯廊火
12月 サンタをさがせ!

見たようなことをやっているようで
毎回違うんだけど 頭の中がこんがらがることも多々あります。
でも、毎回実行委員長と話すことは
参加者が喜んでくださること・・
私達は儲けようとしてやっているんじゃないんだから
いつもいつもけっこうぎりぎりの線で踏みとどまって頑張っているのです。
1-IMG_6148.jpg
あ、バナーを取り付けにいらしてくださった。
この春はもう強風はいらないなぁ・・・

春の兆し?少しづつ薄着になってきていますね。

1-IMG_6127_2024032417031236e.jpg
静かな日曜日の朝です。
埼玉西武ライオンズの青いバナーが風がないせいもあって
はっきり綺麗に見えます。
1-IMG_6128_20240324170314b3d.jpg
ちゃんと下がっていますもの。
まちぞう前のバナーは明日月曜日に付けてくださる予定だそうです。

そんな今日はまちぞうは展示もないせいでしょうか?
マンホールカードのお客様だけでしたが
まちぞう前は多くの人が行き交っていました。
が、よく見ると軽装になってきています。明らかに・・・
1-IMG_6129_2024032417031534a.jpg
こちらは街歩きと思しきみなさん。
通りの両側をゆったりと穏やかに歩いて神明社方面へ・・・
1-IMG_6130_20240324170316114.jpg
マンホールカードのお客様も
駐車場からまちぞうに来るだけならコートもいりません。
1-IMG_6131_202403241703182f9.jpg
これから上下水道局と市役所に行くお二人も
なんだかのんびり歩いて行かれます。

つい数日前までは吹き飛ばされそうで前のめりにならないと歩けないような場所だったのに。

そんな街歩きの方の姿を見かけるようになったので
以前市役所から頂いてきた町歩きおさんぽマップを並べておきました。
1-IMG_6132_20240324170319cb6.jpg
ん?なんだか足りない番号あるかしら?
1-IMG_6133_20240324170321c51.jpg
夕方5時半を過ぎるとあたりが暗くなってきました。
1-IMG_6134_202403241703225bf.jpg
これは一雨来るのかしら?というような空模様です。
明日からは3月最終週が始まります。
今月初め あんなに華やかだった店内がこんなにもさみしくなってしまうなんて。
1-IMG_5957_20240309172003506.jpg
1-IMG_6100.jpg
同じ場所とは思えない。
4月1日からは「所澤飛行場ものがたり」始まります。

風のない、穏やかな一日。でも寒いは寒い・・・

1-IMG_6116_20240323172241528.jpg
今朝は起きた瞬間から気温が低いのがわかります。
車に乗れば外気が4度となっていて
まちぞうにいても終日コートを脱ぐことができませんでした。
1-IMG_6118_20240323172245bd3.jpg
あれ?バナーがまだついている。
今朝外すと聞いていたような気がするんだけど・・・
1-IMG_6117_20240323172243b17.jpg
これが健康?なバナーの除隊。
1-IMG_6120_202403231722476d3.jpg
こちらが外れそうなまちぞう前のもの。
風が弱いので昨日ほどコツンコツン言わないけど
やっぱりいつ外れて落ちるか心配です。

今日は朝からマンホールカードをお求めの方が続きました。
特に11時近くになってからは
「東所沢から来た」
「KADOKAWAのところに行ってきた」
という方が次々に見えて
「英語ヴァージョンもください」と。
所沢市内4か所のうちガンダムカードの「東所沢 YOTTOKO」さんと
まちぞうだけはガンダムだからでしょう・・・
英語ヴァージョンがあるのをNETで調べてきた方や
YOTTOKOからいらした方は「両方ください」とおっしゃる方が多いようです。

こちらも3人連れ
自転車の前後にお子さんを乗せて颯爽と走っていかれました。
1-IMG_6119_20240323172246ec4.jpg
昨日も先週も北海道、兵庫、愛知と遠方からの方がいらっしゃいましたが
今日は都内、神奈川・名古屋からのお客様も・・

とふと気が付くと人影が見えます。
1-IMG_6121_202403231722494d0.jpg
銀座商店街の方が外れたバナーを回収してくださっていました。
はさみを忘れたとおっしゃるのでお貸ししながら
二人で脚立を支えて何とか無事に撤去完了しました。
1-IMG_6122_202403231722508a5.jpg
びっくりしたのはその重さ。
早く外してよかったです。
このバナー、ポールごとだとかなりの重さでびっくりしました。
バナーは事務所に撤収されていきました。
1-IMG_6123_20240323172252107.jpg
もう一方は脚立を背負って作業完了のお二人でした。

1-IMG_6125_202403231722557d2.jpg
今日は大きな西武さんのポスターも届き
いよいよシーズン到来の気分です。

昨日・おとといもサッカー在り
数日前は韓国でメジャーリーグの開幕戦だったと聞きます。
春のセンバツ高校野球もだんだんと佳境に入っていくようです。
大阪場所・・お相撲は明日が千秋楽。
これからはスポーツを見るのもやるのも楽しい季節になるのでしょうか?
花粉さえなければ・・・

正真正銘 「野老澤雛物語2024」終了しました。

1-IMG_6105_202403221748445a6.jpg
今日も結局、風邪はそこそこ強い連休明けのまちぞうです。
しかし、なんだかおかしな音がします「コンコン…カタンカタン・・・」
よく見ると・・・
通常はこうやってついてるバナーが・・・
1-IMG_6104_20240322174842d26.jpg
まちぞう前のバナーはポールが抜け落ちてしまって
風にあおられコンコン音がしているのでした。
これは落ちたらまずいぞ!
大急ぎで銀座の商店街事務所に電話。
早速対応してくださることになりました。
これが落ちて通行人にでも当たったら大変。よかった。よかった。

さ、今日はひな人形返却の最終日。
本来は今週月曜日に終えているよていでしたが
ご記憶に新しい・・あの強風でどうにも人形の入った箱を車に積み込むことができなかったのです。

そこで今日はMちゃんが出勤してきた13時
すぐに車に雛人形などお借りしていたものを詰め込んで出発。
ですが、なにせ私の車が小さいため
実行委員長とMちゃんがパズルをはめるようにうまく詰め込んでくださいました。

最初は東新井町にある「倉片人形」
貴重な江戸時代のお雛様やトコろん雛人形を お借りしていました。
1-IMG_6106.jpg
わぁ・・こんなに大きなこいのぼり見るの久しぶりだなぁ・・
というより今、こいのぼりを見かけなくなったと思いませんか?
数十年前までは地位中アパートであったもマンションであってもベランダに
小さなこいのぼりが括り付けてあって街を歩けば必ず目に入ってきた気がするのですが・・・
今はとんと見かけなくなりましたよね・・・
1-IMG_6107_20240322174847d70.jpg
五月人形・・端午の節句が待ち遠しいですね。

町造に戻ると
商店街のYさんがMちゃんのおてつだい。
1日から始まる企画展の準備です。
1-IMG_6108.jpg
スチレンボードに両面テープを貼り
1-IMG_6109_202403221748504a0.jpg
そこにボードと同じ大きさに切った展示物を貼っていきます。
経験のある方はすぐにお判りでしょうが
この程度の大きさのものを両面テープで、しかも一人で「しわにならないよう
空気が入らないように貼っていくという作業はなかなか大変なんです。
ですからYさんの手助けは本当に大助かり。
ありがたかったです。

そして今度は過去数年分のポスターを整理。
大型ポスターなので枚数もかさむとかなりの重量になります。
1-IMG_6110_20240322174851f5b.jpg
そこで記録用と看板などの作業に使用する枚数を残して
あとは廃棄に回すことにしました。
廃棄といっても有効利用していただきます。
1-IMG_6111_20240322174853951.jpg

こうして2月10日から3月10日まで開催していました
「野老澤雛物語」の片付けもいよいよ終了。
1-IMG_6112_202403221748542a7.jpg
来週から次回企画展の展示に入ります。
1-IMG_6113_20240322174856bf6.jpg
1-IMG_6114_20240322174857104.jpg
企画展のポスター・チラシの制作も終わり
月曜には印刷を終えたものを
火曜日に役所にお届けし各公民館などに配布していただく予定です。

一年のうちで店内が一番華やかだった「雛物語」
毎年この片付けが終わるとほっとする以上に
なんだかさみしくなってしまいます。

あれだけ多くの方にお越しいただき
あれだけ多くの先生方の作品をお持ちいただき
多くの皆さんと「お雛様」を介してお話しできたあの時間。
無駄にせず、生かせるものは生かし
形にできるものは形にして
また次の楽しい「雛物語」につなげていきたいものです。

強風MAX

1-IMG_6092.jpg
毎朝5時に起きている私ですが、風の音で目が覚めたのも久しぶりのことでした。
出勤して当然のごとく「手動ドア」にします。
1-IMG_6089.jpg
今日はまさに強風注意報発令。状態。
まちぞう前はマンションによるビル風もあって「強風警報」を出しても良いようなものすごい風です。

店内にいるだけでも風の音、ガラスのビシビシいう音、フラッグのバタバタちぎれそうな音
そしてそのフラッグや照明灯のあのポールがしなう音・・
朝から閉店まで 多少替えの弱くなった時間帯もありましたが
基本はずっと強風です。
1-IMG_6094_20240318171438642.jpg
動画じゃないと平気な顔しているように見えますが
今日の歩行者は皆さん必死。
1-IMG_6090.jpg
今日の写真はこのフラッグしかありません。
1-IMG_6095.jpg
そんな強風の中、5月の貸スペースで当店をご利用のお客様がご来店。
実際の店内を採寸していかれました。
皆さん、ご自身の作品をご覧いただくために
本当に熱心に準備を進められています。
1-IMG_6098_20240318171441058.jpg
さてここ数日かかっていた見た目の片付けもここまで終わりました。
明日はMちゃんが見えないところの整理・片付けをしてくださるそうです。
1-IMG_6100.jpg
そして4月1日からは「所澤飛行場ものがたり」がはじまります。
髭爺が展示に関われなくなって2年・・
2022年の春は「航空公園物語」の展示をなさっていました。
ブログを見返すとお客様とお話ししている姿がまるで昨日のように思い出されます。
1-IMG_6067_20220319174333610.jpg
1-IMG_6364.jpg
髭爺、Mちゃんがすっごく頑張ってくれている飛行場ものがたり。
楽しみにしていてくださいね。

※3月18日 所沢での最大瞬間風速?28mを記録したそうです。

15日は川口出張でした。

1-IMG_6052_202403171307256fc.jpg
これは16日土曜日の朝
1-IMG_6067_20240317130741139.jpg
広場では銀座商店街の皆さんがお掃除されています。
この日は風がなかったので周防氏はらkだったでしょうか?
お疲れさまでした。

さてさかのぼって15日(金)
朝、いつものようにまちぞうに出勤。
開店準備後、11時まで仕事を進め
K子さんに留守をお願いして川口まで県商連の視察に出かけました。
T実行委員長とMちゃんとは所沢駅で待ち合わせ。

過日も書きましたが私の苦手な乗り換えいっぱいの道中でした。
1-IMG_6054_202403171307276ab.jpg
川口は吉永小百合さん主演の「キューポラのある町」でも有名な鋳物の盛んな町。
この日の視察も鋳物工場でした。
1-IMG_6062_20240317130735e4c.jpg
このヘルメットかぶるんだぁ・・・
1-IMG_6055_20240317130728749.jpg
最初に工場のお話を伺い
いよいよ現場へ・・・
1-IMG_6056_20240317130729af0.jpg
想像以上の迫力。
3月のこの時期だったからそんなには感じませんでしたが
夏だったらこの「暑さ」働いている方はかなり厳しいでしょう。
昔は水はおちろん塩をなめながら作業したとも聞きました。
1-IMG_6059_202403171307317fa.jpg
妙にヘルメットが似合うお二人。
1-IMG_6060_202403171307327e3.jpg
今マンホールカードを配っていることもあり
この工場、なんだか親近感を覚えました。
1-IMG_6061_20240317130734096.jpg
私の偏った認識で
こういう工場には外国人がたくさん働いていらっしゃるのでは?と思っていましたが
この日、私が見学させていただいたエリアはたぶんほとんどは日本人の方ばかりで
むしろ「熟練者」の作業が多いようにも見えました。

このあと川口中心部にある「樹モールプラザ」に移動。
こちらは地下一階から地上3階までの商業・業務・歯科駐車場の名称だそうで
上の階は集合住宅になっていました。
1-IMG_6063_20240317130737827.jpg
たった36人が住んでいた土地にこんな大きな建物が建つなんて・・
魔法を見ているような気がしました。

そして今日は17日(日)
1-IMG_6079_20240317140452cf6.jpg
あたたかな静かな朝です。
1-IMG_6078_20240317140450ef4.jpg
風も朝のうちはありません。
昨日土曜日と今日日曜日は
雛物語期間中の手作り品販売の清算に、作品制作者が続々見えました。
1-IMG_6077_20240317140448471.jpg
昨日は風が強くて午後からは大変でしたが
今日はなんだか穏やかです。
1-IMG_6076_202403171404548e6.jpg
今朝はこんな状態だった店内を
1-IMG_6083.jpg
事務作業の合間にここまで片付けました。
1-IMG_6085_202403171404579b8.jpg
窓際の荷物もスッキリ
段ボールも片づけましょう。
1-IMG_6087.jpg
そして奥にはお雛様関連の物を詰めていきます。
来年まで出番を待っていただきます。
1-IMG_6086.jpg
さ、明日はお借りしていたお雛様をお返しに行きましょう。

15日は出張でした。明日のブログでご報告します。

昨日は、朝通常出勤し
11時にまちぞうを出発。
川口まで商店街連合会の視察で出張でした。

私の苦手な乗り換えたくさんの出張。
生まれて初めて川口駅に向かいます。

新秋津で武蔵野線に乗り換えて
南浦和で京浜東北線に乗り換えて川口に到着。

いつも思うのですが、時間的にはそんな変わりないかもしれないけど
都内へ向かうほうが乗り換えが少なくて楽に思えてしまいます。
なので、私は大宮とかこっち方面へ行くのがどうも苦手なのでした。

明日、出張の様子、ブログでご紹介しますね。

さて今朝は野老澤雛物語で作品をお預かりしていたみなさんへ
精算をするのですが、土曜日のせいか今日、6名の方がお越しになりました。

皆さん、安価に作品をご提供くださるので
毎年 ここでお買い物なさる皆さんは大喜び。
近頃は、リピーターのお客様もたくさんお見えになるようになりました。
特に女性・・おば様?世代はなにかお土産でもないけれど
あまり高くない金額で「思い出」が購入できるのって楽しんですよね。

そんな今日は気温も高くなったせいでしょうか?
40名のマンホールカードをお求めのお客様がお見えになりました。
北海道,、滋賀、兵庫、愛知・・
今日はご遠方からの方が多いようです。

午前中は私が精算作業をするのをご存じでしたので
お手伝いにお越しくださり、マンホールカードのお客様対応をしてくださいました。
昨日の出張時にも店番をお願いし、本当に助かります。ありがとうございました。

午後2時過ぎに今日最後の清算の方がお帰りになると
すぐに雛物語の報告書を作ります。
雛物語期間中、自宅度ちょこちょこ書き込んで吐いたのですが
実際に「時代着物市」も終わり
スいただいたのからたくさんの記録写真をいただいたので
今年も素敵な報告ができそうです。

夕方、外が騒がしいと思って覗いたら・・
IMG_6073.jpg
大きな消防車が二台。
なになに?何が起こったの?
IMG_6074.jpg
血胸、私が気付いたのが遅かったせいか
この写真のあと、すぐにあh知り去ってしまいました。
何だったんだろう???

さて明日も精算作業
そして店内の片付けをいたしましょうかね。

どんどん片付く店内です。

IMG_6027.jpg
IMG_6028.jpg
雛物語期間中 手作り品の販売をしておりましたが
その21名の先生・講師・お店のみなさんへお味かりしていた作品をお返しするために
一斉に まとめていきました。
IMG_6031.jpg
段飾り雛もいなくなり・・・
IMG_6030.jpg
ごちゃごちゃになってきた店内。

さ、今朝は作品をおつくりくださった先生方が
作品の売り上げと残った作品の引き取りにお越しいただく初日。
朝9時過ぎから5組の方がお越しくださいました。
「皆さん喜んで作品をお求めくださいましたよ」とお話しすると
「それが何よりの生きがいだわ」と・・

IMG_6032.jpg
今日も朝からスタッフSさん、K子さんがお片付けにお越しくださいました。
毛はたきで 丁寧に一体一体の誇りを払います。
IMG_6033.jpg
と、江戸中頃のお雛様を片付けているときに
思わず3人で見入ってしまいました。
IMG_6034.jpg
本来はこんな鮮やかな赤色の着物だったのね。
と裾をひっくり返して・・・
IMG_6036.jpg
見事な刺繍。
ミシン刺繍じゃない時代・・すごい!
IMG_6035.jpg
そしてそのお顔。
Sさん曰く、顔には「胡粉」が丁寧に飾根られている様子。
私は、歯がこんなにも細かく描かれていることに大興奮でした。
IMG_6037.jpg



IMG_6038.jpg
午後、車一杯にお返しする作品を詰め込んで
とりあえず、今日のところは二軒へお返しに出かけます。
伺った先は4階建て。3階がアトリエなので
手に持てるだけの作品を持ってはえっちらおっちら
6往復してやっとお返し終わりました。

IMG_6039.jpg
町造に戻るとすごい風・・
ここではわかりにくいですがバナーはちぎれそうです。
IMG_6041_20240313223633e69.jpg


IMG_6042_20240313223636237.jpg
私が出かけているうちに
次に返却に伺う作品をまたまとめておいてくださいました。
そして・・
IMG_6043_202403132236362a1.jpg
いつの間にかお手伝いスタッフも増えて
IMG_6045.jpg
総動員で店の奥のひな壇を壊していきます。
IMG_6044.jpg
こうして金屏風の裏にかけておいた帯をはずし
IMG_6046.jpg
だんだんといつもの町造に戻っていきます。
IMG_6047.jpg
帯も茶箱名の中へ
IMG_6048.jpg
また来年お目にかかりましょうね。
IMG_6049.jpg
こうして閉店間際にはすっかりいつもの上がり框に戻っていました。
IMG_6050.jpg

明日まちぞうは定休日。
明後日は、Mちゃんと私は出張に出かけます。
お天気が崩れませんように。

さぁ、お片付けです!!

1-IMG_6013_20240311175503669.jpg
文句なしの晴れ!

昨日で終わりました野老澤雛物語2024
今日からお片付けです。

午前中は一人で先生方からお預かりしていた作品を片付けて・・

昼過ぎにはスタッフNさんが一番乗りで片付けスタートとなりました。
1-IMG_6014_20240311175505197.jpg
1-IMG_6015_20240311175507bcb.jpg
黙々と・・
1-IMG_6016_20240311175508a6a.jpg
せっせ、せっせ・・・
1-IMG_6017_20240311175509fd1.jpg
ここからK子さん登場
1-IMG_6018_2024031117551191b.jpg
でもひたすらせっせ・・せっせ・・・
1-IMG_6019_202403111755121ca.jpg
商店街のYさんもお越しくださり
1-IMG_6020_20240311175513710.jpg
スタっフOちゃんも、T子ちゃんも・・・
1-IMG_6021_20240311175515590.jpg
でもひたすら・・黙々と・・・一心・・・せっせ、せっせ・・・・
1-IMG_6022_20240311175516bec.jpg
腰が痛くなっちゃった!
かがんでばかりの姿勢じゃぁ痛くなるのは当然。
休み休み行きましょうと。
1-IMG_6023_2024031117551806e.jpg
町のお店から片付けてきたお雛様も早速しまいましょう。
1-IMG_6024_20240311175519e85.jpg
みんなでやると早い早い!
1-IMG_6025_20240311175521504.jpg
本当に黙々とお雛様方を片付けてくださいました。
1-IMG_6026_20240311175522778.jpg
あんなにみんなでやってくださったのに今日はここまで。
それだけ細かな作業が多いのもお雛様ならではですね。

1-IMG_8008_20240311175524e49.jpg
私が片付けに伺ったのは
野崎商店さんと飯能信用金庫 所沢支店さん。
飯信さんへ伺った時がちょうど14時46分
その場で黙とうをさせていただいていると
外で大きな声が・・
原発反対のデモ行進でした。

この時間に…と複雑な心境でした。

町の雛物語バナーは片付けられ
ライオンズ一色です。
1-IMG_8009_20240311175526c01.jpg
1-IMG_8010.jpg
誰だ?ドジャーズカラーって言ってるのは??

今日のお客様はマンホールカードをお求めの方だけ・・
10数名見えました。
これからしばらくは展示の片付けと準備なので
マンホールカードをお求めの方だけがまちぞうの来店者になりそうですね。

皆さま、また来年の雛物語までさようなら!!

IMG_5992.jpg
野老澤雛物語最終日は風もさほど強くなくいいお天気です。
でもドア開放とまではいかない程度の北風です。

開店前にはスタッフNさんが3月3日の「時代着物市」の写真を届けてくださいました。
これから仕事なんですって!
明日は午後から片付けの手伝いにもお越しくださるそうです。
IMG_5994_20240310191400522.jpg
「最終日だから忙しいと思って・・・」とK子さんが最後のお手伝いにお越しくださいました。
ちょうど群馬からお越しになった「ちりめん問屋」さんと話がはずみます。
IMG_5995_20240310191402716.jpg
何となくお客様が続きます。
IMG_5996.jpg
お一人お帰りになったかと思うとまたお二人・・
マンホールカードのお客様が・・・
入れ替わりにお雛様のお客様・・
IMG_5997.jpg
マンホールカードをお求めのお客様だけでも
今日は40名ほどお越しになりました。
本日の遠くからいらしてくださった「チャンピオン」は「岡山」からのお客様でした。
お気をつけてお帰り下さい。
IMG_5998.jpg
こうして今日は閉店時間過ぎまで
店内にお客様のいらっしゃらない時間があまりないような一日となりました。
IMG_5999.jpg
IMG_6000.jpg
IMG_6001.jpg
IMG_6002.jpg
IMG_6003.jpg
IMG_6004.jpg
「今日最後って書いてあったから・・・」
IMG_6005.jpg
そうおっしゃるお客様の多かったこと、多かったこと。


またこんなうれしいお客様も
今月3日に結婚式を挙げられたお客様。
実は2月にお越しになり「桜の花びら」のちりめん細工をお求めになられて・・
今日は式当日にその花びらをどう飾ってあるかの写真・・・
いえいえ、素敵な白無垢にお色直しのミモザ色のドレスを着た写真を
ご主人様とお二人で見せに来てくださいました。
お休みだった<Mちゃんも事前に来店なさる時間を聞いていたのでお出かけ前に
町造に立ち寄ってくださいました。
そして記念撮影!!本当におめでとうございました!
IMG_6009.jpg
6時15分・・・
最後のお客様がお帰りになり閉店作業を始めます。
振り向くとお雛様方もちょっとお疲れの様子。
一か月本当にありがとうございました。
明日みんなで埃を払ってからちゃんとしまわせていただきますからね。

今回の企画展示「冨沢則子作品展」のお人形たちも
一か月たちっぱなしの方もいらして…お疲れさまでした。
IMG_6011.jpg
間もなく6時半・・
あっという間のようで
たくさんのお客様と出会えた素敵な一か月間でした。

来年もより充実した
見やすい、わかりやすい、そして何よりも
来てよかったと思っていただけるようにしなくては・・
そんなことを考えながらシャッターを下ろしました。

強風の土曜日・・・もうそろそろ風はいいかな?

1-IMG_5933_20240309171950455.jpg
風強め・・・でもまだこのくらいならと思っていた。
1-IMG_5934_2024030917195188d.jpg
だからいつものようにお花も外に出して
1-IMG_5935_20240309171953229.jpg
道行く人も足を止めてみていってくださっていた。

今日・明日でいよいよこの雛物語も終わり。
1-IMG_5937_20240309171954d90.jpg
店内を見渡す
1-IMG_5945_20240309171956134.jpg
今年は昨年より多くの方が見えてくださった気がします。
1-IMG_5948_20240309171957f0d.jpg
この雛物があt理が始まったのは10数年以上前。
1-IMG_5951_20240309171959dac.jpg
その間、多くの方に助けていただき、支えていただきながらここまで来ました。
1-IMG_5954_20240309172000b5f.jpg
展示する雛初め、店内がすかすかで困っていたころ
吊るし飾りを何本も貸してくださったT先生。
1-IMG_5955_20240309172002847.jpg
K人形さんは何組も町中に飾るお雛sまをご提供くださり
いまだに様々な形でサポートしてくださっている。
1-IMG_5957_20240309172003506.jpg
スタッフのSさんもK子さんも時には講師になってくださったり
ご自宅にあるコレクションを貸してくださり
そのほかのスタッフも自宅の人形を持ち寄ってくださいました。
1-IMG_5958_20240309172005298.jpg
1-IMG_5959_20240309172006251.jpg
こうして野老澤雛物語2024も間もなく幕を閉じていきます。

トイレ掃除などしていると
あれ?何か音がするぞ。
またまた強風です・・・もう風は十分です。
大急ぎで花を取りこみ、看板も取りこみました。
1-IMG_5974_20240309172008b16.jpg
1-IMG_5975.jpg
自動ドアも手動に変えたころ
Sさんがフードを目深にかぶって
「すごーーい風」と。
手伝いにお越しくださったのでした。
1-IMG_5976.jpg
それを待っていたかのように
お客様が
1-IMG_5978_202403091720122fb.jpg
この風にも関わらず次々にお越しになられました。
1-IMG_5980.jpg
1-IMG_5981_20240309172015a10.jpg
早速お雛様の丁寧な説明が始まります。
お客様も大満足のご様子でした。

Mちゃんが出勤してきた午後
今日は外出しますがこの風だし車で行きましょう。
1-IMG_5983_20240309172017065.jpg
クラーク国際記念高等学校 所沢キャンパス。
お渡ししたいものがあったのですが今日はお休み。
ポストに入れて帰ってきました。

帰りに小寺人形さんへ向かいます。
1-IMG_5984_202403091720187a3.jpg
当たり前だけど店内はすっかり端午の節句仕様に。
このこいのぼり・・かわいい。
何度見ても角度を変えてみてもかわいい。
ほしくなってしまいます。
1-IMG_5985_202403091721413b2.jpg
この子も
1-IMG_5986_2024030917214404d.jpg
この子も
1-IMG_5987_20240309172145b10.jpg
みんな顔が違って、みんなりりしくて、みんなかわいくて・・・
1-IMG_5989.jpg
このほかにも店内にはコンパクトなものを中心にたくさんの兜が並んでいました。
それにしても驚いたのは同じ兜をネットで検索してみたら
数万も高い値段が付いていました。え?どうして?
お聞きしたら多分仕入れた価格は同じなんだろうけれど・・と。
これから兜やお雛様をお求めになりたいのなら
いろいろ比較なさってみたほうがいですよ。
小寺人形さんではある兜が数万も安く販売されていました。

その中で目を引いたのが
1-IMG_5988_20240309172146393.jpg
たくさんの兜の中に飾られていた雛人形。
やっぱりお雛様ってかわいいですね。

店に戻ると
相変わらずのお客様。
私が不在の時にも波が会ってたくさんの方におk氏いただいたとのことでした。
1-IMG_5990_202403091721496b8.jpg
1-IMG_5991_20240309172151308.jpg
さ、いよいよ明日雛物語は最終日を迎えます。
来年までしばしのお別れになってしまうお雛様方へ
ぜひ会いにいらしてくださいね。

雪・・・よかったぁ。積もりませんでした。

1-IMG_5924-001.jpg
朝またまた一面の雪景色。
今日こそ、積もっているのだろうと表に出たら
なんてことはない、雨降りの道路でした。
1-IMG_5925_20240308171303b03.jpg
しかし、気温が低い・・低い・・・

雛物語も3月3日を過ぎ
時代着物市も終わるとめっきり来店者が少なくなります。
今日もマンホールカードのお客様を入れて30名弱。
1-IMG_5927_20240308171304fa3.jpg
1-IMG_5928_20240308171305782.jpg
明日・明後日開催の中央公民館祭りに作品を出店なさる方たちがお帰りに覗かれていきます。
1-IMG_5929_20240308171307a67.jpg
そして今日は本当に珍しいお客様が来店なさいました。
最初にお目にかかったのは19歳とのこと。
あれから間もなく20年・・・
いやだなぁ・・時の流れは!!
1-IMG_5930_20240308171308603.jpg
3歳と1歳の二人のりベビーカー。
ミニてまりを楽しそうに選ばれてお求め頂きました。
1-IMG_5931_20240308171310f3f.jpg
お若いのにお着物に詳しい女性。
雰囲気の優しいお二人連れでした。

このほかにも名古屋から見えたマンホールカードをお求めのお客様。
どうしても手作り作品が欲しくなって・・・
縮緬細工のお雛様をお求めになってお帰りになられました。

今年は特に手づく品をたくさんご用意して皆様をお待ちしておりましたが
おかげさまで皆様に喜んでいただけたようです。
今日も、絵手紙を趣味になさっている方がたまたまお二人見えて
お一人は作品をお求めになり
もう一方は「ここに来れば個性的な手作りのお雛様があるのね・・
来年は2月に来て気に入ったものを買いたいわ」とおっしゃってお帰りになられました。
野老澤雛物語2024もあと2日でおしまいです。

今年はいつもより多くの方にご来店いただいた町造ですが
初めてお越しくださった方はもちろん
毎年お越しいただいても飽きないように
これからも工夫をこらし、お客様の目線にたって
記憶に残る「雛物語」をここ所沢で作っていただきたいと願います。
はじm

え?雪?でも雨になってほっと一安心。

1-IMG_5906_2024030616573484e.jpg
朝起きてカーテンを開けたら一面の雪!!
えぇ??
1-IMG_5908_20240306165736c5f.jpg
それでも8時すぎには雨で雪も消えて
ただの雨降りの朝になりました。
次は8日?も雪だるまのマークがついているそうです。
困ったなぁ。。
1-IMG_5909_20240306165738bd4.jpg
さ、いよいよ10日で雛物語も終了します。
今年も多くの皆さんにお越しいただき
たくさんの素敵なお話を伺うことができました。

そんな今日は朝から数えるほどのお客様でした。
3日も過ぎると毎年お客様が少なくなります。
1-IMG_5910.jpg
そんな日だからこそゆっくりご覧になれるメリットもあります。
お雛様をバックに皆さんで記念撮影です。
1-IMG_5912_2024030616574019b.jpg
スタッフMちゃんのご説明もゆったりとお聞きいただけました。

そして今日は新たなお雛さまがまちぞうに到着しました。
以前からお世話になっていたYさんです。
1-IMG_5914_20240306165742202.jpg
ご自宅に昭和29年生まれの方の御殿ひながあると
この悪天候の中お持ちくださったのでした。
1-IMG_5915_20240306165743ecb.jpg
丁度来店なさったお客様。
1-IMG_5916_20240306165745997.jpg
運よく2種類の御殿ひなをご覧いただくことができました。
1-IMG_5917_202403061657468a8.jpg
スタッフMちゃんと飾りつけもラストスパート。

こんなに綺麗な御殿雛。
1-IMG_5919_20240306165747cc7.jpg
梱包をほどくのをお手伝いしたときに
一つ一つ丁寧に綺麗に包まれていたのが
いかにこのお雛様を大切に保存なさっていたかを物語っているようでした。
1-IMG_5920.jpg
1-IMG_5922_202403061657510cf.jpg
このお雛様は来年の雛物語の際に 皆様にお披露目させていただくことといたしました。
お楽しみに・・・

さ、明日の定休日を挟んで雛物語はあと3日
10日の最終日までに
もう一度お雛様にお会いしたい方
うっかりお雛様を出し忘れてしまった方
今年はまだまちぞうにお越しいただけていない方
是非是非ご来店くださいますよう お待ちしております。

体中が痛い とことこ春の市 時代着物市翌日です。

1-IMG_5859_20240304165329451.jpg
今日こそ風がない!
1-IMG_5858_20240304165327500.jpg
積みあがったテントやごみの山が昨日の「時代着物市」の楽しかった時間を思い出させます。

風のない今日は自動ドアも開放にしました。
そのせいでもないのでしょうが
桃の節句当日も終わったのでお客様がそんなにお見えにならないのかな?と思っていたところ
1-IMG_5860_202403041653303e8.jpg
1-IMG_5861_20240304165332655.jpg
1-IMG_5862_20240304165333d92.jpg
1-IMG_5863_20240304165335d74.jpg
1-IMG_5864.jpg
朝から何となく切れ間なくお客様に来店いただきました。
1-IMG_5865_20240304165338070.jpg
1-IMG_5866_20240304165339710.jpg
1-IMG_5867_202403041653413d2.jpg
1-IMG_5868_2024030416534293a.jpg
1-IMG_5869_20240304165344c73.jpg
1-IMG_5870_20240304165345c64.jpg
1-IMG_5871_202403041653474d4.jpg
1-IMG_5872_202403041653488ca.jpg
1-IMG_5873_20240304165350894.jpg
結局、デスクに向かうことができたのは午後1時過ぎ。
Mちゃん出勤後でした。

さて午後はちょっと町まで?買い物へ・・・
その道すがらちょっとお雛様を探してみました。

これは先日ご紹介した「柿の木の下」
いつも外から見えるように格子戸をあけておいてくださっていました。
1-IMG_5874_20240304165351a2e.jpg
これが柿の木
1-IMG_5875_2024030416535343b.jpg
秋になるとたわわに実る柿の実が「柿が大好物」の私を誘います。
1-IMG_5876_202403041653544c9.jpg
グラシスタワー前の看板・
1-IMG_5877_20240304165356f92.jpg
1-IMG_5878_20240304170022c96.jpg
1-IMG_5879.jpg
1-IMG_5880_20240304170026b6e.jpg
1-IMG_5881_20240304170027228.jpg

そして丸政園
1-IMG_5883_20240304170028638.jpg
1-IMG_5884_20240304170030259.jpg
圧巻!ここは来街者の人気のお店の一つです。

1-IMG_5885_20240304170031998.jpg
着物の京彩

1-IMG_5887_20240304170033077.jpg
岩田屋 あらものやさん

1-IMG_5888_2024030417003478c.jpg
1-IMG_5889_202403041700361d4.jpg
シルバーカーのいとや

1-IMG_5891.jpg
やおやのみどりやでは今年も冷蔵庫(もちろん電源オフ)にいらっしゃいました。

1-IMG_5892_20240304170039eab.jpg
プロペ通りに入ると
1-IMG_5893_20240304170040c3a.jpg
1-IMG_5894_20240304170042d76.jpg
お茶・豆 海老屋

1-IMG_5895_20240304170043c57.jpg
1-IMG_5896_20240304170045e39.jpg
いせき ではお買い得品のご案内

1-IMG_5897_202403041700464e6.jpg
1-IMG_5898_2024030417004810a.jpg
ヘアセキグチではなんだかおもしろいネーミングのサービスですね。

1-IMG_5899_20240304170049ea5.jpg
1-IMG_5900_20240304170051c33.jpg
小松屋洋品店

1-IMG_5901_20240304170130443.jpg
1-IMG_5903.jpg
おっといけないお花屋さんってわからないかな?
1-IMG_5902_20240304170131b5d.jpg
花と一緒にパチリ!
所沢フラワー

店に戻るとまたまたお客様。
1-IMG_5904.jpg
1-IMG_5905_202403041701369a4.jpg
実行委員長も腰が痛い
Mちゃんも眠い
私も転んだひざっ小僧がまだぐじゅぐじゅで痛いまま
白虎隊になったような3人の3月4日の営業時間が間もなく終わります。

とことこ春の市 時代着物市 無事に終了いたしました。町造も終日超満員でした。

IMG_5823.jpg
おぉ風がない!
朝7時40分 まちぞう周辺は風もない穏やかハスタートです。
よかったぁ・・・
IMG_5821.jpg
店番のK子さんが見えるまで私が店に残り
T実行委員長とMちゃんが会場の元町コミュニティ広場へ荷物を搬出します。
IMG_5822.jpg
朝7時過ぎには着物屋さんたちが準備中です。
IMG_5825.jpg
スタッフNさん、実行委員長と搬出探し続行です。
IMG_5826.jpg
赤い幟も見えてにぎやかに、より華やかに見えますね。

さ、会場は10時前にはたくさんの人がお越しくださいました。
IMG_5828.jpg
IMG_5829.jpg
IMG_5830.jpg
IMG_5831.jpg
IMG_5832.jpg
市長もお越しくださいましたが
あっという間に皆さんに囲まれてしまいます。
IMG_5833.jpg
IMG_5834.jpg
会場内には着物姿も随分見えました。
IMG_5835.jpg
IMG_5836.jpg
忘れ物を取りに行ったまちぞう店内は大入り満員。
K子さん、Sさん、Nさん
そして毎年この日(時代着物市当日)だけお手伝いくださる着物王子も
それぞれ天手古舞の大忙し。
そのまましばし店の手伝いに戻りました。
IMG_5838.jpg
広場はどんどん混んできます。
IMG_5837.jpg
着物王子は「きもの直し」の話を聞かれお客様にお話をお聞きになっている様子。
着物王子のお仕事は「悉皆屋さん」なんです。
着物のシミ取りなど着物のSOSに何でも答えてくれそうです。
IMG_5839.jpg
IMG_5840.jpg
IMG_5841.jpg
IMG_5842.jpg
IMG_5843.jpg
IMG_5847.jpg
IMG_5849.jpg
IMG_5852.jpg
IMG_5853.jpg
IMG_5855.jpg
取り急ぎ今日はここまで。
広場と町造を行ったり来たりしただけなのに
妙に疲れてしまいました。
でも会場でも、町造でもお客様は皆さんとても喜んでいらっしゃる様子を拝見して
本当にうれしくなりました。
駅のポスターを見ていらした方
数日前に町造にいらした際に「時代木尾の市」のご案内をさせていただいたところ
本当にお越しくださったこと。
しまも「本当に良いものが手に入った」と大喜びでした。
また来年も来ます…という言葉を残してお帰りになられました。

またきもの屋さんからもお客様から年二回くらい開催するように言われた・・との話を伺い
ここでできた「きもの屋さん」と「お客様」とのつながりを感じることとなりました。

うれしくて、楽しくて…筋肉痛で
しかも朝っぱら大胆に転んでしまったひざっ小僧の傷にバンドエイドを貼りながら
今日はばたんきゅーと眠れそうです。

寒いし風も強い!明日はどうなるの??

1-IMG_5802_20240302175027c9b.jpg
また今日も風が強いの?という土曜日の朝です。
明日は桃の節句 とことこ春の市 時代着物市当日となります。
1-IMG_5803_20240302175028363.jpg
今日明日と中央公民館は「公民館祭り」を開催することもあり
朝から広場には人出が多くなっているようでした。

さて私は明日の準備を始めます。
まずは明日多くのお客様が来店なさることを想定して
店内を片付け、少しでも広くしておきましょう。
1-IMG_5804_20240302175030e33.jpg
この赤い机も取り払っても大丈夫なまでにしました。
1-IMG_5805_20240302175031750.jpg
いつもこの時期、楽しみにお越しくださるお客様。
1-IMG_5806_202403021750323b8.jpg
スタッフSさんは「きっと土曜日は混むであろう」と朝からいらしてくださり大助かり。
お雛様の丁寧な説明は本当に聞いていて心が温かくなるようなものです。
K子さん、Sさん共にこの雛物語への思い入れはこの雛物語を支えてくださっています。
1-IMG_5807_20240302175034376.jpg
その後も・・
1-IMG_5808_20240302175035ade.jpg
お客様は続き・・・
1-IMG_5809_20240302175037f9c.jpg
1-IMG_5810_20240302175038a29.jpg
1-IMG_5811_202403021750404a5.jpg
1-IMG_5812_2024030217504113b.jpg
1-IMG_5813_20240302175043c09.jpg
1-IMG_5814_20240302175044c59.jpg
1-IMG_5815_202403021750464ae.jpg
1-IMG_5816_202403021750479c0.jpg
1-IMG_5817_20240302175049f32.jpg
1-IMG_5818_20240302175050ab7.jpg
1-IMG_5819_20240302175052e3d.jpg
1-IMG_5820_20240302175053726.jpg

とことこ春の市 時代着物市
開催日時:3月3日(日)10:00~16:00
会場:元町コミュニティ広場
着物関連のお店(テント)が17軒
雑貨類やら、お野菜、キッチンカーもたくさん出店します。

私どもも本部でリメイク服や様々な着物地から作られたバッグなど
お手頃価格で皆様に喜んでいただける品物をご用意
しました。
ぜひ、明日は元町コミュニティ広場にお立ち寄りくださいね。

2月29日 新所沢パルコ閉店

2024年2月29日
新所沢パルコが閉店しました。
1-IMG_5799_20240301171359e33.jpg
週に二回は買い物に行っていたパルコ
1-IMG_7977_2024030117143336c.jpg
その昔は「こじゃれたプレゼント」はここで買うものだと思っていたくらいおしゃれでした。
都内にあるお店がここに来ればあったし・・・
1-IMG_7978.jpg
でもいつしかそんなお店がなくなっていき
お客様も何となく少なくなっていき
地下の食料品が目的のお店になってきてしまいました。
1-IMG_7979_2024030117143603a.jpg
でも・・・新所沢に住んでいる知人に聞いたら
西武新宿線の始発電車がこの駅からでるということ、と。
そこにパルコがあるということがステータスだったのに・・・と話していました。

ここにあるのが当たり前のように思っていた新所沢パルコ
昨年10月のの西友小手指店が閉店し、敷地内に咲いていた「ポトマック桜」の行方もわからないまま・・・
なんだか、所沢のカルチャーの一つがまた消えたような寂しい思いです。

物悲しい朝です。
1-IMG_5775_202403011659142da.jpg
でも可愛い元気な声に押されて私の「パルコロス」は消えていきます。
世間では大谷翔平選手結婚の報道で「大谷ロス」と言われていますが
私は「新所沢パルコ」がなくなったことの方がショックです。
1-IMG_5779_20240301165918131.jpg
いつもお世話になっているおしゃれな親子さんもお越しくださいましたし・・・
1-IMG_5778_202403011659169a4.jpg

ふと、気が付けば青空が広がってきました。
私の気持ちもどんどん晴れていくようでした。
1-IMG_5776_20240301165915cbe.jpg
今日も一度に大勢見えるわけではないのですが
1-IMG_5780_20240301165920977.jpg
お客様が
1-IMG_5781_20240301165921165.jpg
途切れません。
1-IMG_5783_20240301165922005.jpg
朝9時前に入れたお茶が午後になっても飲めず
1-IMG_5784_20240301165924a9d.jpg
温かいお茶に入れ替えたのに
1-IMG_5785_202403011659250d0.jpg
結局 午後5時すぎになってもとうとう座ってゆっくり飲むことはできませんでした。
1-IMG_5786_2024030116592770e.jpg
23日の読売新聞のイベント欄でもご紹介いただいたり
1-IMG_5787_20240301165928511.jpg
市の広報誌でもご紹介いただいたせいか
1-IMG_5788_202403011659309a9.jpg
3月3日の とことこ春の市 時代着物市を楽しみにしているのよ・・と
お話くださるお客様が多いのがうれしい限りです。
1-IMG_5789_20240301165931276.jpg
1-IMG_5790-001.jpg
1-IMG_5791_20240301170055059.jpg
1-IMG_5792_20240301170056241.jpg
元スタッフのKさんも久しぶりに展示を見に来たよ…と来店くださったし。
1-IMG_5793_202403011700570d4.jpg
今日は本当に楽しそうに
1-IMG_5794_202403011700590ce.jpg
長い時間店内をご覧いただくお客様も多数いらっしゃいました。
1-IMG_5795_2024030117010144c.jpg
1-IMG_5796_20240301170102d0e.jpg
1-IMG_5797_20240301170103b8e.jpg

そしていよいよ明後日 
3日の日曜日はとことこ春の市 時代着物市開催日です。

1-IMG_5771_20240301165911b7c.jpg
こんな着物からのリメイクジャケットも登場します。
1-IMG_5773_20240301165913f0a.jpg
このほかにもバッグやスマホポシェット(大特価 800円)など
お買い得品も多数ご用意しました。
でも何といっても楽しみなのは17テントの「きもの屋さん」
すぐにお召しいただけるものから材料布や着物関連の小物などなど
しかも今年はここにお野菜や雑貨、花屋さんも加わり
もちろんおいしいもの満載です。
一日楽しめる
「とことこ春の市 時代着物市」
元町コミュニティ広場で
3月3日(日)朝10時スタートです。