FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

ハンドクラフトJOYは無事に終了。さぁ、12月8日のサンタを探せ!へGO!!

皆様 お待ちかね
ビッグフェロージャズオーケストラの公演日程が決まりました。
まず最初は12月2日
今度の日曜日に西武所沢店8階 ワルツホール会場です。
1-5e122ce45a504f70bfa8ecb2440aa8be-0001.jpg
写真をクリックしていただくと拡大されますので詳細をご覧ください。

そして12月8日(土)そうです、またまたサンタを探せ!当日に
元町コミュニティ広場で演奏があります。
時間は14:40~15:15まで
15:30からの大抽選会の前まで会場を盛り上げてくださる予定です。
1-DSCN9406.jpg

ハンドクラフトJOYの作品展示販売も今日が最後。
こちらの津所施設のお客様は3日続けての来店です。
施設の職員の方が女性の利用者が多いので
こういった作品展をご覧いただきたいと思われたのだそうです。
1-DSCN9408.jpg
こちらのお客さまは帽子とネックウォーマーをお求めになられていかれました。
なかなかお買い物に出かける機会がないので・・ととても喜んでくださいました。
1-DSCN9409.jpg
1-DSCN9410.jpg
最後はまちぞうスタッフも買い物。
接客のお手伝いも・・・?
1-DSCN9411.jpg
こうして午後3時過ぎ
ハンドクラフトJOYのみなさんは最後の打ち合わせも済まされて撤収作業も完了。
次回5月開催に向けて また・・ト楽しそうにお帰りになられて行きました。
今回、来店者のアンケートを撮られたようなのですが
事前に開催をご存じのお客様より
まちぞうの前を通りかかり来店なさった方が想像以上に多いことがわかりました。
このアンケート結果を参考に
次回に向けての告知などまだまだやることは出てきそうです。

さてスタッフサイドでは
スタッフK子さん、Sさんが雛物語期間中に開催予定の
「手作り教室」の作品見本をすでに作成してきてくださり
実際に参加者に作っていただくにあたり
どんな材料を どうやって準備していけば楽しく短時間に製作できるかなどを話し合われていました。
また今までの材料を何とか生かせないものか?時間をかけて検討してくださいました。

またスタッフKuちゃんは
今までほかのスタッフがやってくださっていたビンゴカードへのスタンプ押印を
最後までやり終えてくださいました。
これで1500枚のビンゴカードすべてにスタンプが押されました。
後はこれに「ビンゴの遊び方」解説書を一枚ずつ付ければ
すぐにでも販売可能となります。

1-DSCN9413.jpg
あのパレードがから随分日が経ってしまったように思いましたが
まだ先週の金曜日の筝だったんですね。
珍しく風のない銀座通りのバナーが少し寂しく見えました。

さてそんな町なかにはすでにクリスマスツリーがあちこちに見えます
1-DSCN9414.jpg
1-DSCN9415.jpg
1-DSCN9416.jpg
そして いよいよまちぞうもサンタを探せ!に一目散です。

1-DSCN9418.jpg
外に向けてポスターも貼りあげていきます。
1-DSCN9419.jpg
1-DSCN9420.jpg
これなら歩行者からも車からも赤いポスターが嫌でも目に飛び込んでくるでしょう。

まちぞう明日は定休日。
30日の金曜日には西武所沢・ワルツ所沢前に大きなポスターを貼ったり
またビンゴの景品をいただきに上がったりと大忙しになりそうです。

皆さん、楽しみになさっていてくださいね。


第11回 サンタを探せ!
12月8日(土)11:00から16:00
ビンゴカードの販売は11:30から売り切れるまでとなります。
スポンサーサイト



ハンドクラフトJOY いよいよ明日最終日午後2時までです。

今日は近隣の保育園・幼稚園・小学校・中学校へちらしを配布にでかけました。
サンタを探せのちらしは 毎年カラーもデザインもほとんど変更しないために多くの方に覚えていただいているようです。

今日も何校かで保護者の方の目に触れると
「あ、サンタを探せだわ」とか
「今年も一緒に行かせる?」などとうれしくなるお声が聞こえてきました。

学校の先生たちも私の姿を見ると
「もうサンタの時期かぁ」とおっしゃってくださり
すっかり「認知された町の冬のイベント」になってきたことを実感いたしました。


まちぞうではハンドクラフトJOYの講習会の最終日。
今日は干支飾りです。
1-DSCN9378.jpg
1-DSCN9380.jpg
1-DSCN9382.jpg
可愛らしい作品ですが
最初にまぁるくパールを編んでいくのがちょっと大変なのでしょうか?
何時もより話し声が少なく真剣に取り組んでいる様子でした。

そんなわけでお客様が今日もたくさんお越しになられていましたが
私がカメラを持ち出すタイミングが少なく
閉店後に撮影した作品をご覧いただきましょう。
1-DSCN9381.jpg
着物からリメイクの作品。
今回はコートが3着も出ていたそうです。
お値段もお安く、着物地なので「生地」の保証はバッチリ。
世界に一枚のコートになっていました。
1-DSCN9383.jpg
素材感が素敵なプルオーバー
是非手に取っていただきたい一枚です。
1-DSCN9384.jpg
帯から作るBAG
1-DSCN9385.jpg
革製の落ち葉のブローチ、大人気でした。
1-DSCN9386.jpg
布草履 1000円
観光地で求めた方が2700円もしたのよ!と残念がっていましたっけ。
1-DSCN9387.jpg
そして・・・そして・・・
1-DSCN9388.jpg
こちらは今回初登場の作品。
ニードルパンチでしょうか?
左 猿/右 テディベア?
1-DSCN9389.jpg
この猫はすごぉい。
今にも話しかけて?いやいや 鳴き出しそうですね。

1-DSCN9390.jpg
お買い得のクリスマスベア
なんと 700円!!
1-DSCN9392.jpg
1-DSCN9393.jpg
ちょっとしたお使い物にも
このボールペンひそかな人気者です。
1-DSCN9395.jpg
チワワがミンクの洋服着てます。
1-DSCN9396.jpg
ほのぼのとした色合いの作品。
1-DSCN9397.jpg
1-DSCN9398.jpg
どれもこれも明日の午後2時までかと思うと寂しいですね。

1-DSCN9400.jpg
1-DSCN9399.jpg
1-DSCN9402.jpg
大人気の「畳のヘリで作るトートバッグ」は注文生産もできるそうです。
1-DSCN9403.jpg
ミンクの温かそうなBAG
1-DSCN9404.jpg
コットン製の小物類

1-DSCN9405.jpg
トールペイント
今日も
外から一目ぼれで店内にお越しになりそのまま購入されて行くお客様も。
根強い人気の作品です。

というわけでこの作品展も明日午後2時過ぎまでとなりました。
気になる作品がある方
まだご覧になっていらっしゃらない方。
是非ご来店ください。

ハンドクラフトJOY あっという間に あと2日半ですよ!

昨日 25日(日)のハンドクラフトJOY講習会の様子。
1-DSCN9368.jpg
天然石アクセサリー
1-DSCN9367.jpg
布草履

どちらも何年も開催している講習会ですが
まだまだ根強い人気です。

1-DSCN9345.jpg
1-DSCN9344.jpg
1-DSCN9343.jpg
さぁ、表から見えるまちぞうのウィンドウにも
サンタを探せ!のポスターを一面に貼りだしました。

1-DSCN9369.jpg
1-DSCN9370.jpg
1-DSCN9371.jpg
1-DSCN9374.jpg

そして今日の講習会。
観音様がヘッドについていたり
個性豊かな作品が続々生まれていきます。

1-DSCN9373.jpg
そして≪次々お店になるお客様も
楽しそうに・・・
1-DSCN9375.jpg
じっくりと・・・
1-DSCN9376.jpg
午後の講習会も本当に楽しそうです。
1-DSCN9377.jpg
こうして楽しい時間が流れる「ハンドクラフトJOY」の開催も
明日の火曜日、水曜日の午後2時半までとなりました。

サンタを探せ!いよいよ とことこまちづくり実行委員長もMちゃんも私も
忙しくなってきました。
何せ、今年は11月23日の「西武ライオンズ優勝パレード」が急遽開催されたこともあり
その準備や開催で町中てんやわんやとなりました。
ということで今日26日からが本格的な準備スタートです。

Mちゃん、私とそれぞれあちこちで先を回り
参加してくださる学校関係や観光協会関係者にも連絡を入れ
12月1日に出かける「宮城県東松島市」の準備も終えました。


昨年 宮城県東松島市で「サンタを探せ」イベントを開催した際の写真です。
P1110085-001s_20181126233648ea8.jpg
こちらからバスの乗ってみんなで東松島に伺い
そこで「サンタクロース」になって
子ども達に一足早い「クリスマス」をプレゼントしてきました。
それも原子の商店街の皆さんと一緒に
P1110103-001s_201811262336508b5.jpg
航空自衛隊のみなさんもブルーインパルス?をイメージしたサンタクロースになっていました。
P1110109-001s_20181126233651d07.jpg

そしてこの日にとことこまちづくり実行委員会主催のイベントや
多くの皆さんにご協力いただき集めた「復興支援金」を直接東松島市の市役所にお届けしてくるのです。

今年も東松島市と ここ所沢で多くの笑顔に会えるように
笑顔になれるように あと2週間の準備期間頑張っていきます。

ハンドクラフトJOY 昨日開店してますよ。

昨日はライオンズの優勝パレードで
ゆっくりご紹介できなかった「ハンドクラフトJOY」
今日は店内を少しご案内しますね。
1-DSCN9346.jpg
トールペイントのコーナー
1-DSCN9363.jpg
1-DSCN9364.jpg
クリスマスも素敵ですが
七福神や鶴などお正月らしい壁掛けや
実用品などにトールペイントを施したものが素敵です。
1-DSCN9347.jpg
根強い人気の布草履
昨日 いらしたお客様・・・
観光地の売店で買ったら2700円もしたのよ!とお話されていました。

ハンドクラフトジョイさんでは1000円(税込み)
しかも講習会もありますがこの価格に変わりはありません。
何だかお得!
1-DSCN9348.jpg
きものからリメークしたコート。
な、な、なんと3800円。
ちょっと羽織るには素敵間違いなし。
1-DSCN9349.jpg
帯から作ったBAG。
1-DSCN9350.jpg
デリカビーズのアクセサリー
お得なお値段。これもお買い得だわぁ・・・
1-DSCN9351.jpg
1-DSCN9352.jpg
1-DSCN9353.jpg
天然石アクセサリーの数々
1-DSCN9354.jpg
なんと 今回天然石ネックレスをお求めの方に
素敵なプレゼントがあります。
数に限りがございますのでお早めに。
1-DSCN9355.jpg
1-DSCN9357.jpg
1-DSCN9358.jpg
1-DSCN9359.jpg
1-DSCN9360.jpg
1-DSCN9361.jpg
1-DSCN9362.jpg
とにかくじっくりご覧いただけば頂くほど
楽しい作品販売です。

そして 今日はサンタの帽子を購入
毎年、サンタ衣装と帽子の数をそろえるのが苦労の種です。
何せ1軒のお店で揃う数ではないので
早目に予約を入れられると頃には予約をいれ
あとは実行委員長はじめスタッフが手分けして市内のお店で購入するようにしています。
1-DSCN9366.jpg
この帽子が8日には町なかに溢れるのですね。

さて今夜はワルツ所沢・ファルマン通り商店街で
それぞれイルミネーション点灯式があります。
この点灯式が終わると本格的な冬に入る気がします。

26日月曜日からは サンタの準備も急速にスピードアップする予定。
頑張りますよ!!

やっぱり 西武ライオンズは最高さ!!

6
1
2
1
2
3
4
5
(以上 2008年11月のパレードの様子)

10年前を彷彿させる朝の様子。
J:COMのNさんが朝6時前にこの辺りを通った時にもすでにファンの方がいらしたそうです。

2018年11月23日(金)
西武ライオンズ パ・リーグ優勝記念パレードの当日を迎えました。
1-DSCN9282.jpg
寒いのに…ファンってありがたいものなんですね。
1-DSCN9283.jpg
この3人は目立ちました。
1-DSCN9284.jpg
1-DSCN9286.jpg
1-DSCN9288.jpg
フェンスが張られて いつもと違うまちぞう前になりました。

1-DSCN9289.jpg
今回 こんなに多くの市役所職員のみなさんがボランティア参加なさっています。
まちぞう前だけでもこれだけいらっしゃったのですから
町全体で一体どのくらいの職員の方がいらしたのでしょうね。
1-DSCN9290.jpg
9時過ぎ…寒そうです。
パレード開始まであと2時間・・・
ファンの方はもちろん、所沢市の職員の皆さんも、警察の方、消防のかた、警備のみなさん・・・
どうぞ、風邪をひきませんように。

さて、今日はまちぞう貸しスペース「ハンドクラフトJOY」さんの初日でもあります。
半年前に今日からという日程を決めて準備をしてくださっていたのに
今日のパレード開催となり、警備のために半日開店を遅らせていただきました。
パレードは嬉しい!
でも、せっかくお借りいただいている皆さんが半日お客様を迎えられなくなるのは
心苦しくて申し訳ない気持ちになりました。
1-DSCN9292.jpg
ということで
1-DSCN9293.jpg
午前中いっぱい 時間をかけてじっくり展示をしていただきました。
1-DSCN9294.jpg
1-DSCN9295.jpg
1-DSCN9296.jpg
そしてミーティングも・・・
こうやって時間をつぶしてくださっています。
本来なら、開店を待って沢山のお客様がお越しになるのですが
今回はみなさんが急遽パレード開催のために昼以降開店と連絡をしてくださったのでした。

さて時刻は11時30分
そろそろパレードがこちらに来る頃です。
1-DSCN9297.jpg
外にはいつの間にか4重にも人垣ができていました。
1-DSCN9298.jpg
おぉ、そろそろでしょうか?
1-DSCN9299.jpg
皆さんの視線が一挙に同じ方向に向いたようです。
次々にスマホを持つ手が伸びて
応援の声もどんどん大きくなってきました。
そしてついに・・・
1-DSCN9300.jpg
1-DSCN9301.jpg
1-DSCN9302.jpg
1-DSCN9303.jpg
1-DSCN9304.jpg
1-DSCN9305.jpg
1-DSCN9306.jpg
すみません、野球音痴の私には
選手の名前がわからず
もちろん、顔もよくわからないのです。
ただ、店の中から頭上にカメラを置いて
ひたすらシャッターをおしていたのですが
1万円台のカメラだからなのか?
腕が悪いのか?
なかなかシャッターが下りず、3台通ったバスすべてをとらえることが出来なかったようです。
1-DSCN9307.jpg
1-DSCN9308.jpg
1-DSCN9310.jpg
1-DSCN9311.jpg
この中に 皆さんの好きな選手が映っていらいいなぁ・・・

1-DSCN9319.jpg
1-DSCN9320.jpg
1-DSCN9321.jpg
元町コミュニティ広場でオープンバスから
バスを乗り換え メットライフドームへ向かいここで「ファン感謝デー」となるそうです。
1-DSCN9322.jpg
警備の方も 警察官も みなさん今度は撤収に向かうようです。

1-DSCN9324.jpg
と同時に ハンドクラフトJOYには
お客様が次々にお越しになります。
1-DSCN9325.jpg
1-DSCN9327.jpg
柵もあっという間に片付けてトラックに積み込まれて行きました。
1-DSCN9329.jpg
取材を終えた J:COM所沢の 仁科美咲ちゃんが来店
待ち構えていた髭爺と記念撮影です。

そして今度は明治天皇行在所見学。
髭爺はパレードを撮影してきたその足で
すぐに行在所見学の準備です。
1-DSCN9330.jpg
1-DSCN9331.jpg
1-DSCN9332.jpg
1-DSCN9338.jpg
こうして無事に
パレードも終わり 7万5千人の人が所沢にお越しくださったそうです。
そして、明治天皇行在所見学も終了。
1-DSCN9336.jpg
今日はスタッフMちゃんもお休み
スタッフみんなでパレードを見てきました。
寒くて、大声で応援してきた
まちぞうスタッフが集まり、水分補給、甘いもの補給
ここでほっと一息つけたようです。

ハンドクラフトJOYさんも半日にしては
沢山のお客様にお越し頂けました。
おかげさまで売り上げもまぁまぁになったようです。

さて、明日からはハンドクラフトJOYの講習会もはじまります。

そして とことこまちづくり実行委員会は
いよいよサンタを探せ!2018に全力投球となります。

今年はこのパレードの影響でサンタの準備が大幅に遅れている事務局。
焦りは隠せませんが やるっきゃない。
ここからは3倍速、4倍速で頑張っていきます。

シルバーショップ、また開店しませんか?

今日21日は 所沢まつり写真コンクール展、とまちぞう手作りフェスタの最終日。
手作りフェスタは「菊柄の手まり」です。

今朝は一段と冷え込んだので
何時もより早く朝8時過ぎには店に着き
暖房でへ店内を温めてお客様をお待ちすることにしました。

そしてこの時期の朝の大仕事は掃き掃除。
1-DSCN9233.jpg
今日もタップリ落ち葉があり15分は外での作業になってしまいます。
店の前はもちろん、道路の側溝沿いの落ち葉
大家さんのお宅「明治天皇行在所」前の落ち葉・・と
隣のマンションとの境部分
結構落ち葉が吹きだまる場所ってあるんですね。

元町コミュニティ広場では今日から開催の「シルバーまつり」のテントが設営されました。
1-DSCN9234.jpg
ちょっと覗くと 今までまちぞうで開催されていた「シルバーショップ開店!」のような
手作り品のテントが見えました。
1-DSCN9235.jpg
1-DSCN9236.jpg
ここの所、来店なさるお客様の何人かからは
「今年のシルバーさんはいつ開催ですか?」とか
「毛糸の帽子を沢山売るのはいつでしたかしら?」と
シルバーショップのお問い合わせが多くなっていたところでした。

今年は市民フェスティバル出店と
このシルバーまつり開催のためにまちぞうでの開催は中止となったのがとても残念に思います。
出来るものなら、またまちぞうに戻ってお客様たちと楽しいお店を開店してほしいなぁ・・・

さて 手まりの教室はと言いますと・・・
1-DSCN9240.jpg
初めて手まりを作る方だったせいか
私語はほとんど聞こえず みなさん真剣に先生のおっしゃることを聴かれたり
先生に質問だ去ったりしていました。
S先生もとても丁寧に一人一人の針を持ち
参加者が針の挿し方などを飲みこむまで
根気よく教えてくださっていました。
1-DSCN9237.jpg
ということで朝10時から12時までの講習時間を
45分程度オーバーして 全員が9割程度の完成形で手まりを持ち帰る事ができました。
1-DSCN9267.jpg
でもこうしてみていても
先生の見本なのか
1-DSCN9242.jpg
参加者のものなのか?
1-DSCN9243.jpg
見ているをわからないくらい 皆さん素敵な仕上がりでした。
1-DSCN9244.jpg


そして23日 西武ライオンズ優勝パレードの準備がここまでやってきました。
1-DSCN9238.jpg
今までまばらだった「看板」がとうとうすべての電柱や照明柱につけられていきました。
1-DSCN9239.jpg

再び元町コミュニティ広場
ここは一般のお客様というより
シルバー人材センターの会員さんが沢山来場なさっていました。
1-DSCN9248.jpg
バザー
1-DSCN9249.jpg
野菜
1-DSCN9250.jpg
甘酒にうどん

そして公民館ホールホワイエでは作品展
ホール内では「演芸」が開演されていました。
1-DSCN9251.jpg
ホール入り口にはりっぱな菊の盆栽。
1-DSCN9252.jpg
1-DSCN9253.jpg

1-DSCN9254.jpg
写真
1-DSCN9255.jpg
シルバー人材センター内のサークルの紹介コーナー
1-DSCN9256.jpg
1-DSCN9257.jpg
1-DSCN9258.jpg
1-DSCN9259.jpg
1-DSCN9260.jpg
1-DSCN9261.jpg
1-DSCN9262.jpg
1-DSCN9263.jpg
1-DSCN9264.jpg
1-DSCN9265.jpg
そして手作り作品の数々。
そのほとんどはまちぞうで開店なさっていた時に「商品」として販売されていたもの。
あぁ、きっとこの作品を楽しみになさっていたお客様が多かったんだろうなぁ・・
やっぱりちょっと残念な気持ちで作品を見せていただきました。

店に戻るとお客様
そして最終日の「所沢まつり写真コンクール展」にお越しのお客様の大半は
今日のシルバーまつりのお帰りの方達のようでした。
1-DSCN9268.jpg
1-DSCN9270.jpg
こちらはファルマン交差点あたりの再開発関係のお客様。
1-DSCN9271.jpg
どうやら髭爺とまちぞうの力?を借りて
工事現場の壁面に「昔の写真」を展示なさるようす。
1-DSCN9272.jpg
1-DSCN9273.jpg
髭爺が紹介するたびに
「おぉ」「すごい」「素敵ですね」
どの写真をお見せしても大感激してくださっているような声が聞こえてきました。

さて午後スタッフNちゃん、そして久しぶりのSちゃんが見えて
サンタの衣裳の数をチェックしたり
サンタ帽をすぐにかぶれるようにタグを外してくださいました。
1-DSCN9274.jpg
1-DSCN9275.jpg
1-DSCN9277.jpg
そして 所沢まつり写真コンクール展の撤収作業も開始。
Nちゃん 手際よく写真を外していきます。
1-DSCN9278.jpg
1-DSCN9279.jpg
Tとことこまちづくり実行委員長であり
日栄会のTOPであるTさん。
ここでもこまめに撤収作業も、取り外した作品の管理もなさっていました。

そして夕方
ショッパー社のIさんが見えて
23日から開催される「所沢銀座協同組合 主催」の
西武ライオンズ「感動をありがとうセール」の取材がありました。
1-DSCN9280.jpg
掲載される画像には髭爺とスタッフMちゃんにモデルになっていただきました。
1-DSCN9281.jpg
まちぞうではパレード翌日の24日以降
まちぞうにお越しのお客様の中でご希望の方に
「狭山茶のサービス」をさせていただく予定です。

ちなみに23日午後からは「ハンドクラフトJOY」さんの手作り販売スタートです。
皆様のお越しをお待ちしております。

「ところざわまつり写真コンクール展」「まちぞう手作りフェスタ」明日が最終日です。

1-DSCN9218.jpg
朝の小学校の校庭。
今年はあたたかな日が多かったので子どもたちも薄着でしたが
今朝当たりの遊んでいる子どもたちの服装はやや厚着?
もうすぐ手袋もいるんでしょうね。

さて今日も昨日に引き続き「古布で作る花のコサージュ」
1-DSCN9219.jpg
先生の作品見本を見ながら
みなさん 楽しそうにスタートです。
1-DSCN9220.jpg
今回使用したのは大正時代のきもの地。
毎回 まちぞうの講座はこの「布地」がいいのが自慢です。
先生方が一年間、この講習会のために
川越などの骨董市を回っては時代の着物を購入。
それを洗ってはアイロンをかけ、参加者がすぐ作業に入れるようにした準備をしてくださっています。
きものをほどく作業…
これはなさったことのがある人にしかわからないほど手間のかかる大変な作業なのだそうです。
多くの参加者が「こんなにすぐできるようなキットにするには
どれだけ手間がかかったかわかりません」とおっしゃるほど。
手作りのお好きな方ほど、まちぞうスタッフSさん、K子さんお二人の細かな下準備をわかってくださるようです。
1-DSCN9221.jpg
明日が手作りフェスタのフィナーレ
「菊柄の手まり」ですが
ところざわまつり写真コンクール展もフィナーレです。
1-DSCN9222.jpg
1-DSCN9223.jpg
1-DSCN9232.jpg
さ、今日も力作揃いです。
同じ着物から作ったものとは思えないほど
一つひとつ表情が違うコサージュになりました。

1-DSCN9224.jpg
銀座中央広場にサンタのポスターを貼らせていただきました。
1-DSCN9225.jpg
ここは小学校の通学路にあるので
子ども達も見てくれるに違いありません。
1-DSCN9229.jpg
店に戻ると お客様です。

午後の講座も楽しい笑い声が響いてきます。
1-DSCN9228.jpg
手作り・・・
様々な魅力が集まっているこの作業。
何よりもうれしいのは誰とも同じものはない。出来ないということ。
似ているものあっても、まったく同じものは二つとない。
みなさんが出来上がった作品を見せ合っている姿を見ていると
そう話されていたお客様のお話を思い出すのでした。
1-DSCN9230.jpg

髭爺とお客さま。
過日開催された航空記念公園での「暮らすところマーケット」の話題のようです。
1-DSCN9231.jpg

そして再び
いよいよ23日は西武ライオンズ優勝パレード開催です。
天気予報では雨は降らなそうですよね?
1-DSCN9226.jpg
気が付けばバナーがパレード仕様に代わっているようです。
1-DSCN9227.jpg
当日は多くの笑顔と歓声に包まれることでしょう。

古布で作る花のコサージュ

古布で作る花のコサージュ
愈々今日明日の2日を残すのみとなりました。
1-DSCN9206.jpg
今日は6名の参加者。
最初は「針を持つのは久しぶりだから心配」だとか
「うまくできるかしら?」との声、
1-DSCN9207.jpg
こちらは古布で作る花のコサージュ作品見本です。
どうですか?同じ古布で作るといっても
その柄の出る部分や中心部の布の色一つで
イメージがこんなにも変わるんですね。
1-DSCN9208.jpg
完成した作品の数々。
1-DSCN9210.jpg
1-DSCN9212.jpg
特のこちらの作品はコサージュのピンクとグレー部分が
お召し物のピンクと襟元のグレー部分を重なり
偶然にもあつらえたかのような色合いになっています。
1-DSCN9213.jpg
こちらの方も襟元のスカーフを殺さない
それでいてニットの色とマッチしたうまい色遣いになりました。
柄ものだから合わせにくいと思われていた参加者は
実際に作ってみてあまりの「素敵さ・合わせやすさ」に驚かれていました。

そして今日も所沢まつり写真コンクール展のお客様。
1-DSCN9209.jpg
手作り教室の開催時間にも
みなさんの周りの作品展をじっくりご覧になっていかれました。
1-DSCN9211.jpg
1-DSCN9214.jpg
お嬢様の手古舞姿を発見。
嬉しそうなお二人でした。

最後に今日の素敵なショウウィンドウは
「丸政園本店」です。
1-IMG_2773.jpg
季節ごとに素敵な飾りつけをなさるのですが
今年のクリスマスもこんな感じに出来上がっていました。
皆さんも是非覗いてみてください。

そして午後6時過ぎ
今日は9月に引き続き 所沢市こどもと福祉の未来館での会議に出席です。
DSCN9215.jpg
建物の入り口には可愛らしいシンプルなツリーが。
DSCN9216.jpg
ようこそ 子どもと福祉の未来館へ!
DSCN9217.jpg
会議議事録です。
しっかりサンタをさがせ!の告知もさせていただきました。
前回の会議でも感じたこと。
これだけの頭脳が考えている所沢福祉の未来。

同じ「あたま」だけでなく様々なジャンルの「頭脳」をつなげる手立て
うまく融合させる「接着剤」はないものでしょうか?
せっかくの「頭脳ブレーン」を埋もれさせてしまわないように
いいとこどりなんて図々しい願いだけど
何か一つ見いだせるものが出てきたら
どこの自治体にもない「所沢カラー」の独自のものが生まれないでしょうか?

どこにもないような
今まで見たことも聴いたこともないようなそんな「力」がほしいなぁ。

いよいよ23日 西武ライオンズ優勝パレードです!

体験デコパージュ最終日。
今日は4人の参加者がお越しになりました。
Mちゃん先生もすっかり「講習」に慣れてきたようで
楽しそうな笑い声も聞こえてきます。
1-DSCN9188.jpg
そして予定の2時間以内に
1-DSCN9190.jpg
1-DSCN9192.jpg
こんなに可愛いペンスタンドが2つづつ完成する音ができました。
参加者のみなさんは大感激。
とても喜ばれてお帰りになりました。

その中にいらしたの大のライオンズファン。
所沢に越してきて20年以上になるのだそうですが
ずっとライオンズファンだと話されて
23日のパレードがとても楽しみで、絶対に見に来るわともおっしゃっていました。

商店街も応援感謝セールの準備に大忙し。
横断幕を用意したり、なんだかそわそわ落ち着かなくなってきました。

でも店内には いつものように「重松流祭囃子」のCDが流れ・・
写真をご覧になるお客様も続きます。
1-DSCN9191.jpg
1-DSCN9193.jpg
1-DSCN9195.jpg
1-DSCN9196.jpg
1-DSCN9197.jpg
1-DSCN9204.jpg
1-DSCN9205.jpg
本当にこの写真展の開催期間には
沢山の「お祭り好き」が来店なさいます。
それはまるで終わってしまった「ところざわまつり」を惜しむかのように
写真の中に当日のお囃子だったり、サンバだったりと
思い出を探されているようにも見えるのでした。

今日もサンタを探せ!のサンタdeビンゴの景品のご協賛をいただきに回ります。
午前中はMちゃんがスタッフHちゃんと回ってくださり
午後は私が回りました。
1-DSCN9198.jpg
こちらは大正時代の建築・・風情ある数少ない風格のお店「正札堂」さんです。
元町交差点にあります。
1-DSCN9198-001.jpg
化粧品・雑貨 など女性がちょっとほしくなるようなものばかり。
サンタを探せ!でも景品の提供をしてくださることになりました。
初めで参加いただくお店ですが
これを機会に多くの方に訪ねていっていただきたいものです。

今度は所沢駅方面へ
ファルマン交差点
再開発工事でいよいよ「和・洋菓子 ねぎし」さんはこんな感じになってしまいました。
1-DSCN9199.jpg
1-DSCN9200.jpg
次にここを通るときには更地になっているのでしょうか?

イオン所沢店テントには
優勝パレードの翌日24日に開催の「点灯式」のポスターもありました。
1-DSCN9201.jpg
ここにも今はまだ未定ですが
ライオンズの選手が2名参加なさる予定です。

そして銀座通りに戻ると
スターライト美容室のショウウィンドウはすっかりクリスマス。
1-DSCN9203.jpg
つい数日前までは秋のイメージで
1-DSCN9140.jpg
空中に自転車なんて斬新なデザインだったのに
1-DSCN9115.jpg
毎回楽しみな 町の「ショウウィンドウ」です。

去年よりは暖かいのでしょうか?

1-DSCN9148.jpg
今朝店の前を掃き掃除をしてかき集めた落ち葉。
この季節になると朝の15分は落ち葉掃きタイムになります。
今朝はまだ風がなかったからよかったのですが
毎年、風も強いこの時期の朝は、寒くて冷たくてほうきを持つ手もかじかんでしまいます。
それに比べるとなんだか今年は暖かい気がします。
1-DSCN9149.jpg
そして今朝も写真をご覧になるお客様です。
1-DSCN9150.jpg
昼前にはT子さん、Oちゃん、そしてNちゃんがいらしてくださり
サンタクロースの衣裳の数を確認したり
ちらしやポスターを袋につめたりしていきます。
1-DSCN9151.jpg
1-DSCN9152.jpg
別々に来店なさったお客様がいつしか同じ写真をご覧になり
楽しそうに会話を交わされたり・・
まつりのもつ不思議な力に引き寄せられているようでした。
1-DSCN9154.jpg
商工会議所での会議を終えたTとことこまちづくり実行委員長と西武所沢店のSさんとAさん。
1-DSCN9155.jpg
T子さん
1-DSCN9156.jpg
Oちゃん
1-DSCN9157.jpg
Nちゃんを囲んでしばし休憩。
1-DSCN9158.jpg
1-DSCN9159.jpg
1-DSCN9160.jpg
商業観光課のKさん。
サンタを探せ!2018の後方に掲載する現行の内容確認。
1-DSCN9161.jpg
先に用事があって替えられたお二人のあと
Nちゃんが一人でコツコツ作業を進めてくれました。
1-DSCN9162.jpg
サンタの衣裳すべて数え終わったそうです。
1-DSCN9164.jpg
そしてお客様。
1-DSCN9165.jpg
とことこまちづくり実行長とMちゃんは一体何の作業をしているのでしょう?
1-DSCN9167.jpg
1-DSCN9168.jpg
サンタポスター・ちらしは今年もいい具合に倍に完成しました。
1-DSCN9170.jpg
1-DSCN9173.jpg
皆様にご協力いただいている景品ビンゴでは
続々と皆さんから協賛品をいただいていきます。
1-DSCN9174.jpg
1-DSCN9175.jpg
ここに積み上げられた衣装が
当日は空っぽになっちゃうんですから
如何に多くの方が参加なさるかですよね。

最初は「人」、最後も「人」

まちぞう手作りフェスタ
今日もスタッフSさんの「古布で作る花のコサージュ」二日目です。
1-DSCN9122.jpg
体調を崩したり、急なお休みの方も多く
この時期の教室はなかなか予定通りはいかないものですね。
1-DSCN9123.jpg
人数が少なくなってしまった分
1-DSCN9124.jpg
先生を独り占めできる時間も多く
1-DSCN9127.jpg
二つ目を作っていかれるお客様もいらっしゃいました。
1-DSCN9128.jpg
1-DSCN9130.jpg
アクセントにはたっぷりの天然石も用意してくださいました。

午前中、ちょっと駅近くの金融機関まで
サンタを探せ!の協賛のお願いに出かけました。
1-DSCN9140.jpg
スターライト美容室さんのショウウィンドウ・・
今日は少し広角に撮ってみました。

1-DSCN9132.jpg
今日は1月14日 県民の日ですから子ども達はお休み。
町のあちこちに「こどもたち」の姿が固まっているようです。
1-DSCN9133.jpg
こちらは中学生かしら?
自転車で疾走していくのですが
ギリギリのところを縫うように走っていくので ちょっと怖い。

これは、おもちゃのすだれやさんの建物
1-DSCN9135.jpg
1-DSCN9136.jpg
1-DSCN9137.jpg
蔵の扉が見えたり
1-DSCN9138.jpg
1-DSCN9139.jpg
なんだか古くて今どきこんな建物珍しいよね。


手作り教室も開催ですが
相変わらず写真をご覧になるお客様は来店なさいます。
1-DSCN9129.jpg
1-DSCN9131.jpg


さて1時に打ち合わせを終えると
今日はクラーク記念国際高等学校へ出かけました。
今日は公開授業と先生と生徒による高校生活についてのお話でした。
1-DSCN9141.jpg
校内にはサンタを探せ!の案内が。
1-DSCN9142.jpg
いつもカキ氷?でもお世話になっているN先生。
数学の先生だったんですね!?
いえいえ、存じ上げてはいましたがこんな姿は初めてでした。

校長先生のお話の中に
地域の皆さんと共に活動・・・
そこで「とことこタワーまつり」「野老澤行灯廊火
「サンタを探せ!」「新三八市」ととことこまちづくり実行委員会主催のイベントも出てきました。
1-DSCN9143.jpg
優勝パレードの話の3人。
1-DSCN9144.jpg
髭爺は久しぶりにゆっくりと資料の片付け・整理。
1-DSCN9145.jpg

そして夜20時前
「まち再生」の講演会にでかけてきました。
様々な事例を出し具体的なお話を伺うことが出来ました。
DSCN9147.jpg

今日はクラーク高校でも、この講演会でも頭に残る言葉が出てきました。
それは「人」です。

中学時代、迷う気持ちのまま訪れた進学相談会で?
「クラーク高校の先生と話したことが入学のきっかっけになったこと。
ここでの高校生活が進学・・そして将来の仕事へ続く道しるべになったという話。
不登校になってしまったその小学校で自分のことを気にかけてくださった先生がいたこと
そしてそれが「小学校の先生」になる夢になり
大学の教育学部に進学することになったという話には
「先生」の果たす役割のすごさ、「人」にしかない「力」を感じてしまいました。

そして講演会での「まち」についての内容
ここにも「人が働く」「人が住まう」と当たり前ですが「人」が大きく関わっていくのでしょう。

どんなに時代が変わっても
どんなに効率的に仕事が進んだとしても
「人」と「人」がかかわらない限り それはいつかはもろく崩れてしまうのかもしれませんね。

瓢箪の干支

まちぞうの手作り教室
様々な種類の講座がありますが
今日開催の「瓢箪で作る面細工の干支」は毎年大人気。
今回も午前中の1回 定員8名の募集に対し多くの方がお申し込みなさったため
急遽午後の回も設けたくらいでした。
1-DSCN9094-001.jpg
今朝も10時からの教室にもう9時過ぎからお客様が・・・
1-DSCN9095.jpg
もちろん写真コンクール展をご覧になるお客様もお見えになります。
1-DSCN9096.jpg
さ、10名の参加者の教室がスタートします。
1-DSCN9097.jpg
天然の瓢箪を使って作るのでみなさんの「いのしし」の大きさはそれぞれ異なります。
1-DSCN9099.jpg
それにしても愛嬌のある「いのしし」ですね。
1-DSCN9100.jpg
みなさん、真剣にそれでも楽しそうな笑い声も時折聞こえてきます。
1-DSCN9101.jpg
1-DSCN9102.jpg
1-DSCN9103.jpg
さ、そろそろ完成した方も出てきました。
1-DSCN9104.jpg
どの方の作品も
1-DSCN9107.jpg
愛嬌があって
1-DSCN9109.jpg
思わず嬉しくて記念撮影を希望なさる方も。
本当に良く出来ていますよね。
これじゃぁ自慢もしたくなりますよ。
1-DSCN9111.jpg
教室の最後には講師のHさんから
来年2月の雛物語の際に「お雛様を作りましょう」とお知らせがありました。

さて午後の教室の前に私は外出です。
サンタを探せ!でご協賛いただけるお店・企業へ出かけるのです。
今日は午後2時と、3時、3時半の3件が入っています。
1-DSCN9112.jpg
再開発工事が進むファルマン交差点付近。
1-DSCN9113.jpg
ねぎしさんのこのお店もなくなってしまうんですね。
1-DSCN9114.jpg
この交差点の景色も 数年後には懐かしい・・といわれることでしょう。

1-DSCN9115.jpg
スターライト美容室もすっかり秋が深くなったウィンドウになっていました。

店に戻ると午後の回も満員のお客様。
1-DSCN9116.jpg
1-DSCN9117.jpg
店の奥ではT実行委員長と商店街のYさん。
話題は23日の西武ライオンズ優勝パレードのことでしょうか?
1-DSCN9118.jpg
1-DSCN9119.jpg
1-DSCN9120.jpg
1-DSCN9121.jpg
さ、午後の回も無事に終了。

今日のこの干支製作ですが
まちぞうでの教室に満員で参加できなかった方は
11月29日の「西武所沢店」で開催の教室にお申込みいただいています。
既に12名の方が申し込まれているようですが
まだ残席がございます。
ご希望の方はまちぞうまでお問い合わせください。

写真の魅力って??

写真展が始まって最初の土日は「公民館まつり」の流れで
大勢のお客様が展示をご覧になられました。

ご自身が映ってるかな?と見にいらした方
お仲間が映っている方
お孫さんが映っているかを探しにいらした方
お祭りが好きで好きでたまらない方
などなど・・
毎年 人気の写真コンクール展は
月曜日になった今日もにぎわいました。
1-DSCN9079.jpg

さて10日土曜日にありました「表書式」の様子が
所沢なびにアップされました。
どうぞ、ゆっくりとご覧ください。
入賞作品の講評などとても丁寧に記載してくださっています。
所沢まつり写真コンクール展の様子

さて毎年、この写真コンクール展と同時開催しているおが
「まちぞう手作りフェスタ」
金曜日初日には「古布で作る花のコサージュ」の教室がありましたが
今日は「体験デコパージュ」
朝10時からスタートの教室です。
1-DSCN9080.jpg
ペン立てにお好きな布を貼っていくのですが
1-DSCN9081.jpg
3人の参加者でしたので
のんびり、ゆっくり、楽しく作業を進められていました。
これが輸入物のプリントなので本当に見ていても楽しい柄ばかり。
1-DSCN9084.jpg
1-DSCN9085.jpg
1-DSCN9086.jpg
1-DSCN9087.jpg
1-DSCN9089.jpg
1-DSCN9088.jpg
お1人2つのペン立てを完成させて予定の12時には終了。
みなさん 楽しい。面白かったと喜んでくださいました。

大急ぎで片付けた店内
13時にはお客様がお見えです。
こちらは来年の貸スペースでまちぞうをご利用になられる予定。
初めてお越しになった展内をゆっくりご覧いただき
これから展示の構想を膨らませていかれるのでしょうか?
私どもでお手伝いできることはさせていただきましょう。
1-DSCN9090.jpg
その後もお客様は続き・・・
1-DSCN9091.jpg
1-DSCN9092.jpg
そして今日はサンタを探せ!のメイン企画
サンタdeビンゴの景品がおもちゃのすだれやさんから届きました。
1-DSCN9082.jpg
手際よく空気を入れて完成してくのが
このレインボーボールです。
1-DSCN9083.jpg
このボールが100個

なにせビンゴ参加者が1600組なので
景品の数だって最低1600個は準備しなくてはなりません。
ここからが勝負の日々。
多くのお店や企業にご協力いただき
参加者が喜んでくださるような景品を集めていきましょう。

所沢まつり写真コンクール展 表彰式・・そして晴着の最年少スタッフ?

1-DSCN9007-001.jpg
1-DSCN9001-001.jpg
1-DSCN9002-001.jpg
いよいよ「2018所沢まつり写真コンクール表彰式」が始まりました。
1-DSCN9004-001.jpg
はじめに主催者挨拶
所沢日栄会協同組合 理事長より簡単なお話
1-DSCN9005-001.jpg
1-DSCN9006-001.jpg
表彰に移ります。
1-DSCN9008-001.jpg
大賞受賞者から表彰が始まり・・・
1-DSCN9021.jpg
1-DSCN9022.jpg
1-DSCN9024.jpg
最後は全員で写真撮影。

1-DSCN9026.jpg
1-DSCN9027.jpg
J:COM所沢の取材をうけるT理事長。

さて今日 明日と、市内の公民館が「公民館祭り」を開催しています。
そこでまちぞうはす向かいの「中央公民館」も朝から大賑わいとなり
この公民館へのいき帰りのお客様が立ち寄られることが多く
まちぞうも次々にお客様が来店なさいました。
1-DSCN9029.jpg
1-DSCN9028.jpg
1-DSCN9030.jpg
1-DSCN9062.jpg
1-DSCN9063.jpg
1-DSCN9064.jpg
1-DSCN9065.jpg
1-DSCN9031.jpg
1-DSCN9033.jpg
1-DSCN9060.jpg
と、こちらのお客様方・・
1-DSCN9041.jpg
1-DSCN9039.jpg
1-DSCN9040.jpg
1-DSCN9038.jpg
実は今年の入賞作品の中にこちらのお嬢ちゃまが大きく映っているのでした。
私達も写真の中の「お同じお顔」が眼の前に表れてびっくり。
可愛い可愛いお客様でした。

ちなみに公民館祭り
ちょっと覗いてきました。
1-DSCN9052.jpg
1-DSCN9051.jpg
あ、この柿
1-DSCN9050.jpg
まちぞうスタッフSさんが
町内会の皆さんに出張講座でお教えしたものです。
嬉しいなぁ・・・全員分の「柿」が並んでいました。
1-DSCN9055-001.jpg
各団体が工夫を凝らして来場者にすぐに参加できるワークショップなどを展開していました。
1-DSCN9056.jpg
盆栽の展示
1-DSCN9057.jpg

と夕方こんな素敵なお客様が来店なさいました。
1-DSCN9073.jpg
今日はお誕生日
1-DSCN9072.jpg
その誕生日に「成人式の前撮り」をなさってその姿を
私達に見せにいらしてくださったHちゃん。
1-DSCN9067.jpg
お母様の振袖を着てこんなに綺麗になりました。
1-DSCN9066.jpg
丁度この写真・・・10年前 まちぞうでボランティアスタッフとして働いてくれていたころ
夏のきもだめしのスタッフとして大活躍していました。
当時は最年少ボランティアスタッフ?
その彼女も今や大学生。

実はこの近所の「ところ荘」でも10歳からボランティアとして活動してきた彼女。
そのころからの彼女を知る入所者さんにも今日のこの晴れ姿を見せてきたそうです。
1-DSCN9074.jpg
最後におばあちゃんに見せてきます。
後ろ姿に 改めてまちぞうがこの町で過ごしてきた「とき」を感じてしまうのでした。

2018所沢まつり写真コンクール展初日/まちぞう 手作りフェスタ 「古布で作る花のコサージュ」

いよいよ今日から2018所沢まつり写真コンクール展が初日を迎えました。
入賞作品18点、応募作品144点すべてを展示しています。
1-DSCN8973.jpg
そして もう一つ まちぞう手作りフェスタ初日です。
1-DSCN8972.jpg
今日は 古布で作る花のコサージュ。
良く「古布」というとなんだか古くて汚い布を想像なさる方はいらっしゃるでしょうか?
私達が良くつかう「古布」というのは・・・
着物地で昭和中期以前
特にまちぞうでは大正時代の布地を使うことが多いようです。
1-DSCN8974.jpg
かれこれ10年ちかくこういった手作り教室を開催しているのですが
私を筆頭に講師のまちぞうスタッフも年を重ね
お越しくださる常連のお客様も年を重ねられてきました。

と、予約なさっていたお客様から
「転んで足を痛めた」
「風邪が治らない」などキャンセルの電話をいただくことも多くなり
今日も午前中8名の予約が5名になってしまいました。
1-DSCN8975.jpg
こちらは久しぶりにいらした会議所職員のMちゃん。
産休・育休でお休み中ですが
いよいよ春からの復帰を目指し 保育園の申し込みにいらしたようです。

少子化ということをよく聞くけれど
こういう若いお母さんが安心してこどもを預けて働けるようにならない限り
こどもを産んでも 保育園に入れるかどうかはわからない
入れなければ育休を延期して 入園できる時を待つしかないのでしょうか?
お母さんが安心して笑顔で仕事ができれば
きっと子供だって笑顔になるし、ゆったりした親の気持ちは敏感に子どもに伝わるはず。
私も保育園に入れること祈っていますよ!
1-DSCN8976.jpg
1-DSCN8977.jpg
1-DSCN8978.jpg
1-DSCN8979.jpg
1-DSCN8980.jpg
さて手作り教室は順調に進み
初めて参加の方もあっという間に作品を完成されて行きました。
1-DSCN8981.jpg
教室開催中も 展示をご覧になるお客様はお越しになります。
1-DSCN8982.jpg
予定時間の12時前で2作品はほぼ完成。
そのあと、皆さんは楽しそうに作品を見せ合っていらっしゃいました。

1-DSCN8983.jpg
こちらのお客様は作品を応募なさった方・・・・ではなく
写真に写っているお客様でした。
1-DSCN8984.jpg
仲良くご覧になる方
1-DSCN8985.jpg
じっくり
1-DSCN8986.jpg
丁寧に作品をご覧になる方
1-DSCN8987.jpg
初めてまちぞうにいらして
てづくり教室に参加なさり 展示の写真に驚かれていました。

午後2時
今日は団体の明治天皇行在所見学がありました。
約40名のお客様なので2階に分けて髭爺がご案内しました。
1-DSCN8988.jpg
1-DSCN8989.jpg
1-DSCN8991.jpg
雨の中、2回に分けて見学を終えられたみなさんは
丁寧な案内に満足してくださったそうです。
1-DSCN8993.jpg
1-DSCN8994.jpg
午後の教室も楽しそう
1-DSCN8995.jpg
展示をご覧になる方も楽しそう
1-DSCN8996.jpg
作品のベースは同じですが
中心部分のビーズや天然石などの入れ方で
個性が出てくるのではないでしょうか?
面白い・・面白い・・・
1-DSCN8997.jpg
講師のSさんの説明に
1-DSCN8998.jpg
皆さん、なんだか楽しそうに耳を傾けていらっしゃいます。

そして夕方
スタッフK子さんが駆けつけて
急遽 来年の雛物語開催時の「手作り教室」の作品について打ち合わせです。
DSCN8965.jpg
実は一昨日の夜 この作品を見ていたのですが
今日の手作り教室に参加なさったお客様にご覧いただくと
いくつかのヒントが聞こえてきたのでした。

それをご自宅にいらしたK子さんに電話でお伝えしたところ
すぐに駆けつけてくださり
Sさんと打ち合わせを始められたのです。
こういう真摯な姿勢がまちぞうの「教室の質」をキープしていることにつながるのだと思います。

講師という立場のお二人が
実際に作品を作る「作り手」の方の意見を取り入れ
それを素早く作品に反映していくのです。
1-DSCN8999.jpg
ボランティアの鏡だなぁ・・・
1-DSCN9000.jpg
こちらは保育園のお迎え帰りの親子さん。
少し前にご主人様が展示をご覧になり
是非見に行ったら・・とすすめられてお越しくださったそうです。
うれしい・・うれしいお客様のお1人でした。

さて明日はこの写真コンクール展入賞者の「表彰式」です。
朝早く出かけて準備をいたしましょう。

明日は定休日。そしてスタッフはサンタから雛へ・・・諸々のスタートです。

DSCN8953.jpg
さて金曜日からの展示準備もほぼ完了しました。
そして同じく金曜日からは「手作り教室」もスタートです。

ところざわ祭りの写真をご覧になったり
手作り教室に参加なさったり
毎年この時期ならではの楽しい店内になる予定です。

10日の写真おKんクール表彰式の用意を進めながら
サンタのご協賛いただく景品の準備などなど
一日があっという間に終わってしまうような忙しさになってきました。

そんな今夜はまちぞうスタッフが久しぶりに集まり
12月8日から始まる「サンタを探せ!2018」から始まるイベントのことなど
みんなで一緒にスケジュールやら、概要などを確認していきました。

まずはこちら
2月初旬から3月10日まで開催予定の「野老澤雛物語」期間中に実施する「手作り教室」の作品を作ってきてくださいました。
DSCN8968.jpg
限られた時間内に如何に楽しく簡単に完成することができるか?
ということはある程度講師が事前に作ってから、講習会に臨まないと
参加なさった方が時間内にできないまま、未完成の作品を自宅に持ち帰ることになってしまいます。
だからこそ、簡単に、でも完成度が高いもの・・ト欲張りに考えています。
DSCN8970-001.jpg
お1人が考えて試作品を持ち込まれると
他の方がアドバイスをなさり より良いものへ高めていきます。
素材にもこだわります。
DSCN8967.jpg
来年のまず一つ目の作品はこちら。
一体なんでしょうか?
DSCN8966.jpg
答えはこちら。
DSCN8965.jpg
こんなかわいいいお雛様です。
表の紫の布地も絹の良いものを使用。
お雛様の着物も紙ではなく 絹地を使っています。
まだまだ改良していきお客様がなるべく簡単に、しかも満足なさる出来上がりになるように考えていきましょう。

そしてこの後姿は?
DSCN8969.jpg
とことこまちづくり実行委員長と話をする4人のまちぞうスタッフ。
DSCN8971.jpg
いつもイベント当日慌ただしい中で実行委員長とすれ違いが多くなるスタッフのみなさん。
たまにはこうやって雑談も入れながら意思の疎通を図っていきます。
「思い」が一つな仲間は、ぶれることもなく 粛々と進んでいけます。
こうやって何でもないときに 思いっきり話すことも大事ですね。


明日まちぞうは定休日。
金曜日からは「所沢まつり写真コンクール展」
全作品を展示しておりますので
9日はぜひ10時の開店からお越しください。

写真コンクール展準備は着着と・・・そして飯能祭りのようす

11月4日(日)
昨年に引き続き今年も「飯能祭り」に出かけてきました。
どんよりとした曇り空ですが…気温は温かい気がします。
1-DSCN8851.jpg
毎年二日続けての開催で、土曜日も仕事がある私たちがうかがえるのは日曜日・・まつり2日目になります。
1-DSCN8850.jpg
1-DSCN8852.jpg
駿河台大学生のお神輿。
1-DSCN8853.jpg
1-DSCN8854.jpg
私が昨年から気に入っているのがこの衣装。
なんとも華やかで派手でいいです。
1-DSCN8855.jpg
1-DSCN8856.jpg
ほら、この衣装だって華やかですよね?
1-DSCN8857.jpg
1-DSCN8858.jpg
朝のうちはやや激しい雨が降っていたそうで
私が到着した午後1時半ころは、昨年に比べてまだ人出が少ない気がしました。
1-DSCN8859.jpg
1-DSCN8861.jpg
1-DSCN8864.jpg
1-DSCN8865.jpg
私どもがお邪魔した会所には次々に山車が挨拶に見えます。
でも気になったのがこの鈴。
みなさんの被り物についているこの鈴がなんとも可愛いのです。
ところざわまつりでは気が付かなかったのですが
この飯能祭ではみなさんの衣裳のあちこちに工夫がされていてそれがなんともくすっと笑うようなもの可愛いでした。
1-DSCN8860.jpg
1-DSCN8866.jpg
1-DSCN8867.jpg
1-DSCN8868.jpg
飯能商工会議所横では本部設置。
1-DSCN8874.jpg
こちらは絹甚
お雛様の時期には吊るし飾りや大正時代のお雛様が並んでいることで有名な場所です。
今日はここに「盛留」が飾ってありました。
1-DSCN8869.jpg
神功皇后
1-DSCN8872.jpg
1-DSCN8871.jpg
実在した人物なのか?神話の中の人物なのか?
詳しくは知らないのですが
確かお腹に赤ちゃんがいたのに戦にいったとか?
なんだか上品だけど勇敢なお顔立ちに見えます。
1-DSCN8873.jpg
いつもお邪魔する小槻電業さんは町なかに出ていてご不在でhしたが
店頭には古い写真を貼りだしていて、皆さん足を止めていました。
1-DSCN8875.jpg
1-DSCN8876.jpg
これは飯能帆特産品「西川材」の木製ベンチ。
1-DSCN8878.jpg
実は住宅の柱にする木材をそのまま一年間貸し出しをして使っていただき
一年後に回収し、加工し柱にするというもの。
1-DSCN8880.jpg
これで樹齢約60年。
まだまだ若造の柱に見えます。

1-DSCN8881.jpg
1-DSCN8883.jpg
こうして
1-DSCN8884.jpg
夜になるにつれ
1-DSCN8885.jpg
賑やかにあんるはずのお祭りでしたが
このころからまたぽつりぽつり・・・
1-DSCN8886.jpg
1-DSCN8892.jpg
残念ながら夕方で失礼してきてしまいました。
しかし滞在した数時間の間に
飯能市役所はもちろん多くの方とお目にかかり
様々な話をすることができました。
1-DSCN8896.jpg
町なかが何かをしようと動いている
そんな街
1-DSCN8897.jpg
飯能でした。

ここでお知らせです。
町造での開催が満員になってしまいました
「瓢箪で作る縮緬細工の干支のいのしし」ですが
11月29日(木)に西武所沢店で開催となりました。
inoshishi
詳細はこちらをご覧ください
限定10名様なのでお早めに

さ、今日は昨日スタッフの皆さんが貼ってくださった写真を
展示する作業です。
とことこまちづくり実行委員会実行委員長であり
日栄会協同組合の理事長であるTさん、自ら先頭になって作業です。
1-DSCN8929.jpg
1-DSCN8930.jpg
1-DSCN8932.jpg
1-DSCN8934.jpg
1-DSCN8933.jpg
1-DSCN8935.jpg
1-DSCN8936.jpg
まちぞうでのレンジ作業は何年目になるでしょう。
それ以前は西武所沢店の8階などでの展示作業を手伝ったこともありました。
1-DSCN8937.jpg
1-DSCN8938.jpg
1-DSCN8939.jpg
1-DSCN8940.jpg
1-DSCN8941.jpg
1-DSCN8942.jpg
夕方までにはいよそのレイアウトも完成。
ガラスに貼るキャプショsンも完成しました。

そして午後7時
今度は12月8日に開催予定の「サンタを探せ!2018」の打ち合わせです。
サンタイベントに一番人気の「サンタdeビンゴ」と「サンタパレード」について
主に昨年までの経験と反省から今回へ向けての提案をしていきます。
1-DSCN8949.jpg
今年で11回目を迎えるサンタを探せ!
当初からかかわっているHさんの熱くそれでいて冷静な判断もとても参考になります。
午後10時 そろそろ帰る準備をしましょう。
1-DSCN8951.jpg
1-DSCN8952.jpg
明日からも「ところざわ祭り写真コンクール展」
「サンタを探せ!2018」
これに加えて同時期開催の「まちぞう手作りフェスタ」に
明治天皇行在所見学や、西武ライオンズ優勝記念パレード時の対策など
またまた忙しくなりそうです。

いよいよ9日から始まります!!「2018ところざわまつり写真コンクール展」

DSCN8897.jpg
さて昨日11月4日、飯能祭に出かけてきました。
その様子は明日・・・

さて今日は展示の最終日。
DSCN8898.jpg
朝からお客様がお越しになっては
楽しそうにゆっくりとご覧になっています。
DSCN8901.jpg
スタッフT子さん、今日から始める9日からの「2018ところざわまつり写真コンクール展」の準備に朝からいらしてくださいました。
まずは144作品をすべて台紙に貼っていく作業。
午前中しか時間がとれそうにない・・・とおっしゃっていたのに
午後1時近くまで作業を続けすべて貼りあげてくださいました。
そのあとのご幼児間に合ったかしら?感謝!!

DSCN8902.jpg
DSCN8903.jpg
最終日は午後2時までの展示予定でしたが
お客様が次々にお越しです。

私は12月8日開催の「サンタを探せ!2018」の件で外出。
DSCN8904.jpg
途中 新しく出来たお店を覗くお二人の姿が見えました。
そうなんです。
こういうときが肝心、大切な時間なんでしょう。
「どんなお店なのかしら?」
飲食店であれば「どんなメニューだそろう?」と
興味を持ってみてくださるここが「肝」なんだと思います。

さてファルマン交差点
DSCN8907.jpg
再開発の工事も進み こんな看板が信号待ちの皆さんの目を停めます。
DSCN8905.jpg
DSCN8906.jpg
一つ一つなくなっていく、壊れていく寂しさが
今は期待感・わくわく感に繋がっていくようです。

ワクワク・・といえば今月23日 勤労感謝の日に実施される
「西武ライオンズ優勝パレード」
DSCN8908.jpg
町中にはためくライオンズのフラッグ。
DSCN8909.jpg
DSCN8910.jpg
今や当たり前になっているこの景色
地元の商店街が全力で応援しているこの景色を
優勝パレードのバスの中から選手のみなさんに遠藤で応援するお客様と共に見てほしいものです。

そして町の姿が変わる様子は
銀座商店街にも・・・
DSCN8911.jpg
こんなにも広かったんだと思うこの空間。
DSCN8912.jpg
振り向くと路地の先に高層マンションが見えるいつもの姿です。
DSCN8913.jpg
きっとこの路地がなくなる日もそう遠くはないのでしょうね。

いつもの素敵なショウウィンドウはスターラート美容室。
DSCN8914.jpg
あ、ケーキ屋さんだったお店「貸店舗」の看板が外れた。
何か新しいお店が入るのかしら?
DSCN8915.jpg
店に戻るとまだお客様が切れないようす。
DSCN8916.jpg

でも午後4時半過ぎ
予定よりだいぶ遅れましたがお客さまがきれたところで撤収作業を始めましょう。
DSCN8917.jpg
午前中 T子さんが貼ってくださった写真の下に
今度はOちゃんがキャプションを付けていきます。
DSCN8918.jpg
5時を過ぎたころでしょうか?
スタッフMちゃんも到着。
今日が撤収日と知って仕事帰りに手伝いに来てくださったのです。
DSCN8919.jpg
実行委員長を筆頭に
スタッフMちゃんの後ろには作業を中断して
Oちゃんも撤収作業です。
DSCN8920.jpg
こちらも予定より早い時間に到着してくれたT子ちゃん。
DSCN8921.jpg
DSCN8922.jpg
こうして撤収作業を進めていると
今日最後のお客様。
お二人で懐かしそうに「あ、これ○○屋さんよ」
「こっち、こっちほら△△屋さんじゃない?」
もう少し早くいらしてくだされば全にご覧いただけたのですが
既に半分は片付けてしまっているところでした。
DSCN8923.jpg
DSCN8924.jpg
DSCN8925.jpg
さぁ、ここからは久しぶりに戻った「まちぞうワールド」
口も動けば手はもと動く・・
これをしよう・・と指示が出れば
それぞれがすぐに「何をどうすべきか」ということがわかってしまうという
輪がまちぞうが誇る「マジックアワー」です。
DSCN8926.jpg
笑いながら
DSCN8927.jpg
話ながら
DSCN8928.jpg
なんと撤収作業と9日からの展示準備作業の8割程度が終ってしまいました。
さすがまちぞうボランティアスタッフの皆さん。
この手際よさは自慢できる「質の高さ」です。

さ、明日はいよいよ展示のレイアウトを探っていきます。
今年初めての2Ⅼサイズ部門もできたので
より見やすく より楽しくご覧いただけるように考えていきましょう。

そしてサンタの準備も並行におこなっていきます。

そして、そして明日は4日の「飯能祭」の様子もご覧いただけるようにいたしましょうね。
お、こんな時間になってしまいました。
ではでは・・・

髭爺、お疲れさまでした!

毎年11月3日は入間基地の「航空祭」
昨日もお知らせしましたように
髭爺が展示の解説スタッフとして朝7時から入間基地へ出かけていきました。
1-45285441_1200577896756541_7000356389612683264_n.jpg
私は店番なので直接その混雑ぶりはわからないのですが
1-45252656_1200577986756532_7106795583402147840_n.jpg
1-45271557_1200577943423203_3553987967452184576_n.jpg
髭爺は お昼もやっとこさならんでサンドイッチを買えたほどすごい人出だったそうです。
1-45357104_1200578020089862_3143801870376501248_n.jpg
夕方 自宅に戻った髭爺からいただいた電話の声は
本当に疲労困憊した様子。
本当にお疲れさまでした。

さて、今日のまちぞうはというと・・・
1-DSCN8835.jpg
終日 30日に審査が行わわれた「2018所沢まつり写真コンクール」
その冊子を作ったりと静かな土曜日に作業をしてしまおうとしたのですが
昼過ぎからお客様がぽつぽつお見えになるようになりました。
1-DSCN8836.jpg
いつものように「お水のアンケート」は好評で
多くのお客様がお越しくださったり、本当に気持ちよく協力してくださいます。
1-DSCN8837.jpg
23日から始まります貸しスペース「ハンドクラフトJOY」の手作り教室の作品見本が並びます。
1-DSCN8842.jpg

こちらは9日から始まる「まちぞう手作りフェスタ」の
「古布で作る花のコサージュ」
着物地の滑るような絹の手ざわり感が豪華に感じます。
1-DSCN8843.jpg
実は一足早く手に入れたMちゃん。
事あるごとにこのコサージュを着けるのですが
「本当に合わせやすくて便利」とのこと。
1-DSCN8844.jpg
まだ曜日によっては空席もございます。
ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

ここからお客様が続々と続きました。
1-DSCN8845.jpg
1-DSCN8846.jpg
お母様と一緒のお嬢様。
自分の知っている景色とこの写真の景色の違いが判るみたい。
何枚かの写真の前では足が長い時間停まっていました。
1-DSCN8847.jpg
こちらのご夫婦
1-DSCN8848.jpg
こちらの男性のお客様
1-DSCN8849.jpg
男性のお客様
「昔 所沢はお水が井戸水で
夏冷たく 冬はあったかくて おいしくて有名だったんだよ」
ご夫婦
「井戸水だったんですか?」
「おいしかったんでしょうね・・」
暫く3人で楽しそうにお話されていました。


1本の水のペットボトルから
話がどんどん広がるまちぞうです。

同時進行 企画展&イベント

12月8日開催予定の「サンタをさがせ!2018」
ここのところ、あちこちからお問い合わせの電話などいただきます。

今日も
「今年もいつもと同じですか?
ビンゴもやりますよね?」という電話をいただきました。
良くお話を伺うと以前この近くのマンションにお住まいだったのが
都内に引っ越されたのですが、お子さんがこのサンタの日に以前の小学校の友達と一緒にビンゴをなさるとおっしゃいます。
嬉しくなるようなお話でした。

午前中、T実行委員長とご協賛頂ける企業さんまで出かけました。
社長より「できる限り このサンタには協力するように」と言われた‥というお話を伺って
本当に身が引き締まる思いがしました。
こういう皆さんの「思い」をきちんとお届けできるように
自分たちにできることをきちんとやっていこうと!!

午後T実行委員長・Mちゃんと共に今年のサンタ衣装の購入にでかけます。
なにせ、その数200着。
Mちゃんと私の車2台で出発。
1-DSCN8831.jpg
プロぺ通りのお店では11年前から毎年この時期に大量のサンタ衣装を購入するため
すっかり顔なじみになっています。
「台車に載せておきましたから・・・」と準備も万端。

3人、それぞれが台車に大量のサンタ服を載せて車まで移動をしていると
顔なじみの方から声がかかります。
「もうそんな時期なんだね」
「毎年 大変だね」
1-DSCN8832.jpg
でも、このサンタ服が町中にばらけて
子ども達とビンゴゲームを楽しんでいる姿を想像すると
わくわくしてきてしまいます。
24991341_1992028784400309_1552422081843304179_ns_20181103005945587.jpg
(昨年 サンタを探せ!2017のようすから)

さてもう一つ大急ぎでやらなくてはならないのが
8日から開催の「2018所沢まつり写真コンクール展」の準備です。
先週 応募作品の中から入賞作品を選考する審査会が無事に終了し
今日はMちゃんが入賞者への案内ハガキの印刷
私もしない各公民館へ写真展の案内ポスター・チラシの配布準備。
そして10日に開催される「表彰式」の準備もはじめます。

また144作品すべての店内に貼りだすため
作品を台紙に貼り、一つ一つに作品名・撮影者名のキャプションを貼る作業も
ボランティアスタッフのみなさんの助けを借りて行う予定です。
1-DSCN8833.jpg
1-DSCN8834.jpg
今年も力作ぞろいの写真展

入賞者にお渡しする入賞作品集の作成にも力が入ります。
*本当に写真技術の優れている方。
*技術よりの被写体をとらえる目線に優れている方
*まだまだ甘い部分が多いんだけど被写体に対する思いが伝わってくる方
*どこがどうだから?とはわからないんだけど 心に残る写真を撮られる方
144作品の一枚一枚にそんな思いが込められているようです。

さて明日11月3日
入間基地では航空祭が開催され例年多くの方でにぎわいます。
髭爺も明日は航空祭内会場でのお手伝いに駆り出され?ました。
かなりの人出が予想される航空祭。
髭爺!頑張ってくださいね。

大忙しの一日でした。

昨晩 行われた「ところざわまつり写真コンクール」写真審査の結果をうけて
今朝は早目に出社。
まずはコンクール入賞者のリストを作り作品との確認作業。
11月9日から開催する「ところざわまつり写真コンクール展」のポスターを制作。

今度はこれを記事にして掲載してくださるために
受賞者の氏名と作品名をお送りします。
これに付随した作業をしている・・・・と電話が。
川越にある企業から サンタを探せ!を所沢の冬の地域のイベントとして紹介するメルマガに掲載したいとのことでした。
今まで直接かかわりのなかった企業なのでちょっとうれしくなってしまいました。
このサンタを探せ!の噂を聞きつけてぜひ・・とのこと。
早速お願いすることになりました。
1-DSCN8813.jpg
こちらのご夫婦は銀座商店街でお店を出されていたので
この展示はとても楽しみにしていました。と・・・
一つ一つを丁寧にご覧になっては
お互いに「ここってほら○○さんだったでしょ?」
「違う違う・・△△さんがお嫁に行ったあそこでしょ?」
など私の知らない「時」のお話をとても楽しそうになさっていました。

こちらのお客様は榎町にお住まい。
比較的新しい町なので所沢の「昔」を知る人が少ないエリアとおっしゃいます。
もっとこの町の歴史を知る機会があればいいのに。と話されていらっしゃいましたので
まずは・と明治天皇行在所見学の日程をご紹介しました。
1-DSCN8814.jpg
実は今日は電話も多く入り
お客様とお話していると電話。
電話をしていると
「ちょっといいですか?」とお客様からお呼びの声が。
行ったり来たり バタバタ動き回っていました。
1-DSCN8815.jpg
1-DSCN8816.jpg
1-DSCN8817.jpg
お客様と一緒に水のアンケートをお願いしたのは
「クラーク国際記念高等学校」のI先生。
いつも生徒のみなさんにはボランティアのお願いをしているのですが
12月8日のサンタを探せ!でも参加してくださいます。
そのお話をしていると また電話。

この「サンタを探せ!」のポスター・チラシの初稿についての問い合わせ。
まだまだつめなくてはならない部分もあり
最終入稿の日程をにらみながら調整をしていきましょう。
1-DSCN8818.jpg
1-DSCN8819.jpg
1-DSCN8820.jpg
お二人とも 所沢にお嫁にいらした?!のでしょうか?
私たちがいたころには・・・・というお話が何度も聞こえてきました。

そして今日は急なお客様が飯能からお見えになりました。
こちらから伺わなくてはと連絡を取っていた矢先に
たまたま今日所沢にいるのですぐに行きます!とおっしゃってくださり
中央公民館で待ち合わせ。
サンタを探せ!のメイン会場になる元町コミュニティ広場をご覧いただきながらまちぞうへご案内しました。

T実行委員長ともグッドタイミングで会っていただく事が出来て
話がどんどん進んでいきます。
ここ数ヶ月思うように動かなかったことがこの数日
皆さんのご協力のおかげでぐっと前進したようで感謝です。

お客様を見送っていると
なんだかいつもと違う姿の子ども達があちこちに。
そうでした!今日はハロウィンだったんですね。
1-DSCN8821.jpg
気が付くのが遅くてもっとたくさんの可愛い「仮装」姿を取り損ねてしまいました。
残念。
1-DSCN8822.jpg
それにしても年々「仮装」のクウォリティが上がってきているなぁ・・

そんなハロウィンのお知らせを髭爺がいただいてきました。
1-DSCN8823.jpg
新所沢
1-DSCN8824.jpg
小手指
2か所で二日にわたり開催されるそうです。

そしてこちらは11月10日・11日に開催される
「暮らすトコロマーケット」
1-DSCN8825.jpg
1-DSCN8826.jpg
毎年何かの用事をぶつかって伺ったことはないのですが
こじゃれたお店が並ぶ素敵なイベントだそうです。

1-DSCN8827.jpg
と、こちらの彼はまちぞうのファン。
というよりスタッフになりたいと思ってくださっているのだそうで
先の長いお付き合いになりそうな「方」です。

最後の知らせは12月1日開催のコンサートです。
1-DSCN8829.jpg
1-DSCN8828.jpg
1-DSCN8830.jpg
11月10日、11日、12日と所沢市役所一階の「市民第一ギャラリー」で
金子みすず屋与謝野晶子の書などの展示をなさるそうです。
お時間のあるかたは是非。

今日はこの間にいくつかのお問い合わせや
手作り教室の変更、申し込み・問い合わせ。
また休み明けの2日に出かける先へ届ける書類の作成などなど。

11月を目前に連日のようにスケジュールが詰まってきています。
まずは11月23日の西武ライオンズの優勝パレードに始まり
ここから来年の2・3月の雛物語、3月10日の新三八市(時代着物市)
5月のタワーまつり、7月の行灯廊火・・8月のジャズフェス・・・9月のとこまちコンサートへと
長い道のりが始まりました。
この間に開催する小さな企画
1月のレコードコンサートの日程も決まりその準備も始まりました。

まちぞうは明日定休日。
明後日にはサンタの衣裳が200着まちぞうに持ち込む予定。
体力も気力も大事な毎日。
しっかり寝て食べて頑張りましょうっと。