FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

今年も三八市は中止です。ごめんなさい。

1-IMG_1444.jpg
どんより 今にも降りだしそうな朝です。
本来であれば来週14日は新三八市開催予定の日曜日
そして雛物語の最終日 フィナーレを飾る時代着物市の予定でした。

今も、来店者のN赤には
「今年はやれるの?」とお聞きになる方もいらっしゃいます。

本当に申し訳ございません。
今年も新三八市は新型コロナ感染症 感染拡大防止のため中止となってしまいました。
緊急事態宣言の再延長もほぼ決定となり
残念ながら開催にこぎつけることはできませんでした。
1-IMG_1443.jpg
今日最初のお客様
「いつもはバス通園なので観られなかったんだけど
今日は歩きなので見せてくださいね・・・」
でも時間が気になって・・・
「またゆっくりきますね」
行ってらっしゃい!!

さて3月3日が過ぎれば 世の中「お雛様」のムードが急速にダウンしていきます。
そこで、お店のレイアウトも変更。
1-IMG_1445.jpg
デコパージュの新商品も入荷しました。
1-IMG_1446.jpg
1-IMG_1447.jpg
1-IMG_1448.jpg
1-IMG_1449.jpg
1-IMG_1450.jpg
珍しい一閑張もわかりやすい場所に出してみました。
1-IMG_1451.jpg
デコパージュ、着物地パッチワークポーチなど見やす表に向けて。
1-IMG_1453.jpg
吊るし飾りやひな人形を中の机の上に。
トコろんちゃんも沢山並べてみました。

さ、お客様です。
1-IMG_1452.jpg
1-IMG_1454.jpg
1-IMG_1457_2021030514534904e.jpg
子どものころ、お友達の家にあった「段飾り雛」
この豪華なお雛さまが羨ましくって仕方なかった‥と話されていました。
1-IMG_1460.jpg
毎年、感じることなのですが
日本人の特に女性にとって「お雛様」は特別なものなのでしょう。

先ほどの「羨ましかった」という話もよく聞きますが
それぞれの方に それぞれのストーリがあるのが「お雛様」
何せ、親が子の誕生を願ってもとめるのが「お雛様」
どれほどの思いが込められているのか・・胸が熱くなってきます。
1-IMG_1463.jpg
1-IMG_1462.jpg
今年も、この「帯から作るお雛様」が大人気でした。
小寺人形さんがお客様からお預かりした「帯」からひな人形の衣装を作るのですが
それこそ、一本一本の帯にも「思い」「願い」が込められていて
自分だけのお雛様の誕生はうれしさも一入のようです。


さて、雛物語の次のまちぞう企画展
「所澤飛行場の歴史と町場の変遷」と同時開催の
懐かしい商店街 今昔写真展を企画したのですが。

このポスターを作っていたら
現在の写真が足りないことに気づいてしまいました。
1-IMG_1464.jpg
この写真2015年のファルマン交差点なのですが
この現在の写真が見当たらなくて
早速 写真を撮りに出かけました。
1-IMG_1465.jpg
雨が降り出す前に行ってこないと・・・
1-IMG_1466.jpg
まさにこの銀座通りのマンション建設ラッシュ
1-IMG_1467.jpg
あっち見ても こっち見ても工事現場です。
1-IMG_1468.jpg
旧店舗もひっそり。でもいい形のおうちですよね。
1-IMG_1472.jpg
そしてファルマン交差点
もう一度先ほどの写真。
1-IMG_1464.jpg
同じ構図で撮りたいけれど
何せ、こんなに背の高いマンションが建ってしまっているから
どうしても私のカメラだとこれが限界になってしまいました。


1-IMG_1482.jpg
盃横丁では「トコろん」「ライオンズ」「蛭子さん」の奇跡のコラボ。
1-IMG_1483.jpg
どうやら雨の落ちないうちに帰れそうです。
1-IMG_1484.jpg
このコンセールタワーマンションの左側
一階の一番左には保育園が入りますが
その隣とお二階はまだ空いたまま。
早くお店が入ってにぎやかになると嬉しいんだけれど。

さて今日の一枚。
皆様からのリクエストが多かった「お雛様の写真」
1-なび みどりや
とことこスクエア向かいの八百屋さん「みどりや」さんの冷蔵庫のお雛様。
これはどなたがご覧になっても大笑い。
またまた14日まではここに入っていますから・・・
スポンサーサイト



今日はちょっぴり肌寒いひな祭りでした。

3月1日に取材を受けておりました「雛物語」ですが いよいよ所沢なびでアップされました。
是非ご覧ください。下の大きな文字をクリックしてください!!
今回はスタッフSさんの丁寧な解説もありますのでじっくり楽しめます。

人形のまち〟所沢!ひな祭り一色になる季節。見つけよう!
あなた好みのお雛様を展示しているお店はどこ?商店めぐりしませんか?


1-IMG_1404.jpg
昨日ほどの風ではないけれど(しばらくすると それほどの風になりましたけど)
昨日より気温は確かに低いですね。
1-IMG_1403.jpg
1-IMG_1405.jpg
1-IMG_1406.jpg
今日は3月3日
ひなまつり当日はスタッフSさん、スタッフMちゃんが朝からフル稼働。
来店者に丁寧に説明してくださいます。
1-IMG_1407.jpg
さすがに今日は人の流れが続きます。
風の様子を見ながらドアを開放したりまた閉めたり
1-IMG_1408.jpg
1-IMG_1409.jpg
1-IMG_1410.jpg
1-IMG_1411.jpg
撮影していいですか?
とリュックを開けてカメラを取り出そうとしている男性、あ!!
1-IMG_1412.jpg
ありがとうございます。
アマビエ様がちゃんとついてる。
1-IMG_1413.jpg
1-IMG_1414.jpg
1-IMG_1415.jpg
1-IMG_1416.jpg
1-IMG_1417_20210303151547592.jpg
今日は並木まちづくりセンターの「写真クラブ」の皆さんが突然お越しになりました。
1-IMG_1418.jpg
皆さん、熱心にSさんの解説を聞いてくださいます。
1-IMG_1420.jpg
1-IMG_1421.jpg
ひとつひとつ説明なさるSさん。
1-IMG_1422.jpg
1-IMG_1423.jpg
いつのまにか、犬張子の大撮影会になっていました。
被写体としての魅力がお雛様より高かったのかしら?
1-IMG_1424.jpg
其の後も、さすが3月3日。
1-IMG_1426.jpg
1-IMG_1427.jpg
1-IMG_1428.jpg
1-IMG_1429.jpg
さてお雛様、展示しっぱなしではなく
メンテナンスもし続けているんですよ。
1-IMG_1430.jpg
1-IMG_1431.jpg
1-IMG_1434.jpg
1-IMG_1435.jpg
久しぶりに髭爺を尋ねてきたIさん。
最初お目にかかったときは高校生だったのに
この春から社会人ですって。
ご卒業・ご就職おめでとうございます。
それにしても、この寒い日に半そでに短パン。
風邪ひかないでよ!
1-IMG_1436.jpg
このお雛様の展示で意外に多いのは
20代,30代とおぼしき男性のお客様。
お雛様にご興味をお持ちになって近県・都内からお越しくださるのでした。
1-IMG_1437.jpg
パパと一緒
1-IMG_1438.jpg
初めて「百徳着物」「背守り着物」を見ました!とのこと。
1-IMG_1439.jpg


最後にちょっとこんな写真を。
内科医院の待合室のお雛様。
1-IMG_4632.jpg
私の大好きな一刀彫の段飾り
1-IMG_4633.jpg
愛くるしい木目込みの内裏雛。
病院はあんまリ好きじゃないけど
この時期の待合室は大好きです。

閉店間際 デコパージュのA先生が
またまた可愛らしい作品を持ってきてくださいました。
明日の定休日後の金曜日から店頭に並べましょう。

夜になってニュースを見ていたら
一度目の2月7日に出た緊急事態宣言
これが3月7日までの延長となって、再び約2週間の延長になる方向のよなのです。
3月21日 春分の日までですかぁ・・・

誰かがぽつりと日にちで表すのではなく
感染者数とかもっと違う数字を目標にしたらどうだろう・・・と話されていました。

でもどんな数字をだしても それを達成に近づけるか否かは私達一人一人の行動ですかね。
そういわれてしまうと 多分・・・今の町の様子を見ていてしばらくはどんな目標でもすぐに達成は無理だろうと感じてしまいます。
あきらかに昨年春とは人流が違いますものね。
私にできること
うがい・手洗い・マスク着用・・
これに変わりはなさそうです。

明日は 雛祭り。どんなお天気でしょうか?

yahooニュースに掲載されました。

所沢のひな祭り 桃の節句華やかに/埼玉県
3/2(火) 12:08配信

テレ玉
3日の桃の節句を前に、県内有数のひな人形の産地のひとつ、
所沢市内の商店街ではひな人形が飾られ、ひな祭り一色となっています。


中心市街地の活性化を目指す拠点施設、野老澤町造商店は、
地元の伝統産業を伝えていきたいと、様々な年代のひな人形を紹介する「野老澤雛物語」を毎年、開いています。

会場には江戸時代後期から現代までのひな人形や着物など、およそ150点が展示されています。

最も古いひな人形は、江戸時代後期に作られたもので、
現代の人形より大きいほか、珍しいお歯黒のおひな様も飾られています。

また、昭和時代に作られた木目込みの人形や、
明治から大正にかけて近畿地方で人気となった御殿飾りも展示されています。

このほか、女の子に大人気のりかちゃん人形のひな飾りや、
所沢市のマスコットキャラクター「トコろん」のひな人形も登場し、ひな祭のムードに包まれています。

この催しは、所沢市の野老澤町造商店で今月14日まで開かれています。

今朝、テレビ埼玉より電話をいただき
今日の午前11:55からのニュースで雛物語を紹介しますと言われました。
まちぞうにはテレビもないため、スタッフにラインで見られたらどんな内容か教えて・・・なんてお願いをしていたら
スタッフMちゃんが「ヤフーニュース」に出ているみたいですよ!と。
それが前出の内容でした。

本当にありがたいことです。
今年は特に多くのメディアに取り上げていただき
連日、テレビなどで見た・・というお客さMがお見えになるのです。


そんな今朝は気温は高め
確かに暖かいのですが 天気は下り坂。
1-IMG_1381.jpg
風も徐々に強くなってきました。
1-IMG_1384.jpg
横断歩道のライン引き作業。
1-IMG_1382.jpg
1-IMG_1383.jpg
どうですか?はかどりそうですか?


でも、風は
1-IMG_1386.jpg
どんどん強くなり
午前10時の開店時間ころには歩くのにも大変な状況になってきました。
そのせいかお客様も今日はあまりお越しになりません。
1-IMG_1385.jpg
1-IMG_1387.jpg
1-IMG_1388_2021030216195214a.jpg
1-IMG_1389.jpg
1-IMG_1391.jpg
雛の展示期間中 今日で3回目のお客様。
毎回、違うお友達を案内してきてくださいます。
あ、今日はアマビエ缶バッチを付けてくださっていますね。

1-IMG_1392_202103021620070b9.jpg
12時半過ぎ
何だか降り出しそうな空模様の中
クラーク記念国際高等学校 所沢キャンパスへ卒業式の際にみなさんにお伝えする
卒業お祝いメッセージを届けに行ってまいりました。
本来なら「とことこまちづくり実行委員会」の実行委員長代理
また「野老澤町造商店」として式にも参列させていただいておりましたが
昨年の卒業式からコロナの関係でメッセージにさせていただいています。
暑い時も、寒いサンタの時にも
参加してくださった学生さんたちがもう卒業なんですね。
感慨深いものがあります。

その帰りに「小寺人形」へ。
明日が3月3日なので、今日はもうひな人形も片付けて5月の節句人形・兜の展示に代わっていました。
1-IMG_1393.jpg
一昨年はここで兜を選んだっけなぁ・・・
あ、私の大好きなこの子たちがいます。
1-IMG_1394.jpg
どっちのお顔が好きかなぁ?
1-IMG_1395.jpg
以前もそうやって見た記憶があります。
お雛様といい、5月の節句人形と言い
やはり「意味合い」のあるお人形を選ぶのはより楽しいですね。

1時半になる前には まちぞうに戻ってこられました。
今日は車もそんなに混んでいなかったので
あっという間に帰ってこられて、良かったぁ!!
1-IMG_1396.jpg

そしてお客様。
余りの風に避難してきた男性
1-IMG_1397.jpg
お孫さんの初節句と
ご自分にもお雛様が欲しいなぁというお客様。
帯から作るオリジナルのお雛様に興味を持たれていました。

そういえば、今日まちぞうにお見えになったお客様が小寺人形を尋ねていかれ
ご自分のお雛様を作りたいとそうだんなさったそうです。
1-IMG_1398.jpg
1-IMG_1399.jpg
お墓参りの帰りのお客様。
ミニ下駄が気になって、気になって・・・
長時間かけて2足、アマビエ缶バッチ、そして大人気のポーチをお求めになられました。
「こういうちょっとしたことで心がほっとする」
嬉しい言葉です。

今日も手指消毒・検温は欠かさずお客様に実施しておりますが
お客様はいつも気持ちよくご協力くださいます。
特に園児さんでも私が検温器をもつと
すぐにおでこの髪の毛をあげてくれたり
本当に今の子どもたちの生活に主御毒・検温が浸透していることがわかるようです。

あたらしい日常という言葉をよく聞きますが
まさにこのことなんでしょうか?

気温上昇、でも明日は下り坂。

1-IMG_1323.jpg
風もなく穏やかな朝・・
今日はドアを開けていてもさほど寒くは感じません。
1-IMG_1324.jpg
今日から3月・・・
1-IMG_1325.jpg
余すところあと2週間
3月14日でこの雛物語も終了です。
1-IMG_1326.jpg
1-IMG_1327.jpg
1-IMG_1328.jpg
1-IMG_1329_20210301145129111.jpg
1-IMG_1330.jpg
1-IMG_1332.jpg
1-IMG_1333_20210301145135fdf.jpg
やはり
百徳着物
背守り着物
そして市松人形に縮緬の着物
素敵な世界をまだご覧になっていない方には楽しんでいただきたいものです。

特に百徳着物や背守り着物などは
その着物に込めた先人たちの親の思いなど
今の時代にも通用するものを展示した今回の雛物語の意図も感じていただければ・・・
1-IMG_1335.jpg
と、ここまで写してたら
可愛い声が聞こえてきました。
1-IMG_1336.jpg
1-IMG_1337.jpg
1-IMG_1338.jpg
保育園児のみなさん
先生の「触っちゃだめよ」をよく聞き分けてくださいました。
「可愛い」「おうちにいる」
1歳から3歳までのお客様方でした。
1-IMG_1339.jpg
と、今日はスタッフSさんがこんなに素敵な新作をお持ちくださいました。
明治から昭和のころの着物をほどいて作られた「押し絵」です。
何とも素敵な柄域に色合い・・・
1-IMG_1340.jpg
1-IMG_1341.jpg
1-IMG_1342.jpg
1-IMG_1343.jpg
14日の最終日に残っていたら多分GETしちゃます。私・・・
各1000円
1-IMG_1344.jpg
そして開催日直後から大人気のポーチですが
この2週間ですでに30個が売れ
今日は10個追加で納品いたしました。
手作りなのでこれで今回は終了、最終納品です。
どれも600円です。
1-IMG_1345.jpg
1-IMG_1346.jpg
1-IMG_1347.jpg

午後、今日は所沢なびさんの取材があるため
まずはファルマン交差点にあるマンション工事現場へ向かいます。
1-IMG_1348.jpg
1-IMG_1349.jpg
1-IMG_1350.jpg
久しぶりにお邪魔した「日東会館」の隣にOPENしたカフェ。
残念ながら外からはガラスの反射でまったく中の様子をうかがい知ることはできませんでしたが
最初は「飲み屋さん」になるのかな?と思っていたので意外な展開でした。
また新しいお店が出来て益々所沢はにぎやかになります。

ここのところグランエミオやとことこスクエア。
それに付随して西武所沢S.C.やプロペ通りなど
所沢の混雑ぶりは有名な話になっています。
「所沢ってすごくこみ始めたわよね」
「いついっても人がいっぱいね」
よくお客様からお聞きする話です。
お買い物にお越しになる方はかなり増えているみたいです。
町の賑わいも、経済の活性化も、そしてコロナも抑えられていけば
所沢は一躍あらゆる面で優秀な「町」になっちゃいますね。

さて取材取材・・
といっても今日の取材対象のお一人はとことこまちづくり実行委員長のTさんです。
1-IMG_1351.jpg
1-IMG_1352.jpg
1-IMG_1353.jpg
1-IMG_1354.jpg
1-IMG_1357.jpg
私はBAGをもって
歩行者の方に「すみません」という係。

このあとお雛様を飾ってあるお店をご案内します。
1-IMG_1358.jpg
商店の方と直接お話しいただいたり・・・
1-IMG_1359.jpg
お花屋さんでは「桜」を愛で
1-IMG_1361.jpg
新装開店のベーグルやさんは売り切れでした。
一度は行ってみたかったな。

スパイスキッチンハーヴィーズ
社長がお好きだという陶器のお雛様も並んでいました。
1-IMG_1362.jpg
1-IMG_1363.jpg
1-IMG_1364.jpg
エンジェル歯科クリニック
当初はお雛様は飾れないと伺っていましたのに
通りかかったらこんなかわいいお雛様がいましたよ。
1-IMG_1366.jpg
1-IMG_1368.jpg
1-IMG_1369.jpg
1-IMG_1370.jpg
まちぞうでは二人目の取材対象者スタッフSさんが丁寧に展示の解説を行ってくださいました。
1-IMG_1371.jpg
1-IMG_1373.jpg
この様子は3月3日号の所沢なびで配信予定です。こうご期待!!

今日のおまけ
市役所一階のロビーのお雛様展示の様子です。
1-20210301_111823-001.jpg
1-20210301_111840-001.jpg
1-20210301_111851-001.jpg
1-20210301_111817-001.jpg
やっぱり華やいで見えますよね。
季節を大事に、忘れないこと うれしいな日本って。

うまい具合に人が入れ替わり、立ち代わりでした。

IMG_1281_202102281441261ea.jpg
寒いけど良いお天気。
だからドアは一日中開放。
私は花粉でくしゃみ連発するは、コートは着たままで失礼しました。
IMG_1282_202102281441271e8.jpg
みなさん、雛特典はもう利用なさいましたか?
まちぞうとファルマン交差点マンション工事現場にはりだしてありますので
是非ご覧くださいね。
IMG_1283_2021022814412834f.jpg
お孫ちゃんに説明なさるおばあちゃま。
IMG_1284_20210228144130317.jpg
お一人でじっくり
IMG_1285_202102281441317ae.jpg
ご夫婦で仲良く
IMG_1286_20210228144133b42.jpg
ご家族で楽しく
IMG_1287_20210228144134634.jpg
ちょっと混んできたかな?と思うと
すっとお帰りになる方がいて
今日一日店内はいい塩梅に混雑は避け
ゆっくりと和やかな時間が過ぎていきました。
IMG_1288.jpg
IMG_1289_20210228144137655.jpg
IMG_1290.jpg
IMG_1291_202102281441406a3.jpg
IMG_1292_20210228144142867.jpg
そんなに暖かくはないけれど
風がない分、お外で遊ぶ人が多い元町コミュニティ広場です。

午後になっても人は次々と・・
IMG_1293.jpg
IMG_1294_20210228144145e42.jpg
「どちらから?」と髭爺
「都内からです」
「テレビですか?」
「えぇ、どこで観たのか忘れちゃったんですけど
所沢でお雛様が見られるってやっていたから」
「どこかで買い物したり食事してくれるようにもっともっと頑張らないと」by髭爺。
おっしゃる通りでございます。
IMG_1295.jpg
IMG_1296.jpg
今日は日曜日。
いつもは髭爺お一人のお店番なので
髭爺ファンが続々みえては「雛解説 髭爺ヴァージョン」が始まります。
IMG_1297_20210228144149179.jpg
また所沢駅東口にある「小寺人形」さんにもフジテレビの放送や
24日の日本経済新聞に掲載されて以降 お客様がお見えになるそうなのですが
小寺さんで「商店街のお雛様をご覧になるには・・・」
「まちぞうに行くには。。。」と積極的に案内をしてくださっているようなのです。

また小寺人形近くの創作人形作家T先生のギャラリーにお見えになった方に
「まちぞうも見ていらっしゃいよ」と案内してくださるようで
実際に来店なさったお客様から
「T先生から商店街の中のお雛様をみていらっしゃい、そのうえまちぞうを紹介されたので」という方も何人もいらっしゃいました。
こうしてまちぞうからも小寺さんやT先生のギャラリーをご案内し
あちらからも人の流れを作ってくださるようで感謝です。

今、コロナで「人流」を減らそうという言葉をよく耳にしますが
こういう緩やかな「人流」を町の中
商店街に作っていけることは幸せだなぁと実感するし
これからの私たちの生活に欠かせない「人の流れ」をこうやってゆっくり実践できる喜びです。
IMG_1298.jpg
IMG_1299_202102281441526eb.jpg
IMG_1300.jpg
IMG_1301_20210228144229403.jpg
IMG_1302.jpg
IMG_1303.jpg
IMG_1304_20210228144233135.jpg
IMG_1305.jpg
IMG_1306.jpg
1-IMG_1307.jpg
IMG_1308_202102281442382b8.jpg
髭爺ということで
お雛様プラス町の歴史が加わります。
お話の様子をキイいぇいると
「え?きゃぁ、あなたは○○屋さん?」
「えぇ、そうです」
「じゃぁさ・・・」
ここからどんどん盛り上がっていきます。
寒いけど開けっ放しの店内でまた新しい出会いがあったようです。
IMG_1309_20210228144240b8c.jpg
IMG_1310_20210228144241771.jpg
IMG_1311.jpg
1-IMG_1312.jpg
記念撮影までしてくださいますよ。
IMG_1313.jpg
IMG_1314_20210228144245d54.jpg
IMG_1315_20210228144247e7b.jpg
夕方になり 風も出てきましたし気温も下がってきました。
今週水曜日、いよいよ桃の節句です。
前日火曜日は冷たい前が降ると聞いています。
いつもと違う春はちょっぴり不安なまま歩みを進めています。
次のページ