町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

とことこタワーまつり打ち合わせ。

「所澤飛行場の歴史とゆかりの人々」
この企画も明日が最終日です。
期間中、来場者がやや少ないと思っていましたが
昨日あたりから小さく折ったチラシを手にお越しくださったり
「今週でおわりだよね」とおっしゃる方も。
みなさん、まだまだ火があると思っていたのに
気が付いたら「いっけない」とお見えになっているような感じに見えます。
1-DSCN5436.jpg
テレビ番組制作関係の方。
材料集め、素材集めでしょうか?大変なお仕事ですね。
1-DSCN5437.jpg
こちらはおおたかの森トラスト運動のAさん。
日曜日には小手指で開催された「はなみずきまつり」でお目にかかり
まちぞうで販売している「炭」が品不足になっているとお伝えしましたが
今日早速届けにいらしてくださったのです。

イベント会場ではお話する時間もなかったのですが
今日は最近の活動の様子など細かくお話しいただけました。
そして「所沢」があまり目立たないところで
何だかとても良い方向へ動いているような印象を受けたのです。

マスコミに取り上げられるには「地味」な話題なのでしょうか
自然・環境保全など 全国ネットで「良いイメージの所沢」も発信してほしい気がします。
1-DSCN5438.jpg
こちらのお客さまにもちらしが握られていました。
1-DSCN5439.jpg

午後とことこタワーまつりの打ち合わせが
コンセールタワーマンションの会議室でありました。
各タワーマンションからの出席者が集まり
開催に向けてそれぞれの準備進捗状況の確認や
特に今年初めて行う
ダンスステージの撮影禁止内容などの再確認を行いました。

1-DSCN5440.jpg
こちらもお客様も毎年飛行機関連の展示を楽しみに見にいらしてくださる方です。

夕方
先程書きました各会場でのダンスステージ許可ない撮影禁止の立て看板を作るMちゃん。
1-DSCN5441.jpg
適当な大きさのスチレンボードを用意し
1-DSCN5442.jpg
ま、これは必要な「行動」かは わかりませんが
この「気合」のポーズを入れてから
1-DSCN5443.jpg
カッターで切っていくようです。
1-DSCN5444.jpg
この作業はお客様が見えても続行。
お客様も応援してくださるようでした。

いよいよタワーまつりの作業も
ボランティアスタッフの力を借りて進めてく段階に入っていきます。
皆さん、ご自分の仕事の合間を縫っては準備作業のために来てくださったり
また当日もスタッフとして各会場を支えてくださいます。
夫々がご自身の時間の中から 出来うる限りの「時間」を使ってくださることに感謝です。

そして明日のこの展示最終日に 展示を撤収。
明後日の定休日にも髭爺やスタッフ数名がまちぞうに入り
28日からの次の展示準備に入ります。

そしてまた別企画展の準備も同時進行で進めていったり
7月21日開催予定の「野老澤行灯廊火」
そのほかの企画もの・・・もちろん貸スペースの準備も怠りません。

タワーまつりの準備を軸にここから二週間ちょっとの間は
ゴールデンウィークで大きく時間が割かれる分
限られた時間を有効に使っていきましょう。
スポンサーサイト

第24回 とことこタワーまつりのポスター・ちらしが到着しました。

こちらは金曜日のまちぞうのようす。
航空発祥記念から副館長はじめスタッフの方が
今回の展示をご覧になりながら髭爺と談笑・・・
明るい笑い声も聞こえてきていました。
1-DSCN5412-001.jpg
ところが、いざ様子を覗いてみたら資料を真ん中に真剣な表情。
いつの間にか航空発祥の地から話題が広がっていったようです。
1-DSCN5413.jpg

そしてこれは今朝のまちぞうでの
とことこまちづくり実行委員会 T実行委員長が到着したての
ポスターやちらしの配布先に合わせての枚数を数えてくださっています。
1-DSCN5416.jpg
毎年同じことを考えるのですが
とことこタワーまつりの開催日が大型連休のすぐ後に来るので
皆様への告知のタイミングがすごく難しいのです。
チラシなどを置いてくださる場所へお送りするタイミングです。
早すぎてもいけないし、もちろん遅くなってもよくありません。
1-DSCN5417.jpg

実行委員長がお借りになられた後に見えたお客様。
基地の話になり
昭和30年代に基地内で開催された「さくらまつり」のこと
当時の様子を思い出しながらお話しくださいました。
こういう難しくない 当時子どもだった方の記憶を残しておけないものなのでしょうか?
基地内で花火大会があったなんて今日まで聞いたことがないお話でした。
1-DSCN5418.jpg
Mちゃん、先ほどのポスターにラミネート加工し祖と看板に貼りだせるように準備しています。
1-DSCN5419.jpg
こちらはいつも展示にご協力くださるTさんが
髭爺と新しい資料を前にお話。
こうやって皆さんの協力がまちぞうの企画展の内容に厚みを持たせてくださるのでしょう。
1-DSCN5420.jpg

さて私はとことこタワーまつりのクイズdeチャリティウォークラリーに参加なさる方への景品をいただきに
各企業や店舗周りをしていきます。
1-DSCN5421.jpg
今日はこちらの二軒から。
紙袋の大きさの割にはずっしりと重く
まちぞうに戻るまでに肩が痛くなってしまいました。
でも、こどもたちががらポン抽選で景品が当たるときの顔を想像すると
重さなんて気にしちゃいられませんよね。
1-DSCN5422.jpg
金曜日に伺った「丸政園」さんおショウウィンドウディスプレイ
今日はバッチリ撮ってきました。

まちぞうに戻ると すぐに元町地下駐車場へタワーまつりのポスターを貼りにでかけます。
毎回 とことこまちづくり実行委員会主催のイベントや
所沢ジャズフェスティバル開催時には快くポスターを貼らせていただいています。

地下3階から地上1階まで<
各フロアの階段やエレベーター付近に貼らせていただくのですが
1-DSCN5423.jpg
これが毎回微妙に貼る位置がことなるのです。
1-DSCN5424.jpg
少しでも多くの方に
1-DSCN5425.jpg
また楽しみにしてきてくださる方には少しでもわかりやすく、読みやすく
1-DSCN5426.jpg
1-DSCN5427.jpg
1-DSCN5428.jpg
1-DSCN5429.jpg
1-DSCN5430.jpg
1-DSCN5431.jpg
1-DSCN5432.jpg
こうしてすべて貼り終わって地下から上がってくると
このドアから地上にでるのですが
何回ここに来てもなんとなくわかりづらい場所だなと感じてしまいます。
一体どこから地上に上がれば「公民館」にいけるのか?
「商工会議所」に行けるのか?
エレベーターや駐車場で良く声をかけられる質問ですが
確かに初めての方にはわかりにくい構造になっているようです。
1-DSCN5433.jpg
地上はすっかり曇天
今にも降り出しそうなこんな色になっていました。

まちぞうでは展示をゆっくりとご覧になるお客様や
1-DSCN5434.jpg
6時近くにはJ:COM所沢のNディレクターが見えて
スタッフMちゃんととことこタワーまつり当日の
音楽ステージの打ち合わせ。
どこの会場をどの時間に撮影し
次の会場に移動するのが効率的なのかを
出演者をみながら打ち合わせていきます。

多くの方にこのイベントの魅力を見ていただける大事な放送ですもの、
慎重に打ち合わせてくださいね。
1-DSCN5435.jpg

続々とタワーまつり クイズdeウォークラリーの問題と景品が集まってきています。

今朝は早くからお役様が続けて来店。

お一方はこれからの町の活性化について
具体的に動けることはないか?
どうすれば形にしていけるかなどお話を伺うことが出来ました。

そして二人目は久しぶりの来店のKさん。
Kさんは野老澤行灯廊火の立ち上がったころの肝試しのスタッフのおひとり。
子ども達の指導など積極的にかかわってくださいました。
そして今は 東村山に拠点を置かれて文化財の活用保存などにも関わっていらっしゃるようす。
今日は所沢の山口民俗資料館に行く前にまちぞうに立ち寄られました。

さて午前中に ウォークラリーの問題のほとんどが出そろいました。
後は未提出のお店への提出の催促や、頂いた内容の確認など
細かな作業が残っています。

このウォークラリーは問題の正解よりも
参加者がその店の前に立ち その場所にこんなお店があることを認識していただくこといにあるので
あるべく楽しく、わかりやすい問題にしていくようにしているのです。
ご家族で子どもたちだけでも解けるように考えていきます。

その中でいくつかの問題用紙にはヒントになる画像を居れたりしていきます。
今日はその中のひとつの画像の撮影に出かけました。

丸政園さんです。
1-DSCN5401.jpg
1-DSCN5402.jpg
最近販売開始になった「とくとく茶」
1-DSCN5403.jpg
タップリ入って、おいしくて 安くて・・というコンセプト。
本当にお得感満載のパッケージですね。
1-DSCN5404.jpg
今回はプレゼントにもご提供いただけるようです。

さてここはファルマン交差点。
交差点なのに 多くの方あ5差路のように感じてしまう不思議な交差点。
1-DSCN5405.jpg
手前を右折すると東所沢へ
その先を右に折れて下っていくと航空公園方面へ。
1-DSCN5406.jpg
緑のトラックが向かっているのが航空公園方面
1-DSCN5407.jpg
手前の車はまちぞう方面
西所沢方面へ行きます、これが所沢駅方面から来ると左折の道ということになります。
1-DSCN5408.jpg
手前が西所沢方面からの道。
左の黒い車が向かっているのが航空公園譜面への道。
車が並んで見えるのが東所沢方面から来た道。
そして右へ行くと所沢駅西口方面です。
やっぱりわかりづらい交差点ですね。

さてこのファルマン交差点近くの
傘・はきものの こばやしさん。
1-DSCN5410.jpg
当店オリジナルというのは興味をそそります。
こういう魅力あるお店があるのがこの町の底力です。
1-DSCN5411.jpg
交差点近くの「坂稲荷」近くのお店です。

この後もプロぺ通りのお店など
数か所回りました。

それにしても今日は少し歩くと汗ばむような気温になってきました。
明日は夏日になるとか・・・
毎年ゴールデンウィーク直前のこのころになると
タワーまつりの天気予報が気になってきます。
どうぞ、雨はもちろんですが強風だけは勘弁してください。

町の魅力 まちの底力

1-DSCN5017_20180418174525fae.jpg
 ひょうたんでマラカスを作ろう! 
いろんな形のひょうたんでマラカスを作ろう!
絵を描いたり、シールを貼ったり。ぜひ親子でご参加くださいませ。

◆5月3日(木・祝)
[1部] 午前11時〜正午
[2部] 午後1時〜2時
◆8階=クラブ・オンコート
◆定員:各回10名さま
◆対象年齢:5歳以上
◆参加費:お一人さま(ひょうたん1個)税込500円
◆講師:堀坂捷治さん

西武所沢店で5月3日に開催されるイベントについて
お問い合わせがまちぞうに入ってきました。

講師の堀坂さんがまちぞうの手作り教室で教えていらっしゃることをご存知だったのでしょう。


1-DSCN5395.jpg
さて今朝はこんな素敵な「展示台」がまちぞうに届きました。

この「展示台」を作ってくださったのはKさん。
実は雛物語の時にはこの簪の展示台を作ってくださった方です。
1-DSCN4638.jpg
Kさんはまちぞうのスペースに合わせて
この簪の展示台も、今朝届いた展示台も
それぞれの企画担当スタッフの要望を十分に取り入れてくださるので
この店にぴったりのものが出来上がるのです。
スタッフの一員になって「考え」「作って」くださる力強い味方です。
本当に感謝、感謝・・・こういう方に支えられてのまちぞうだと改めて感謝、感謝です。

午後からのお客様
小手指から初めてお見えになった方。
髭爺の解説にしきりに相づちを打たれているようでした。
1-DSCN5396.jpg
1-DSCN5397-001.jpg
1-DSCN5398.jpg
1-DSCN5399.jpg
そしてスタッフNさんもお見えになり
28日から始まる企画展の準備をなさっていました。
1-DSCN5400.jpg

ここのところのまちぞう
タワーまつりの準備はもちろんですが
西武所沢店で開催の「瓢箪マラカス」の企画に
6月に開催予定のワルツホールでのビッグバンドのコンサート。
これもまちぞうが事務局になっている
今年8月開催の「所沢ジャズフェスティバル」の告知も兼ねてのイベントです。

こうやってまちぞう発信での企画や
まちぞうがきっかけになってまちなかに広がっていくのがなんだかうれしいこの頃です。

そしてタワーまつりはじめ
とことこまちづくり実行委員会主催のイベントに興味を持ってくださる
企業や団体がどんどん増えてきています。
地域コミュニティを大事に
地域が活力あって 楽しくて 住みやすかったら・・・
それはきっとこの町の魅力、大事な「力」の元。
町の「底力」って少しづつ、時間はかかるけど
でも着実に身についてくるような気がしています。

朝は冷たい雨・・・明日からは気温急上昇ですって。

今日は西武所沢店のHPから
ゴールデンウィークにご家族で楽しめるイベントを紹介です。
1-DSCN5017_20180418174525fae.jpg
ひょうたんマラカスを作ろう!
強調文いろんな形のひょうたんでマラカスを作ろう!
絵を描いたり、シールを貼ったり。ぜひ親子でご参加くださいませ。

◆5月3日(木・祝)
[1部] 午前11時〜正午
[2部] 午後1時〜2時
◆8階=クラブ・オンコート
◆定員:各回10名さま
◆対象年齢:5歳以上
◆参加費:お一人さま(ひょうたん1個)税込500円
◆講師:堀坂捷治さん


実はいつもまちぞうのてづくり教室でご協力をいただいている
所沢瓢箪クラブのHさんに講師をお願いして
初めて西武所沢店で講習会を実施することとなりました。
はてさて、いつもまちぞうで教えてくだるのとは勝手も違うことでしょう。
みんなでわくわく楽しみな企画となりそうです。

今朝は冬の寒さ?
冷たい雨に厚手のスカーフを引っ張り出しました。

そんな冷たい雨の中でも
展示をご覧になる客様がお越しになります。
1-DSCN5385.jpg
午後、会議所のAさんが今年度のID用の写真撮影に
わざわざいらしてくださいました。
丁度お客様がいらっしゃらなかったので
レフ版を持ってますはMちゃん、撮影。
1-DSCN5386.jpg
あ、髪の毛がはねてる?
急いで髪を直して再撮影。
1-DSCN5387.jpg
続けて私も・・・
何故か満面の笑みになってしまいました。
1-DSCN5389.jpg

このあとも雨が上がると共に
お客様がお見えになりました。
1-DSCN5390.jpg
1-DSCN5391.jpg
仲良く展示をご覧になるお二人。
1-DSCN5392.jpg
じっくり時間をかけてご覧になるお客様。

今日はこの「金襴の兜」がお客様の目に留まったようです。
今日は4月17日
あっという間にゴールデンウィークが始まり
5月5日・・こどもの日もやってきますものね。
1-DSCN5393.jpg
今日最後おお客様は
午後6時を知らせる時計の音で急いでお帰りになられました。
それほど、周りは明るくなってきたようです。
ここから大急ぎで「初夏」「夏」に走っていくのですね。
1-DSCN5394.jpg

そして今日は
5月13日開催予定の「とことこタワーまつり」当日に実施する
クイズdeチャリティウォークラリーの問題の締め切りです。
80店舗強のお店から独自に考えてくださった
三択問題がほぼ出そろってきました。
これからこの問題の内容を確認し
小さなお子様にもわかりやすいようなイラストなどのヒントを入れて
店頭に貼りだすサイズに仕上げていきます。

そして同時期に行うのが
この80店舗強を回るルートを8コースに分けて作ること。
この8コースそれぞれの解答用紙を参加者が手にして町中をめぐるのです。

楽しくてワクワクするような企画やイベントを
これからも考えていかなくちゃ。


次のページ

FC2Ad