町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

レコードコンサート 今回も大盛況でした。

20171215
この看板がととっと走って行ってしまうほどの強風で
今日も「自動ドア」は「手動ドア」に切り替えなくてはならなくなりました。
当然、看板も店内に移動です。

このころの気候なのか?このあたりのビル風のせいなのか?
ちらしラックを表に出せない
自動ドアを解除しなくてはならない日が以前よりも多くなってきているようです。

朝10時前
レコード愛好家倶楽部の皆さんが続々と機材を持って集まってこられました。
20171212
20171213
20171217
今回でまちぞうでの開催も10回目。
流石に手慣れたものであっという間に設営完了。
20171218
20171219
201712110
選りすぐりのレコードが並びます。
午後2時の開演前には
この強風にも関わらずほぼ定員に達するお客様がお見えになりました。
皆さん、この日を楽しみにお越しくださったみたい。
中にはまちぞうでチラシをお渡ししたお客様のお顔も見えました。
201712111
いつもオープニングの挨拶は髭爺が担当でしたが
今日は町歩きのためにこの場にはいません。
ところが愛好家倶楽部のIさんが何ともスムースにスタートしてくださいました。
201712112
201712113
201712114
クラシックの1部が終わるとコーヒータイム。
皆さんが用意してきてくださったコーヒーや紅茶を召し上がりながら
レコードの話、機材の話などをお客様と熱心になさっていました。

そして第2部
これまた皆さんに人気のJAZZです。
終了予定時刻の午後4時を少し回ったころ
町歩きから戻ってきた髭爺が最後のご挨拶です。
次回は8月になること
その8月には「所沢ジャズフェスティバル」が開催されるために
このレコードコンサートもJAZZを中心に選曲していただいているとお話しなさいます。
201712115
201712116
201712117
機材も片付けて 車に載せるのも手慣れた作業のみなさんでした。
お帰り間際に次回夏のコンサートには
新しい機材を持ち込んでもっと良い音をお客様に提供してみたいなどと
前向きなお話を伺うこともできました。

実はこのコンサート参加費用として、毎回200円をお客様からいただいているのですが
機材設営時にまず 愛好家倶楽部のみなさん全員が参加費を箱に入れていらっしゃいます。
こうしてご自分たちプラスお客様からの参加費すべてを
とことこまちづくり実行委員会に渡してくださるのです。
実行委員会は、「とことこタワーまつり」「野老澤行灯廊火」「サンタを探せ!」などで集まった復興支援金と一緒に
毎年宮城県へお届けしています。

今日はT実行委員長も見えて直接 愛好家倶楽部のみなさんにお礼を申し上げていました。
以前もハンドベルの演奏会を終えてご寄附いただいたみなさんにも
T実行委員長が直接お礼を伝えています。

こうして多くの方が復興支援をとことこまちづくり実行委員会の活動を通して続けてくださっているのです。
201712118
20171214
コンサートの片づけが終れば
また年賀状をご覧になるお客様が次々にお見えになりました。

そして雛物語期間中の「手作り教室」の作品見本を店内に展示しました。
今日もすでにご覧になるためにお越しになった方もいらっしゃいました。
20171216
cyou
hanabira
hyoutann
kanokoshibori
やっぱりこうやって見ると
綺麗で可愛くて お雛まつりっていいですね。
スポンサーサイト

雛物語期間中の「手作り教室」ラインナップ揃いました。

2月4日から始まる「野老澤雛物語」

その期間中に開催される人気企画「手作り教室」の内容が
フリーペーパーの「ぱど」に掲載されました。
と、朝から電話が続きます。午前中で4本。
昨日の定休日の留守電も2件・・・
それだけ、多くの方に興味を持っていただいているありがたいことです。

今年の作品をご紹介しましょう。
「古布で作る蝶のつるし飾り」 講習費・材料費込み 1000円
講習日 2/14(火).18(土).20(月).22(水).28(火)
時間 10時~/14時~  各回  定員6名
cyou

「鹿の子絞りのお雛様」 講習費・材料費込み 1000円
講習日 2/8(水).10(金).15(水).25(土).27(月).3/1(水)
時間 10時~/14時~  各回  定員6名
kanokoshibori

「瓢箪で作る雛人形」講習費・材料費込み 1500円
講習日 3/3(金)
時間 10時から13時(3時間講習) 定員8名
hyoutann

「花びらストラップ」講習費・材料費コミ 500円
講習日 2/13(月)
時間 10時~/14時~  各回  定員6名
hanabira

「型抜きお香手作り教室」講習費・材料費込み 1000円
講習日 2/21(火)
時間 10時~/15時~  各回  定員10名
会場 セレモア所沢会場

いずれも23日(月)から申し込み開始となります。
また明日21日からはまちぞう店内に「作品見本」を展示いたしますので
是非ご覧ください。


明日といえば14時から「レコードコンサート」が開催されます。
毎年1月と8月の二回 「レコード愛好家club」の皆さんのご協力で開催しておりますが
毎回定員30名のお客様がお越しくださる人気企画となっています。
868
8611
869
8613
8621
ちなみにこちらが昨年8月のコンサートの様子です。

そして現在の「著名人の年賀状展」
こちらも電話でお問い合わせを多くいただいております。
201711201
201711202
201711213
20171204
今日も今回の威嚇店にご協力いただいているTさんがお越しくださり
展示をご覧になるお客様に「年賀状」の解説してくださいました。
20171205
20171205
20171206
こちらは今週初めに到着した昭和18年のお雛さま。
スタッフSさんに飾りつけのリハーサルをしていただきましたが
「可愛い」「衣装が素敵」「細かなものまで残っていて素晴らしい」とのこと。
2月4日から店内に展示予定です。お楽しみに・・・
20171207
20171208
このあとも展示をご覧になるお客様は続きました。
そして飯能商工会議所のAさんが2月21日から始まる「飯能雛飾り展」のちらしをお持ちくださいました。
相変わらず素敵なポスター・ちらしで本当にみているだけでわくわくしてしまいます。

20171209
201712010
201712011
さて、私達 とことこまちづくり実行委員会の「野老澤雛物語」のポスターを・ちらしがいよいよ今朝印刷に入りました。
昨年より10軒ほど多い参加店を地図上に落とし
また大型店舗が2軒 新たに「新 三八市」にご参加いただけることになり
当初の予定より大幅に広がった「雛物語」になりそうです。

明日のレコードコンサート
是非皆様お越しください。
お待ちしております。

またひとつの雛物語が到着しました。

118tuita1
朝 こんな大きな荷物が届きました。
差出人を見て・・・あぁ!忘れないで送ってくださったんだ。と大歓迎。
118tuita2
実は昨年の雛物語期間中にKさんが
「うちの家内のお雛様があるんだけど・・昭和10何年のかな?河合木目込みなんだよ」とおっしゃっていたのですが
ちゃんと忘れずに送ってくださったのです。

大急ぎで梱包を開けてみたら
118tuita3
なんて可愛いんでしょう??
118tuita4
はさみを比べて大きさがわかりますよね?
こんなにかわいいのにしっかり作られていますよね。
118tuita5
勢ぞろい
118tuita6
男雛
118tuita7
女雛
118tuita8
わぁ・・おんなじようにこんなに小さな這い子ちゃん
お隣に鯛車かしら?
隊車とは・・・・
鯛の形につくった玩具(がんぐ)に車をつけたもの。幼児が転がして遊び、古くから祝い物などにも用いられたようです。

これは昭和18年1月生まれの方のお雛様です。
6歳年上のお姉さまのお雛様は6畳間いっぱいに飾るような立派なものだった・・と
この方のおばあさまは良く話してくれたそうです。
戦禍をかいくぐって生き延びたお雛様・・
東京下谷の話だそうです。
今年も又 まちぞうに一つの雛物語が届きました。

1181
1182
今回の展示の年賀状をお貸しくださったTさんが
お客様に説明をなさってくださいます。
1183
今日も展示をご覧になるお客様。
時間をかけて楽しそうにご覧になられます。
1186
1184
さ、雛物語期間中の「手作り教室」
瓢箪で作るお雛様の作品見本が届きました。
屏風も毛氈も雪洞までついて・・・3月3日の講習会が楽しみです。

1187
1188
1189
11810
11811
さて夕方4時半過ぎ・・・
雛物語の第二会場として西武所沢店6階で2月7日からの1週間記載される
「創作人形とつるし雛展」の打ち合わせに
所沢駅東口にお住いのTさん経由
西武所沢店の担当者のところへ伺いました。
11812
間もなくここにも雛物語のバナーがはためくのでしょうか?
11813
西武所沢店前の2階 ペデストリアンデッキにあるこんな素敵なオブジェ。
これからバレンタインに向けてここは絶好の写真スポットになるんですね。
11814
正月飾りもなくなり こんな素敵なディスプレイに変わっていた「丸政園」のウィンドウ。

大急ぎで店に戻り
再び雛物語のポスターなどの確認。

そして・・・
6時半からは今年の8月開催の「所沢ジャズフェスティバル」の打ち合わせです。
昨年の開催時より 次回1年はこのままの構成で開催しようと決めていたので
今日はその方向性の確認と 具体的な出演者の調整でした。
プロトランぺッターのFさんは 最初に出演頂いた時から
「シアサポの練習になるにはどうすれば・・・」
「どうせ、やるからにはシアサポの身にならないと・・・」
などと主催者としての意識の高い方です。
このジャズフェス期間に限らず、どうすればシアサポの技術向上に繋がるかを気に掛けてくださいます。
11815
忌憚ない意見を交換しながら
コンサート前日開催の「楽器クリニック」のこと
そして今年の具体的なステージをイメージしていきました。
11816
午後9時過ぎ
2月4日からの雛物語・・・5月のとことこタワーまつり・・7月の野老澤行灯廊火・・8月のジャズフェス・・・と
とりあえずここまでのスケジュールをこなしていかなくてはなりません。
手作り教室のご案内のはがきも書かなくてはありませんし
やらなくてはならないことが次つぎに頭に浮かんできます。

明日まちぞうは定休日。
お天気の心配な金曜日ですが ぜひ年賀状をご覧になりにいらしてくださいね。

21日(土)お待ちかねのレコードコンサート開催します。

22年前の朝
いつものようにテレビのスイッチを入れた私たち家族は
その報道に凍り付いてしまいました。
数日後に神戸の親戚を訪ねた時の話では・・・

二階で寝ていた当時すでに高齢だった彼女は気が付いたときには
ベッドごと庭の池の中にいたそうです。

その親戚の向いの家では 予定より早くスキー旅行から戻っていた大学生がなくなりました。
お隣の家では 遊びに来ていたお孫さんが
いつもなら二階で寝るのに、その日に限って一階に寝ていてそのまま亡くなったそうです。

生き延びたもの・・には、生き延びたものしかわからないことがあるのよ。
何でおばあさんの私が生きて、ご近所の若い子たちがなくなったのかしら?

震災後間もなく亡くなった彼女の言葉・・・
今もこの言葉が頭から離れません。

22年前のことも 2011年のことも・・・
そのほか起こった様々な災害のことも・・・
忘れてはいけないことばかりですね。


さて、今日はお知らせからです。
毎年1月と8月の2回
レコード愛好家clubの皆さんのご協力で開催する「レコードコンサート」
21日(土)で第10回となります。
2017177
20171176
毎年夏に開催するレコードコンサートは
8月開催の所沢ジャズフェスティバルと連動して
ジャズ音楽中心の内容になっていますが、
冬のコンサートではクラシックとジャズをご堪能頂く予定です。
毎回 愛好家clubの皆さんが選びに選んだ名曲の数々を是非お楽しみになさってお越しください。

さて昨日打ち合わせた「野老澤雛物語」のチラシ・ポスターの初稿が届き内容を確認していると
急遽 参加希望の店舗から連絡が入ります。
一昨年より 昨年より「仲間」が増えていくような 嬉しい忙しさになりました。
2017175

そして今日も展示をご覧になるお客様が続かれます。
2017171
2017172
中にはまちづくりセンターのちらしで展示のことをお知りになり
楽しみにお越しくださったかたもいらっしゃいました。
2017173
2017174
この著名人の直筆年賀状展は29日まで。

ご案内した「レコードコンサート」は21日(土)午後2時スタートです。
30名様ほどお座りいただけますので
お早めにお越しください。
 

寒さの底はどこになるんですか?

今朝 開店1時間前の午前9時に T実行委員長がすでにまちぞうに見えています。
2月4日から始まる「野老澤雛物語」のちらしに掲載する参加店舗の内容確認などを進めていきます。

なにせ、12月初めのサンタを探せ!が終わると
まちぞうではすぐに2月の雛物語の準備へ突入していくのですが
世間はそのころは まだ12月中旬。
これからクリスマス・・また年末年始の商戦を控え
お店の方になかなか「お雛様」の話をお聞きいただけないのが現実です。

ですので、結局年も明け 福袋も終わり、松が取れる頃になって初めて
具体的な話が進んでいくことになるのです。

毎年、何とかもう少し早めに動きたいと思うのですが
こちらも12月初めのサンタイベントを持っているために
なかなか雛物語の準備ができないのが現状です。
いくつものイベントの事務局を務めるがゆえの部分もありますが
改善していかなくてはならないと反省です。
20171161
ということで、9時半にお越しいただいたデザイナーのSさんとうちあわせ。
参加店舗数が昨年より10店舗増えたために
全体のデザインの調整も必要になってきます。
いつもいつもぎりぎりでお願いしてご迷惑をおかけしているSさんですが
所沢の方であるために こうやって商店街の打ち合わせをしていても
ご存知の店や通りが多いために地図を作るにも
話が早くてとても助かるのでした。

今日も強風のため手動ドアにしたほどの天候でしたが
お客様が続々とお見えになりました。
20171162
20171163
20171164
20171165
20171166
20171167
20171168
20171169
とても一回では見切れないのでまた来ます・・・というかも多くいらっしゃいました。
201711610
201711611
201711612
201711613
このあともスタッフルームで雛物語関連作業。
手作り教室をご案内するハガキの準備や
展示用にお借りするお雛様を
それぞれのお宅にいつうかがって、いつ展示するかを
先方に電話を入れて決定していきます。
しかも天気と相談していかないと
皆様の大切ななお雛様を雨で濡らすわけにはいきません。
こうしていくと月末からはスケジュールボードは真っ黒になってきます。

さて今週末は毎回大好評のあの「レコードコンサート」です。
1月21日(土)午後2時からの開催をどうぞお楽しみに・・・
201711614
次のページ