FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

開くと御殿雛・・・講習会の初日でした。

1-DSCN0752.jpg
今朝もシャッターを開けるとすぐにお客様が店内を覗かれて行きます。
可愛らしくて 綺麗で思わず吸い込まれるように自動ドア開けて・・・
1-DSCN0753.jpg
1-DSCN0754.jpg
そんな今日は「開くと御殿雛」の講習会 初日です。
朝は定員6名のお客さま。
みなさん、「開くと・・・」というタイトルで興味を持たれ
作品見本をご覧になって「素敵だけど、できるかしら?」ととても楽しみにお越しくださいました。
1-DSCN0755.jpg
1-DSCN0756.jpg
教室中もお客様は次々にお越しになり
私は接客に回り
教室は順調に進みました。
1-DSCN0757.jpg
と、見たことある姿が・・・?
1-DSCN0758.jpg
1-DSCN0759.jpg
1-DSCN0760.jpg
イイとこTVの仁科美咲さんが急遽 まちぞうの様子を取材にお越しになりました。
「いつも見ています」
講習会に参加なさっているお客様も美咲ちゃんに感激。
笑い声が広がる楽しい時間にもなりました。
1-DSCN0761.jpg
1-DSCN0762.jpg
1-DSCN0763.jpg
1-DSCN0764.jpg
作品もいよいよ完成に近づいてきました。
1-DSCN0765.jpg
1-DSCN0766.jpg
ここまでくると完成の姿が見えてくるので
お客様のテンションも高くなっていくようです。
嬉しそうな楽しそうな話し声も聞こえてきました。
1-DSCN0767.jpg
今回も講習会の先生となっているスタッフK子さんがお客さまの応対もしてくださいます。
1-DSCN0768.jpg
会議所のOちゃん。
赤ちゃんを連れて遊びにいらしてくださいました。
育休中の彼女、いよいよ4月から職場に戻ってきてくださいます。
1-DSCN0769.jpg
1-DSCN0770.jpg
1-DSCN0771.jpg
1-DSCN0772.jpg
1-DSCN0775.jpg
1-DSCN0777.jpg
1-DSCN0776.jpg
1-DSCN0778.jpg
1-DSCN0779.jpg
今日も終日賑やかなまちぞうでした。
また昼にはFM茶笛の生放送で雛物語のご案内もさせていただくことができました。
WEBサイトでも、紙媒体でも多く取り上げていただいている「野老澤雛物語」
今日から始まった「町なかギャラリー」
園児たちの絵 約1000枚が、町のあちこちに貼られています
是非、お買い物ついでに、ご家族、お友達とのお出かけの際にも
ちょっと気を付けてご覧くださいね。
スポンサーサイト

園児の皆さんの絵、町中に溢れています。

まずは昨日の様子・・・
昨日木曜日は定休日。でしたが
園児さんの描いた雛祭りの絵を町なかに展示をする準備のため出勤でした。
1-DSCN0665.jpg
午後1時 とりあえず、シャッターを開けて・・・と
すぐに男性のお客様・・
住まい近くの公民館ででチラシを手にされきてみた・とおっしゃいます。
本当はお休みだったのに、運が良かったとも
1-DSCN0669.jpg
どうもシャッターがあいていると店内の華やかさにつられてお客様がお越しになってしまうみたい。
嬉しい悲鳴です。
1-DSCN0666.jpg
1-DSCN0668.jpg
このちらしの星印のお店や金融機関などに
園児さんの絵が飾られる予定なので
今日、明日でこれをすべての店に配布・飾り付けに回るのです。
とはいえ、子どもたちが絵に着手できるのは
毎年節分2月3日以降・・・
ただでさえ忙しいのに、今年はインフルエンザが猛威を振るい
お休みをしなくてはならない園児さんが多くなってしまいました。
そこで、ぎりぎりの昨日まで絵を受付していたために
定休日の14日、まちぞうでの仕事になったというわけです。

最初に園児を画を持参したのは
灰屋薬局・・・こんなに可愛いお嬢さんのお雛様を飾ってくださっていました。
1-DSCN0670.jpg
1-DSCN0671.jpg
1-DSCN0672.jpg
そして・・今度は園児の絵を台紙に貼る作業も開始
1-DSCN0673.jpg
両面テープで
1-DSCN0674.jpg
一枚ずつ台紙に・・
1-DSCN0675.jpg
片面4枚
1-DSCN0676.jpg
片面4枚
1-DSCN0677.jpg
今年も約1000枚の絵が集まりました。
1-DSCN0680.jpg
ひたすら両面テープと戦ったMちゃんと二人。
何とか日付の変わる前にはまちぞうを出たいものです。

そして日付変わって本日15日金曜日
本日はスタッフSさんの金魚の吊るし飾りの二日目です。
1-DSCN0681.jpg
教室の開始時間よりも早めにいらして
ゆっくりとお雛様をご覧になる方の姿も・・・
1-DSCN0682.jpg
そして保育園のお散歩の皆さんにも立ち寄っていただきました。
その中で一人だけ、どうしても店の奥に行けない男の子が。
「どうしたの?こわい」
「うん、怖くて行けない」
確かにあんな大きな白い顔のお雛様がいっぱいいたら怖いかも。
暫く彼と二人で道行く車を見てほかのお友達の見学時間をやり過ごしていました。
1-DSCN0683.jpg
これに懲りずにまた来てね。
1-DSCN0685.jpg
1-DSCN0686.jpg
1-DSCN0687.jpg
1-DSCN0689.jpg
1-DSCN0690.jpg
さて、お教室は順調、順調。
どんどんかわいい金魚が生まれてきています。
1-DSCN0693.jpg
1-DSCN0694.jpg
いつも感謝なのですがうちのスタッフの先生の偉いところは
ちゃんとまちぞうボランティアとして店内の案内やら、町のこと・行在所のことまで話してくださること。

さ、昨日の続き
絵を配布、そして展示へ出かけましょう。
1-DSCN0695.jpg
麻彦商店
1-DSCN0696.jpg
1-DSCN0697.jpg
ハーヴィーズさんは前回伺ったときより、一層良く見える場所へ
お雛様を移動してくださっていました。
1-DSCN0698.jpg
イレブンさん
1-DSCN0699.jpg
アフラックさん

そしてセレモア所沢店さんへ。
1-DSCN0700.jpg
T実行委員長も手伝ってくださいました。
1-DSCN0702.jpg
1-DSCN0703.jpg
1-DSCN0704.jpg
セレモアさんからの帰り道。
クリーニングのフランセさんはスタッフ手作りの吊るし飾りも素敵でした。
1-DSCN0705.jpg
1-DSCN0706.jpg
1-DSCN0708-001.jpg
おもちゃのすだれやさん
1-DSCN0709.jpg
1-DSCN0710.jpg
アイビーホームさん
1-DSCN0711.jpg
神田薬局さん
1-DSCN0713.jpg
1-DSCN0713-001.jpg
山中運動具店さん
1-DSCN0714.jpg
1-DSCN0715.jpg
向かって左はエンジェル歯科クリニックさん
右側はフォーラスサイクルさん
1-DSCN0717.jpg
今年初参加のラウンドワンさん
1-DSCN0718.jpg
1-DSCN0718-001.jpg
店に戻ると午後の教室。
1-DSCN0720.jpg
1-DSCN0721.jpg
1-DSCN0722.jpg
そして今夜の大仕事
イオン所沢店に約400枚の絵を展示する準備。
昨日は絵を貼るだけで精一杯。
実行委員長が台紙にリングを付ける作業を手伝ってくださいました。
1-DSCN0724.jpg
リングの先にh黄色いチェーンを付けていきます。
1-DSCN0734.jpg
さ、準備もそろいました。
閉店時間ぎりぎりのお客様。
1-DSCN0725.jpg
1-DSCN0726.jpg
18時の時計がボーン、ボーンとなる音を聞いてお帰りになられました。

閉店時間を過ぎました。
これからイオン所沢店へ出発です。
1-DSCN0731.jpg
昨年同様、7階のエスカレーター横が会場です。
1-DSCN0727.jpg
展示する順番に絵を並べていきます。
1-DSCN0728.jpg
実行委員長がヒートンを昨年に引き続き天井に取り付けていきます。
1-DSCN0729.jpg
先程の黄色いチェーンをMちゃんが取り付け
1-DSCN0731.jpg
1-DSCN0732.jpg
1-DSCN0733.jpg
幼稚園の制服姿のお嬢さんが
何しているの?と興味津々。
1-DSCN0735.jpg
1-DSCN0736.jpg
絵を下げていきましょう。
1-DSCN0737.jpg
1-DSCN0738.jpg
1-DSCN0740.jpg
1-DSCN0741.jpg
1-DSCN0742.jpg
1-DSCN0743.jpg
1-DSCN0744.jpg
1-DSCN0745.jpg
1-DSCN0748.jpg
1-DSCN0750.jpg
1-DSCN0751.jpg
明日16日からはこのような可愛い園児の皆さんが描いたひな祭りの絵が
町中の店先や金融機関のショウウィンドウなどでご覧いただけます。
思わず微笑んでしまう力作ぞろい。
所沢のほっと心の温まる
一足早い雛祭りの始まりです。

金魚のつるし飾り  出来たらもっと可愛いわ

1-DSCN0626.jpg
昨日の瓢箪で作るひな人形に引き続き
今日から8回を予定している「古布で作る」金魚のつるし飾り」教室1日目です。
1-DSCN0627.jpg
1-DSCN0628.jpg
昨日の瓢箪で作るひな人形もそうでしたが
今年は「風邪で欠席。または日程変更を希望」のお客様がとても多いのです。
ということで昨日に引き続き
募集開始時にはすぐに満員のなった今日h室も今日は2人の欠席者がでてしまいました。
満員のために講習を上Kられん勝った人もいたのですが
風邪はどうしようもできない不慮の事態、もどかしい限りです。
1-DSCN0629_20190213175941685.jpg
お客様でいらした方・・・
講習会の様子を見ているうちになんだか作りたくなっちゃった。ということで
他の曜日に申し込みをなさってお帰りになられました。
1-DSCN0630.jpg
1-DSCN0631.jpg
K子さんと商店街のNさん
なんだか楽しそうですね。
1-DSCN0632.jpg
1-DSCN0633.jpg
今年の新人明治のお雛様たちです。
1-DSCN0634.jpg
こちらのお譲ちゃまお楽しそうでした。
1-DSCN0635.jpg
展示をじっくりご覧になる方
1-DSCN0636_20190213175952832.jpg
講習会もまもなく完成に近づいています。
1-DSCN0637.jpg
お客様に講習会のご案内をするK子さん。
1-DSCN0639.jpg
1-DSCN0640_20190213175958277.jpg
1-DSCN0641.jpg
出来た!
1-DSCN0642_20190213180001059.jpg
作品が完成すればすぐにお買い物。
せっかく覚えた今日の金魚。
お家に帰ってすぐに作りたいのに・・お買い物をついついしてしまいます。
1-DSCN0645.jpg
近くのデイサービスの方、利用者さんを付けてお散歩です。
1-DSCN0647.jpg
午後の教室も欠席者多し。
1-DSCN0648_20190213180005ae8.jpg
1-DSCN0650_201902131801259a6.jpg
1-DSCN0651.jpg
今年の男性のお客様が見えます。
カメラをもちろんお持ちになって・・・
1-DSCN0652.jpg
1-DSCN0653.jpg
先ほどのデイサービスの方。
今度はまた違った方を車椅子に乗せ
ご自身で歩ける方はお1人で・・・
と思ったら、お1人で歩けるのですが
ちょっとお忘れになることも多いようで
お手を振れないでくださいを全く気にせずに
着物にもお雛様にも手を出してしまいそうになったり
お教室の参加者にも長い時間話しかけられて、ちょっとお困りになってしまいました。

そこで、私がこの方にぴったりついて展示物にも、お客様にも
なにもないようにご覧いただけるようにサポートさせていただきました。
1-DSCN0655.jpg
そしてスタッフルームではいよいよ16日から貼りだされる
園児の描いたひな祭りの絵の最終確認です。
頂いてきた絵を展示しうる金融機関やお店ごとに振り分けていくのですが
その数約1000枚・・・
1-DSCN0656.jpg
丁度仕事で来てくださった会議所のSCさんにも手伝っていただきました。
1-DSCN0657.jpg
1-DSCN0658.jpg
こんな時でも電話!
1-DSCN0659.jpg
1-DSCN0660.jpg
1-DSCN0662.jpg
こうしてあっという間に閉店時間。
1-DSCN0663.jpg
最後のお客様は丁度保育園で雛段の話を聞いてきたという男の子。
ママとまたゆっくり来ますとお帰りになられました。
これから病院なんですって。
3月10日まで開催していますからまた来てね。

そして私たちは明日の定休日も午後から勤務。
この絵を金融機関などに配布していったり
夜はイオン所沢店に貼りだすように台紙にセットしていきましょう。
いよいよ雛物語も山場を迎えていきます。

雛物語 手作り教室初日は「瓢箪で作るひな人形」です。

今日も強風のために
自動ドアを手動ドアに切り替えます。
一体ひと月に何回こういう風がふくのでしょうか?
ちらしのラックも外に出すとみんな飛んで行ってしまうのでなかなか表に出せずにいます。

さ、今日は雛物語期間中、最初の教室の日です。
「瓢箪で作るひな人形」
毎回大人気の講習会ですが
今年は風邪・インフルエンザの猛威のために
キャンセルの電話が続いています。
1-DSCN0592_201902121747514ff.jpg
午前中は8名中1名キャンセルで7名の方が参加です。
1-DSCN0593.jpg
なんといっても、この講習会の大きな威力の一つは
講師のH先生の魅力です。
まずは面白い・・・聞いているだけで思わずにんまりしてしまうようなお話。
1-DSCN0594.jpg
1-DSCN0595.jpg
1-DSCN0596_201902121747573ef.jpg
1-DSCN0597.jpg
1-DSCN0598.jpg
1-DSCN0601_20190212174801029.jpg
1-DSCN0602_201902121748034d8.jpg
瓢箪倶楽部のスタッフの方もサポートに入ってくださり
ほぼマンツーマン状態で教えてくださいます。
1-DSCN0603.jpg
さぁ、完成しました。
作品の写真を撮らせていただこうとしたのですが
皆さん、お雛様をバックに写真を撮っていただきましょう・・と
急遽、撮影会となってしまいました。
1-DSCN0604.jpg
それにしてもみなさん、うれしそうに、明るく楽しそうに作品を掲げていらっしゃいます。
1-DSCN0605_2019021217480746b.jpg
1-DSCN0606.jpg
どうですか?
1-DSCN0608.jpg
こんなうれしそうなお顔。
1-DSCN0610.jpg
1-DSCN0611.jpg
まちぞうでの教室はこういう「楽しい思い出」が一番うれしいお土産になるのです。
1-DSCN0613.jpg
先生、アンパンマン雛も作られたみたい。

午後、私は雛のチラシを商店街や町内会にお届けに出かけます。
1-DSCN0615_2019021217481994e.jpg
雛のバナーがたなびく商店街。
銀座の商店街にもお雛様の姿が見えました。
反射してちょっと見にくいですが店内の棚にしっかり親王飾りです。
1-DSCN0617_20190212174901051.jpg
麻彦商店。
1-DSCN0618.jpg
1-DSCN0620.jpg
1-DSCN0621.jpg
こちらのお店には陶器でできたお雛様が・・・
しかも2組。
左はフクロウのお雛様でしょうか。
なかなかユニーク・・しかもその色合いも素敵。
1-DSCN0622.jpg
1-DSCN0623.jpg
こちらはキッチンハーヴィーズでした。

1-DSCN0624.jpg
まちぞうのショウウィンドウ
相変わらず綺麗です。

1-DSCN0625.jpg
今日は園児の絵をいただきに幼稚園まででかけます。

午後の瓢箪でつくるお雛様の教室
今回も和気藹々!
楽しそうな笑い声が聞こえてきます。
1-P1110548.jpg
1-P1110549_20190212174914c34.jpg
1-P1110551.jpg
本日の瓢箪の教室も大賑わいでした。
今週の日曜日17日に西武所沢店で同じく「瓢箪のひな人形」を作る予定のH先生。
こちらは定員満員だそうです。
また沢山の笑顔が生まれてくることでしょう。

静かな建国記念日となりました。

朝8時
航空公園駅にまたまたポスターをはらせていただきました。
が・・・あれ?人が少ない。
1-DSCN0559-001.jpg
自分が仕事だとすっかりお休みの日を忘れていました。
今日は建国記念日・・・大切なお休み。
天気予報はまた雪マーク・・・でも、昨日よりあったかい気がします。
1-DSCN0561-001.jpg

さてまちぞうに着くと
明日の「瓢箪で作るお雛様」の講師Hさんが打ち合わせに来店。
と、続々とお客様がお越しになりました。
1-DSCN0563.jpg
1-DSCN0564.jpg
1-DSCN0567.jpg
1-DSCN0566.jpg
1-DSCN0568.jpg
みなさん、この時期 になるとまちぞうがお雛さまでいっぱいになることをご存知のようで
「去年、このお雛様あったっけ?」などと話されて行きます。

実はまだ「声」が本調子でない私。
いつもより言葉少なに説明をしていきました。
「声」というより「息」で話す感じです。
1-DSCN0569.jpg
1-DSCN0570.jpg
これはお客様からご質問を受けた雛メニューのご紹介。
このほかにもまだメニューが用意されているお店もあるようなのですが
データが届いていないので、ここでご案内ができません。

1-DSCN0571.jpg
1-DSCN0573.jpg
1-DSCN0574.jpg
1-DSCN0577.jpg
1-DSCN0579.jpg
1-DSCN0580.jpg
1-DSCN0581.jpg
1-DSCN0582.jpg
1-DSCN0583.jpg
1-DSCN0584.jpg
1-DSCN0585.jpg
1-DSCN0586_20190211171349346.jpg
1-DSCN0589.jpg
1-DSCN0590.jpg
1-DSCN0591_201902111713553b8.jpg
というわけで一日 いつもよりぐっと静かな私は
微笑んでお客様をお迎えし 微笑んでお見送りさせていただきました。

中には秋津から電車でいらしたお客様も。
今日一日おかしな声のままで必死にお話していましたら
意外に「面白かった」のか喜んでいただけました。
ただ お帰りの際には異口同音に「お大事に」と優しい言葉をかけていただけました。
かえって気づかいさせてしまいすみませんでした。

1-DSCN0576.jpg
それにしても立派なお雛様方です。
1-DSCN0578.jpg
手前みそでもマル○○味噌でも構いません。
こんな立派なお雛様を ぜひ皆様ご覧になりにいらしてください。

そして明日は「瓢箪から作るお雛様」の講習会当日です。
ここから雛物語期間中 手作り教室がスタートします。
もう、皆さんの喜ぶ顔や声が聞こえてくるようです。
今年は風邪でキャンセルが予想以上に多く出たために
これからのお申し込みも大丈夫な教室がございます。
特に18日の特別教室も5名の空席がでております。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
ちゃんと「声」の出るスタッフが対応させていただきますので。
次のページ

FC2Ad