FC2ブログ

町造(まちぞう)日記

所沢のまちを元気で魅力的にするための拠点となるべく、生まれたお店です。

急に寒くなりました。マスク・手洗い・手指消毒・換気・・忘れていません。

1-DSCN9378_202011241615586cf.jpg
連休明け
昨日までは風は強かったけど気温は高く
羽織ものなんていらないくらいでしたが・・
今朝は久しぶりに厚手のコートを引っ張り出しました。

まだまだこんなもんじゃないとはわかっていても
久しぶりの寒さ・・・特に朝は答えます。

昨日、また新作マスクも加わり
まちぞうマスクはこんなにラインアップが増えました。
1-DSCN9373_20201124161553b53.jpg
1-DSCN9380_20201124161601230.jpg
柄合わせが絶妙な一枚です。
マスクを着けると富士山が見事に顔の上に浮かび上がります。
机に並べているうちから2枚続けて売れてしまった人気筋?
残りあと1枚の可愛いマスクです。
1-DSCN9377_20201124161556cf5.jpg
こちらはきれいな雪の結晶マスク。
銀糸が綺麗・・・クリスマス柄じゃないから長くつけられます。
1-DSCN9379.jpg
クスリスマスといえば逆にこんなブローチはいかがでしょう?
12月に入ったら店頭に出そうかしら?と温めていている作品です。
こんな年だからこ12月に入ったら一足も二足も速くクリスマスをアピールしたいものです。
1-DSCN9381_20201124161602c4b.jpg
無難なペイズリー柄。
1-DSCN9382_2020112416160435c.jpg
和風 笹柄。
これはやや大きめに作ってあります。
1-DSCN9383_20201124161605212.jpg
私も愛用のピンク花柄。
これは大き目マスク!耳の下まで
眼の下から顎下まですっぽりの覆面マスク?
1-DSCN9371_20201121175502ced.jpg
覆面は大げさ、言いすぎでしょうが とにかく安心サイズには変わり有りません。
1-DSCN9353_20201120142411b46.jpg
これも人気の傘柄。あと2枚ほどです。
当たり前ですが
結城紬のように反物から裁断しているもの以外
大体が生地の裁ち残りなどの新しい布を使っているので同じものが遭難枚も撮れないのです。
1-DSCN9384_20201124161607bc1.jpg
可愛い花柄。
1-DSCN9385_20201124161608389.jpg
飛白柄。
1-DSCN9386_20201124161610179.jpg
黒地の小花プリント。1枚のみです。

今日は元町コミュニティ広場で「とことこ市」開催。
まだなかなか多くの方にお越しいただけていないかもしれませんが
美味しいもの沢山あります。
今日は白菜のお漬物を買いに出かけました。
1-DSCN9387_20201124161611956.jpg
午後1時過ぎ
久しぶりに所沢市長が展示をご覧にお越しくださいました。
1-DSCN9388_202011241616139ae.jpg
忙しいご公務の合間を縫って
あちこちに顔を出されていると伺っています。
1-IMG_0804.jpg
1-IMG_0805.jpg
今日も市長の姿を見つけてすぐに話しかける方も・・・
こうやって市民の声を直接聞かれる機会を作られるのも大事はお仕事なのでしょう。
本当に分刻みで動かれているご様子。
頭の下がる思いでした。

さてT実行委員長と私たちで、再び打合せです。
今、この感染者急増の中と報道されている中で
なにをどうしたら こうなるの‥結論を出すことはだれにもできないと思います。
ただ、今私たちにできることは
今日11月24日現在ならこうすべきであろう
もっと感染者が増えて春のように「自粛」と言われたらこうなるだろう
でもこれが良い方向に推移していったとなれば
こんな方法をとっていけば みなさんが少しでも安心材料を沢山手に入れて町でお買い物できるだろう。
街でお食事もできるだろう・・・

細かなことを考えても仕方ないかもしれないけど
あきらめないスタンスがずっと持ち続けて
出来るタイミングを見過ごさない
準備万端だけは心がけていたい・・・

日々同じようなことを考えているけど
一昨日よりは、昨日よりは進歩していると信じています。
スポンサーサイト



強風過ぎて・・・

1-DSCN9360-001.jpg
今朝は看板を表に出すこともできないほどの強風。
日々強くなるビル風になれているはずの私でも
さすがに今日の風は年に数回の強風に感じました。
この看板 こんなにしっかりしているのですが
強風で今までに数回倒れたことがあるのです。
実はこんなに分厚い木製の看板なのに真っ二つに割れているのです。
それは・・・東日本大震災の日でした。
1-DSCN9361-001.jpg
強風なのにこんなに良いお天気。
だから入口の扉も手動式に替えて
しかも締め切り。
換気をしたいのはやまやまなれど
店内のものはすべて飛んで行ってしまうし
外から落ち葉もゴミもものすごい勢いで入ってきます。
1-DSCN9362_202011211707327f9.jpg
いつもはここにあるちらしラックもさっさとしまって
今朝はいつもより大忙しのスタートとなりました。
それにしてもまれにみる風の強さです。

そんな天気だからなのか
マスクをお求めになるお客様も少ないです。
今ならこんなに沢山の種類があるのに‥残念だなぁ。
1-DSCN9363_20201121170734428.jpg
その強風の中、スタッフK子さんがマスクを持ってきてくださいました。
1-DSCN9365_2020112117073746f.jpg
超大型マスク。
まちぞうのK子さんマスクはほかの手作りマスクよりいつも大きめなのですが
このところ、もっともっと大きくという私のリクエストに応えてくださって
過去最大の大きさになってきました。
まず、あごはすっぽり隠れます。
また耳の下までの長さがあるので
飛沫が怖くないし、これからは暖かいこともあるでしょう。
もちろん息がしやすく、話しやすいのは今まで通り。
K子マスクで話していて手で下がったマスクを直すなんてことありません。
しっかり顔を覆ってくれるので「安心」「安全」「心地よい」です。
1-DSCN9371_20201121175502ced.jpg
覆面強盗じゃありませんよ。
でも、ここまであってしかも400円だなんて
生地代にもならないんじゃないかしら?
快適安心マスク・・・マスクはワクチンと思って
皆さんもご自分に合ったマスクを必ずお付けくださいね。

1-DSCN9364_20201121170735240.jpg
ミニトコろん君たちも大分さみしくなってきました。
スカスカ・・・

さて今日は午後から打ち合わせが続き
夕方にはMちゃんも私の頭の中がぐちゃぐちゃになってしまったようです。
次の天気、企画展の準備
どのようにやっていくのか?
何もやらないことが 何も起こらないことはわかってますが
どうすれば 何かをしても 何かが起こらないようにできるのか?
答えの出ない問題に連日向かっているようです。

天候不順?・・・寒さはやってくるのでしょうか?

1-DSCN9349_2020112014240570d.jpg
どんより
強風ですが・・気温は昨日に引き続きやや高め。
羽織ものはいらないようです。
ただ、小さなお子さんを載せた自転車はこいでもこいでも前に進まない。
1-DSCN9352_20201120142410641.jpg
ママチャリは大変ですが、「Uber Eats」の自転車も相当苦労なさっている様子。
いずれにせよ、事故になりませんように・・・
1-DSCN9350_20201120142407883.jpg
金襴の反物が入っていた段ボール箱は空っぽ。
1-DSCN9351_20201120142408b60.jpg
箱からあふれんばかりの量ができました。
一昨日のSさんに感謝。
これを待っていらっしゃるお客様の顔が見えてきました。
この春の「新三八市」が出来なかったことを
皆さんがどんなにがっかりなさっていたか・・
町なかでそんなお客様方と偶然出会うと
「来年は時代着物市やってくれる?」
「また、金襴の布販売する?」と良く聞かれます。
どうぞ、コロナの感染があまりひどくあんりませんように・・・

さて今日のマスク・・・
待望の新柄も一枚づつですが入ってきました。
1-DSCN9353_20201120142411b46.jpg
昔の秩父銘仙にもあったような大胆な傘の柄。
色合いもいいですね。
1-DSCN9354_20201120142413385.jpg
ちょっと飛白っぽい感じでしょうか?
1-DSCN9355_20201120142414ef7.jpg
シックな花柄。
1-DSCN9356.jpg
可愛い小花柄
ここまではあっても数枚
ほぼ一点物です。
1-DSCN9357_202011201424170f6.jpg
こちらは着物の反物から作っているので
まだ多少は作っていただけます。
ご希望の際はお早目のご注文下さいますよう。

そして今日は夕方から
「地域福祉活動推進会議」が泉町の「こどもと福祉の未来館」で開催されます。
毎回 皆さんのお話を伺うたびに
こうなればいいのに・・ああしたらいいのに・・と思いは巡りますが
この「コロナ」の件で想定外の状況になり
様々な団体で思うような活動ができなくなったり
中には活動中止となってしまったものもあるようでした。

よく「命」と「経済」どっちが大事なんだ!‥という話も聞きますが
もともとこんなのも比較すべきものじゃないはず。
そして多くの方がそんなの百も承知なはず。

確かに生きていくには「経済」は本当に大事なものだし・・・
だからこそ、「廃止」「や「中止」ではなく
「順番」を少しだけ変えて実行するとか
バレーボールみたいに「時間差」攻撃にする
細かな「エリア」ごとに実施するとか
まさに各都道府県の首長さんがその場所場所にあった「判断」を下していくのが最善策の一つなのかもしれませんね。

マスク・手洗い・三密回避  基本に忠実に・・・

1-DSCN9342.jpg
記録的な気温・・夏日なんて言葉も聞こえてきます。
まったく、コロナだけではなく高齢者にはこんな天候変異も「戦いの相手」になってきます。
1-DSCN9341.jpg
まちぞう前の歩道はまだこのまま。
早くきれいにならないのか?楽しみです。
1-DSCN9343_202011181727535c2.jpg
午前中に午後の会議の準備を進めたら
ますはこの仕事から手を付けますか?
まだまだ裁断が終わっていないものもあり
午後スタッフSさんがいらして作業してくださる予定で、ほっとしました。
本当に、助かります。
1-DSCN9344_20201118172755c6c.jpg
午後2時前
お越しくださったSさんに今までの作業の経過と
もろもろ相談を簡単に済ませ すぐに会議所での会議に向かいます。
横断歩道を渡り
元町コミュニティ広場で振り向けば
ファルマン交差点のクレーンを載せたマンションの背がまた伸びているように見えます。
このマンションを見るたびに
この元町交差点からファルマン交差点までが近くなったような気がしてしまうのでした。

約1時間の会議のあと
大急ぎで町造に戻りSさんと共に作業再開です。
金襴の反物すべてを裁断し終わってくださっていたので
あとは袋詰め。
1-DSCN9345_20201118172756a28.jpg
このほかの縮緬素材などもどうしたらお求めの方が使いやすくなるかなどを相談していきましょう。
1-DSCN9346_202011181727585f9.jpg
何だか、袋に入れて、入れても布地の山が低くならないみたい。
1-DSCN9347_20201118172759a96.jpg
袋詰めが終わった山も目に見えては高くならないなぁ・・・

現在同時進行中の作業や準備作業がある中
ひとつずつ丁寧に考えていく時間があるのは
「サンタを探せ!」がない今年ならではのこと、不幸中の幸いかもしれません。

今日も毎年お雛様の展示でお世話になっている方々に
電話をさせていただいたのですが
みなさん口々に「今年のお雛様の時期いらい 大変なことになったよね」と話されていました。
あの頃はまさか令和2年が新型コロナ感染症の影響をこの季節まで受けるとは思ってもいませんでした。

マスクをお求めになるお客様方も
「まさか一年中 マスクをする生活がくるなんて・・」
また何度もお越しくださる方は
「いろいろなところでマスクを買ったんだけど
ここのマスクが一番フィットするんだよね」とも話してくださいました。

どんな形のマスクでもあればいい・・・から
自分に合ったもの
着け心地の良いもの。など
自分の指標ができてきたのでしょうか?

東京・埼玉などコロナの感染者数が過去最高となったそうです。
私達は、今まで経験したこと、今まで過ごして習慣になってきたことを
着実に実行し、その上に必ずマスク・・・ますはマスク・・・どこでもマスク・・・
マスクは効果90%のワクチンだと思って着けましょう・・という話も聞こえてきます。

まず私にできること。
しっかりやっていきましょう。

明日、まちぞうは定休日です。

さようなら

1-DSCN9318_20201117165938742.jpg
今日も暖か穏やかな朝です。
お隣のおばあちゃまをお送りするには本当に素敵な気候になりました。
1-DSCN9317.jpg
「おはよう」
あれ?気のせいかしら?
自動ドアの方を見ると「彼」です。
朝8時20分になるといつも店の前でハイタッチをしたりしていましたが
最近ではエアタッチに切り替えています。

最初に出会ったのはまだずっと小さくて・・
1年以上前のことですね。
この写真だとわからないけど
いつの間にかパパの前抱っこに「弟」君が抱かれるようになっていました。
ずっと「彼」の声をあまり聞いていなかったけど
今日は初めてというほどの大きく元気な声が聞こえて うれしい。
いつもより大きなエアタッチで保育園へ送り出しました。

昨日Mちゃんが仕事合間に丁寧にポスターを整理して貼ってくださいました。
1-DSCN9320_202011171659417a0.jpg
アマビエ様に ちょっぴり残念なライオンズの特大ポスターです。

そして今日も日課の消毒作業。
机・イス・電卓・扇風機・そして店との仕切りのビニールカーテン。
本当に消毒液が手に入らない頃は キッチンハイターを薄めてみたり・・・
あの頃は本当にやりたくでもできないことばっかりだったなぁ。
1-DSCN9321_202011171659437bd.jpg
1-DSCN9322_2020111716594421d.jpg

さてさて 今日は朝からガス管埋設?移動工事が
いよいよ店頭で始まりました。
1-DSCN9323.jpg
1-DSCN9324_20201117165947e8f.jpg
交差点近くの工事って大変。
工事するほうも 通行する人も車も気を使います。
1-DSCN9325_2020111716594955e.jpg
1-DSCN9326.jpg
1-DSCN9327_20201117165952588.jpg
いつの間にか歩道が掘り返されている。
さすがに「換気」は後回し
埃が入らないようにしなくてはなりません。
全てのドアを閉めて、開放しっぱなしだったドアも久しぶりに自動ドアに戻しました。
1-DSCN9328_20201117165953ede.jpg
そんなに大勢さんで、ここをどうしようっていうの?
1-DSCN9329_20201117165955e0f.jpg
あ、今度はコールタール?
この匂い、締め切っていても店内に入ってきます。
1-DSCN9330_2020111716595621c.jpg
今度はかなりの音量でバン、バン、ドッ、ドッ・・・
コールタールを固めていく作業。この音はものすごい。
その振動で ドリフのコントのように体が上下弾むようです。
1-DSCN9331_202011171659584e3.jpg
でも、このあと あっという間に作業は終わり。
トラックも見えなくなりました。
どうやら、ここからは夜作業を続けられるようです。
私たちは帰ってしまうからいいけど、マンションの上の階の皆さんには
この下の音が上に響くのでしょうか?
音ってなんで上にあがっていくんでしょうね。
1-DSCN9339-001.jpg
合間に金襴作業続行。
見ているだけで「布地」は楽しい。嬉しい。
だから時代着物市って楽しんだろうなぁ。


夕方4時半
お隣のおばあちゃまの ご出棺でした。
居合わせたT実行委員長。髭爺もみんなで手を合わせて・・・
1-DSCN9319_2020111716594065c.jpg
振り向くとこの角に立って
肘をついて私たちを見ているような気配も感じてしまいます。
今夜はお通夜です。

さようなら・・・Yさん。
次のページ